iPhone/iPod touch – FUSION IP-Phone SMARTβをMedia5-foneで使う方法

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


相変わらずのんびりと(いや、本人的には精一杯速く)白ロムAU版iPhone4SにSIM下駄を履かせることで、IIJmio(docomo)を使って格安スマホできるか?という実験をやってます。IP電話は、主にAcrobits SoftphoneとFUSION IP-Phone SMARTβの組み合わせで使っています。プッシュ通知で着信できるのが素晴らしいのですが、このとき電話番号しか表示されないため、もうちょっとうまい手がないかな?と模索中です。


 


そんなわけで、別のIP電話クライアントアプリを使ってみようかな?と思って探していたら、「Media5-fone SIP VoIP Mobile Softphone – Media5 Corporation」というアプリがありました。


Media5-fone VoIPは、無料のIP電話クライアントアプリです。Acrobits Softphoneと違って、プッシュ通知による着信ができないので、バックグランドで動作させるのが基本になります。


設定は簡単でしたが、一応、メモっておきます。


 


■FUSION IP-Phone SMARTβをMedia5-foneに設定する方法


まずは、アプリを起動します。「ようこそ」画面が表示されます、スタートボタン(なんてあったっけ?なんか、適当にタップしました)をタップして「新しいSIPアカウント」画面を開きます。FUSION IP-Phone SMARTβは「手動設定」で設定する必要があります。



 


「新しいアカウント」の設定内容ですが、以下のようにします。



  • タイトル…好きなタイトルをつけてください。

  • ユーザ名…FUSIONで発行されたアカウントを入力します。

  • パスワード…FUSIONで発行されたパスワードを入力します。

次に「サーバー設定」をタップし、SIPサーバ情報を設定します。実際に入力するのは「アドレス」だけです。



 


これでIP電話の発着信ができるようになります。案外、簡単でした。「カスタムで手動設定」とか言われちゃうと、ちょっと緊張しちゃいますよね。すんなりできてよかったです。




というわけで、早速、バッテリーの消費量を確認してみようと思います。


 

Media5-fone SIP VoIP Mobile Softphone 3.3.1.642(無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ビジネス
販売元: Media5 Corporation – Media5 Corporation(サイズ: 18.6 MB)

※アプリ情報は本エントリ作成時のものですので、購入時は、再度ご確認願います。 

 




■iPhone4Sについて…iPod touch 64GやAndroid携帯の購入を検討して悩んだ挙句、AU版iPhone4S 64G(白ロム無契約)を購入して愛用しています。購入経緯は以下のエントリでどうぞ!




■最近は、SIM下駄を使ってIIJmioで3G回線接続して楽しんでいます。以下のエントリに関連情報をまとめています。



 






購入参考情報などです。SISOが使用しているAU版iPhone4S白ロム機と関連商品は以下の物です。リンク先はamazon.co.jpです。最近はSIM下駄を入れてスマホ化したので、アクティベイトカードは使っていません。















AU iPhone4S 64GB黒 白ロム au専用アクティベートカード マイクロSIMサイズ版 CAZE iPhone4/4S対応 世界最薄バンパー 【au用】iPhone4S対応 SIMロック解除アダプタ Gevey UltraS(IOS5.1.1) 正規品


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑