アウトドア用でコンパクトだけど、背もたれにパイプが通っていないので快適な折りたたみ式チェア、BUNDOK BD-109

公開日:  最終更新日:2016/05/13

SiSO-LAB☆BUNDOKバカンスチェアL BD-109

アウトドア用の折りたたみ式チェアで、めずらしくコンパクトなのに背もたれ部分にパイプの通っていないチェアを見つけたので購入してみました。GWはこれも持って行ってどこかでキャンプしたいな!

ゆったりできてコンパクトなチェアというと収束式が多いよね

アウトドア用の折りたたみ式チェアでゆったり座れて、かつ小ぶりな物というと「収束式」が多いです。収束式ってのは縦方向にスポっと細くなって収納するチェアです。我が家でもキャプテンスタッグの安いやつを持っています。

背中に当たる部分はパイプが通っておらず、布だけで背中を支えてくれるのでゆったりと長時間座ることができます。

対して折りたたみ式でコンパクトなものと言うと、背もたれにパイプが通っている物がほとんどで、長時間もたれていると背中が痛くなってきます。

ただ、折りたたみ式の収納性は魅力的です。収束式はそこそこの太さがあるので収納場所を選びますが、折りたたみ式は薄く短くなるので隙間収納に向いています。我が家の車は古いフィットですが、4人分の荷物を積むとこんな状態になります。

SiSO-LAB☆BUNDOKバカンスチェアL BD-109

収束式のチェアだともう入りませんが、折りたたみ式だとマットなどをギュっとしてやると入れることができます。そんなわけで、子どもやお客人向け(一緒にBBQ誘ったりとか)にちょっと持って行ける折りたたみ式チェアを探していました。

折りたたみ式だけど背中快適!BUNDOK BD-109

折りたたみ式なので収納サイズが短くなるのが嬉しい

というわけで見つけたのがBUNDOK BD109というアウトドア用チェアです。折りたたみ式(パコンと背もたれを倒して折りたたむタイプ)でコンパクトなのに背中にパイプが通っていないチェアです。さすがにちょっと大きめの箱です。
SiSO-LAB☆BUNDOKバカンスチェアL BD-109

折りたたんだ状態です。そもそも薄いのですが、このように中央が空きますので荷物を詰める時も工夫できそうです。
SiSO-LAB☆BUNDOKバカンスチェアL BD-109

サイズは収納時、450 x 375 x 60mm、展開時は高さが625mmになります。本体の重さは1.2kg、耐荷重は70kgとのことで、まあ、コンパクトなチェアとしては良好なスペックです。小さな車に収納することを考えると、短くなるのがうれしいですね!
SiSO-LAB☆BUNDOKバカンスチェアL BD-109

あ、深酒している時は使用禁止だそうです。うぅ、どうしよう。
SiSO-LAB☆BUNDOKバカンスチェアL BD-109

展開すると座面高さは34cm(実測)

展開してみました。背もたれを起こして脚を広げるだけです。
SiSO-LAB☆BUNDOKバカンスチェアL BD-109

中国製ということでクオリティが気になりますが、まあまあかな?
SiSO-LAB☆BUNDOKバカンスチェアL BD-109

このように背もたれ部分にパイプが通っていません。これがコンパクトなのに快適な秘密です。
SiSO-LAB☆BUNDOKバカンスチェアL BD-109

座面高は34cmでした。
SiSO-LAB☆BUNDOKバカンスチェアL BD-109

背もたれのパイプ角度はこのように固定されています。
SiSO-LAB☆BUNDOKバカンスチェアL BD-109

まあ、ちょっと傷がついてたりするのはご愛嬌かな。
SiSO-LAB☆BUNDOKバカンスチェアL BD-109

キャンプでSiSO-Jr.1に座ってみてもらいました。SiSO-Jr.1は小学校4年生で背は低い方です。座面もちょうどいいですし、背中の当たり具合も快適とのこと。いつもなら収束式のチェアにすぐ座りたがりますが、今回はBUNDOKチェアの方、だいぶ気に入ってくれたようです。大人でも座れるので当分役立ってくれそうです。
SiSO-LAB☆BUNDOKバカンスチェアL BD-109

 

BUNDOK(バンドック) バカンス チェア L ネイビー BD-109NB – amazon.co.jp


購入はちょっと前なのですが、収納ケースなんてなかったですけど現在の商品説明を見ると「付属品/収納ケース付」と書かれています。今のロットは収納ケース付きなんでしょうか?

 

今日の一言二言三言

 

まったりと 座って炭火を つっついて

のんびり過ごす キャンプの夜

 

キャンプって、案外座っている時間多いですよね。焚き火や炭火を囲んでまったり団らんとか。そんなわけで椅子の快適度って大事です。かといって車のサイズが小さいので何でも持って行くという訳にはいかず…。こういう工夫もいい思い出です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑