EVERNOTEのスタックを解除する方法。なんでノートブックのスタックってできちゃうの?

公開日:  最終更新日:2014/12/16

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


EvernoteのWindows版の話です。Evernoteで複数のノートブックを扱っていると、ふとした瞬間に、「スタック」ができてしまって困ったことはありませんでしょうか?今まで複数のノートブックを使ったことが無かったので気が付かなかったのですが、ノートブックを選択しようと思ってマウスでクリックすると、あれ?スタックに入っちゃったよ?ということが時々発生しています。


 


■ノートブックがスタックに入ってしまう理由


自分の操作を観察していたのですが、どうも、ノートブックを切り替えようと思ってクリックしたときに、ちょっとだけドラッグしてしまうことがあるようです。このドラッグ量というのが本当に小さくてもスタック挿入操作になってしまうようで、数ドット動かしただけ(上下にある別のノートブックにまったく重ならないぐらい)でもスタックができてしまうことがわかりました。


実際にどの程度なのかわかるように、スクリーンショットを撮ってみました。左のスクリーンショットでノートブックをクリックし、ほんの少しだけマウスを動かしたのが右の状態です。この状態でマウスのボタンを離すと…



 


ああっ!



 


ポン!とスタックが出来てしまいました。なんか、簡単にできすぎですが、きっとスタックって、ひょいひょいっと整理するような使いかたをするものなんでしょう。


前にも書きましたが、実はマウス操作が苦手です。軽快にボタンをプチっと押すとか、マウスを動かさずにボタンをプチっと押せばいいのでしょうが、この判定はちょっと敏感すぎな感じです。


 


■スタックからノートブックを救出する方法


というわけで、サルベージ作戦発動です。試しにノートブックを右クリックしてメニューを表示してみました。ここがEvernoteのわかりにくいところですが、このメニューのなかには「解除」らしきものがありません。「削除」って書いてあるのは、きっと違いそうな気がしますし、怖くて押せません。


もしかしたらそうかもしれませんが、万が一、ノートブックが削除されてしまったら涙目です。



 


あ、涙目ぐらいです。絶望的ではありません。Evernoteはクラウドサービスなので、たぶん、そのまま同期せずにEvernoteを終了(場合によってはタスクマネージャーから)し、アンインストールしてもう一度インストールしてやれば、サーバからデータをダウンロードしてくれるのではないかと思います。最近のバージョンではやったことがありませんが、以前、データファイルがどうもおかしい?という状況になったとき、この方法でサーバからデータを取得しなおしました。


過去にこういうことがあったので、自動同期はオフにしています。


 


というわけで、あれこれ調べてみたところ、意外というか、まあ、そうだね、と言えなくも無い方法で、スタックからノートブックを救助することができました。それは、


 


スタックの中にあるノートブックを、


「ノートブック」にドラッグ&ドロップする



 


 


ことでした。


ふう、よかったよかった。でも、この操作の敏感さは、もうちょっと見直して欲しい部分です。


 


 


■今日の一言二言三言


 


Evernoteでノートブックがスタックしてしまったら


ドラッグ&ドロップで「ノートブック」まで牽引する


 


なんか、自動車のトラブルみたいな表現になりましたが、いい感じでまとまったのではないかと。


 


 







EVERNOTE プレミアムパック 3年版

EVERNOTEプレミアム3年分で計算すると、だいたい30%オフぐらいでプレミアム契約できるパッケージです。お得~!
楽天でも安いものがありますので、購入される場合は、こちらも一緒に確認しておいた方がよいかと思います。
楽天市場で「EVERNOTEプレミアムパック 3年版」を検索


 


 




SISO-LABオススメエントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑