OCR機能付きスキャナアプリ、「SharpScan Pro + OCR」が500円→無料セール中。 – iPhone/iPod touch

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。

OCRはちょっとイマイチかな…。スキャナアプリ大好きで、目下、最愛のスキャナアプリはCamScannerです。とはいえ、CamScannerを超えるアプリがあるのであれば、それまた楽し!ということで、日々、新しいスキャナアプリを見つけると(ただし無料セールという条件あり)すぐに試してみています。今日は、OCR機能付きのスキャナアプリが無料セール中だったので、ちょっと試してみました。


 


■SharpScan Pro + OCR



 


結論から書いちゃいますと、スキャナアプリとしては十分な機能を持っています。しかし、OCRの読み取り能力はイマイチでした。何やら各種言語用データのダウンロードしたり、言語を指定して読み取り処理を行うものの、誤字が多いです。しかも、それをメール送信しようとしたり、テキストコピーしようとすると、機能制限に引っかかります。機能制限解除してOCR結果を取り出すには、500円でライセンスを購入する必要があるようです。


そんなわけで、無料でOCR結果まで取りだせる、というわけには問屋が卸してくれませんでした。残念。


CamScannerにもOCR機能がありますが、読み取り能力はかなり高いです。しかも読み取り中のアニメーションがおもしろい!こちらもまた、読み取った結果を取り出すには、高級アカウントユーザーの購入が必要です
ので、結局、プラスαの費用がかかってしまうことには変わりはありません。



2014.01.28 オススメのスキャナアプリ、CamScanner +、500円→無料セール中。補正アニメーションが楽しい!


 


なかなかうまい話は無いですね…。


 


 


■SharpScanの操作はこんな感じ


とは言え、せっかく試してみたのでちゃちゃっと一応紹介します。初起動するとチュートリアルが表示されますがそこはスキップします。まず、カメラで新たに撮影するか、アルバムから読み込むか選択することができます。というわけで、カメラで撮影してみました。被写体は以前、ロボコンマガジンで執筆させていただいた部分です。



 


続いてクリップですが、自動エッジ検出機能があり、自動的に外枠を設定してくれます。今回の被写体はエッジがないものなので、手動で合わせました。この操作性はなかなかよくて、画面を触ると、ササっと全体が拡大表示されるようになっています。



 


続いて、「認識」(OCR処理)を試してみました。OCR処理するためには、言語を指定する必要があります。言語データはネットからダウンロードするようになっていて、 そこそこ時間がかかります。言語データのダウンロードが完了したら、その言語を指定して(今回の場合はJapanese)「認識」処理を実行します。


実行した結果は、下のスクリーンショットのとおりで、もうふた声ぐらいがんばって欲しいところです。 



 


ここからがちょっと「うーん」と思ったところで、各種教諭サービスに出力することができるのですが、試しに「電子メール」をタップしてみたら、「\500払ってくれませんか?」みたなメッセージが表示され、この先へ進むことができません。 



 


残念ながら、テキストコピーも同様でした。コピーするタイミングで機能購入のメッセージボックスが表示されます。 



 


そんなわけで、最も気になるOCR能力はイマイチ、テキスト出力しようとすると課金、ということで、課金はともかく、OCR能力はもうちょっとがんばって欲しいところです。


 


 

SharpScan Pro + OCR:外出先で素早く複数ページのドキュメントをきれいな PDF にスキャンします 3.0(無料)
カテゴリ: ビジネス, 仕事効率化
販売元: Pixelnetica – PIXELNETICA DOO(サイズ: 21.8 MB)
全てのバージョンの評価: (21件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

※アプリ情報は本エントリ作成時のものですので、購入時は、再度ご確認願います。


 

CamScanner+ 3.1.0(¥100)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: IntSig Information Co.,Ltd – IntSig Information Co.,Ltd(サイズ: 23.7 MB)
全てのバージョンの評価: (4,542件の評価)


※アプリ情報は本エントリ作成時のものですので、購入時は、再度ご確認願います…なわけですが、よく見たらなんとセール中です。「CamScanner完全版が80%オフ!ダウンロードは今でしょ!」とのことです。


 


 


 


■今日の一言二言三言


 


OCR あるとうれしい OCR


無料セールで なんとかならんかな?


 


「写真からテキストを起こしてくれる」ってのは、後で検索に使えたりと、かなり便利ですよね。そういった用途では、EvernoteにはOCR機能があり、Evernote内での検索に使うことができます。CamScannerもアプリ内で検索できたりするわけですが、やっぱりできれば好きなように扱いたいですよね~。何か、費用をかけずにうまくやる方法は無いものかな?(と、試行錯誤する時間を考えると、ちょっとぐらい課金した方が安いという罠。でも、楽しい時間です)


 


 


 




SISO-LABオススメエントリ



購入参考情報などです。SiSOが使用しているAU版iPhone4S白ロム機と関連商品は以下の物です。リンク先はamazon.co.jpです。最近はSIM下駄を入れてスマホ化したので、アクティベイトカードは使っていません。 














AU iPhone4S 64GB黒 白ロム au専用アクティベートカード マイクロSIMサイズ版 IIJmio ウェルカムパック (microSIM) 最新GPP正規品 最新ios6.1.3対応au版iPhone4s gevey simロック解除アダプター 設定手順&apn設定など全てサポート





SPONSORED LINKS



落描解説:スキャナアプリで撮影しているところ…全然ひねっていません。最近、仕事の方で発表することが多く、そこでブラックジョークとか織り込んでいるせいか、プライベートの方が今一つです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑