楽天koboアプリでNexus7を電子書籍リーダーにしてみる。 – アウトレット価格購入したAndroid端末2012年版Nexus7-32T(32GB,3G通信)との戯れメモ

公開日:  最終更新日:2014/08/14

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。

今まで電子書籍リーダーとしてはkobo Touchを使っていましたが、試しにNexus7にアプリをインストールして移行してみることにしました。Nexus7はディスプレイサイズが7インチあり、電子書籍リーダーとしても十分なサイズがあります。バッテリーの持ちはkobo Touchにはまったくかないませんが、そこさえ目をつぶればいい感じです。


 



今回購入したNexus7は箱破損品ということで、ASUS Shopからアウトレット品として購入したものです。おかげで、中古品よりも安く新品を購入することができました。購入経緯については、本エントリの下のほうで「関連エントリ」にまとめていますが、ASUSにはオンラインショップがあり、そこのアウトレットコーナーにて販売されています。


ASUS Outlet – ASUS Shop



 


■ 電子書籍は専用リーダー以外でも読むことができる


楽天koboなどの電子書籍サービスは、専用リーダーが用意されていることが多く、SISOが持っているkobo Touchも楽天koboの電子書籍リーダーです。しかし、スマートフォンやタブレット用にアプリが用意されていることもあり、楽天koboだと、iPhoneやAndroid端末でも読むことができます。



楽天kobo:電子書籍おすすめ小説や人気の漫画が読める! – Google Play の Android アプリ


 


電子書籍データは、必ず全部ダウンロードする必要は無く、読みたい書籍だけを端末にダウンロードしてストレージ容量を節約するといった使い方も可能です。


今のところ、電子書籍サービスは楽天koobしか使ったことがないのですが、書籍の値段はそこそこ安く(結局、他社と連動しちゃっています)、また、ちょくちょく、「20%オフ」とか「40%オフ」のクーポンが届いたり、しばらく書籍を購入しないと「90%オフクーポン」が届くこともあるようです。そんな時は高額書籍を狙っちゃいますね!


 


電子ブック楽天<kobo>:読書に革命を。新しい楽しさを。


 


 


■インストール


Google Playから至って普通にインストールします。インストール後、楽天にログインする必要があります。時々、「ん?楽天koboってユーザーID、何にしてたっけ?」と思っちゃったりするのですが、基本、楽天でお買い物をするユーザーIDと同じです。



 


ログインが完了すると、購入済みの電子書籍やオススメなどが表示されます。



 


 


■電子書籍データのダウンロード


インストールして起動しただけでは、まだ電子書籍データはダウンロードされていません。ネットワークが接続されている環境で開いた電子書籍のデータはダウンロードされるのですが、まとめてダウンロードする方法がよくわかりません。


当初、トップ画面の操作アイコンから「同期」としてみたのですが、トップ画面が更新されるだけで個別の電子書籍データはダウンロードされませんでした。どうも、イメージしている同期とは違うようです。



 


と思いつつ、ちょっといじっていたらわかりました。


何気に画面左上の「ホーム」をタップしてみたら切替メニューが表示されました。「ライブラリ」を選択すると電子書籍が一覧表示されます。表示されている電子書籍をよく見ると、「下向き矢印」がついている電子書籍があります。これがまだ端末にダウンロードされていない電子書籍のようです。



 


この画面(「ライブラリ」)の右上にある操作アイコンを押すと、「すべてダウンロード」というメニューが表示されますので、これをタップします。



 


これでオフライン環境でも書籍が読めるようになります。


 


 


 


■今日の一言二言三言


 


貸し借りが できたらいいな 電子書籍


 


電子書籍って、人に貸してあげることができないのが不便なところです。「あ、この本、いいよ!」とか言って、紙の書籍のように気軽に貸せません。同じ事業者内だけでいいので、例えば、「2週間だけ、別のユーザーに貸し出す」なんてシステムがあっても良いかと思います。その間、こっちでは読めなくなるとか(厳密には、オフラインにしていれば…とか、裏技はできてしまいそうですが)すれば、まさにリアル貸し借りです。それで、こっちでも何ページ読んだかわかる、なんてなったら、いわゆるLINEの既読機能…。 


 


 


 


 




関連エントリ






SISO-LABオススメエントリ









落描解説:koboのあの「ニッコリ」とした顔は、ナチュラルでかわいいなぁなんて思います。「k」なんですが、Google Playのアプリダウンロード画面だとこんな感じだったので「k」にしたのですが、後でインストールしたアイコンを見たら、「楽天kobo」ってしっかり書いてありました。こっちの方が良かったのに。ちょっと気づくのが遅かった…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑