iPhone – 東京ディズニーランド/シーのアトラクション混雑状況をチェックしながらスマートに遊ぼう!

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


iPhoneってわけじゃなくてスマホ全般ですが、東京ディズニーリゾートのホームページから、ディズニーランドとディズニーシーの「アトラクション待ち時間」を確認することが出来ます。近々、遊びに行く予定があるので、試しに使ってみました。


 


■東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト


東京ディズニーリゾートには、オフィシャルサイトがありまして、スマートフォン用のサイトも開設されています。オフィシャルサイトでは、開園情報や、アトラクション等の情報のほか、各アトラクションの待ち時間情報も得ることができます。


以下のリンクは、東京ディズニーランド/シーの、スマートフォン用サイトへのリンクです。iOS4以降、Android2.2以降に最適化されているとのことです。


東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト
http://s.tokyodisneyresort.jp/tdl/


 


東京ディズニーシー|東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト
http://s.tokyodisneyresort.jp/tds/


 


■事前に接続して確認しておこう!


「アトラクションの待ち時間」を確認するためには、事前にアンケートに回答する必要があります。当日、その場で調べようと思って、「あれ?」とならないためにも、入園する前に一度、スマートフォンから接続してみることをおすすめします。一度入力してしまえば、クッキーを食べさせてくれるので、表示するたびに入力する必要はありません。


 


■実際に接続してみよう!


というわけで、実際に接続しているところのスクリーンショットを掲載します。これを見ていただければ、だいたいのイメージはわかっていただけるかと思います。


まずは接続直後の画面です。操作例には東京ディズニーランドを使用しています(今頃はもうハロウィーン2012のイラストは差し替えられていると思いますが)。画面をスクロールさせる(あるいは右上の「MENU」から)とボタンが表示されます。この中から、「今日のパーク情報」をタップします。



 


「今日のパーク情報]画面に移動しますので、スクロールさせて「アトラクション待ち時間」のボタンをタップします。


 


 


初めてこの画面に接続する場合(あるいは、ブラウザがクッキーを食べない設定だと毎回表示されるでしょう)は、アンケート画面が表示されます。アンケートは簡単なもので、性別、生年月日、居住県、前回入園時期などです。



しかし、SISOぐらいの年齢になると、


誕生年の入力はテンキーにして欲しいです。


グルグルまわし続けないと入力できません。


 


アンケートの入力が終わると、「リアルタイム情報へ進む」ボタンが表示されますので、これをタップします。



 


ようやく「アトラクション待ち時間」画面とご対面です。なかなか使いやすいですよ。エリア別に項目が分かれていまして、「V」ボタンをタップすると、アトラクション別の待ち時間が表示されます。待ち時間だけでなく、更新時間も表示されますので、今、表示している情報が最新かどうか確認することができます。



 


さらに、アトラクションの待ち時間が表示されている横にある「>」をタップすると、アトラクションの説明が表示されます。なかなか便利です。



 


その他、スマホから見ることができるオフィシャルページからは、



  • パレードやショーのスケジュール

  • アトラクションやショップの情報

  • グリーティングの待ち時間…ディズニーキャラクターとじゃれて一緒に写真が撮れます。

  • プライオリティシーティング受付状況…レストランの予約状況ですが、これ、スマホから見れていいことあるのかな。スマホからじゃ予約できないですし、確か、前日予約だったと思います。

等も調べることができます。


 


スマートデバイスを持っているのであれば、やはり、こういうところで情報収集能力を活かして、



さすが、おとうさん!スマート!



とか言われたいですね!そして、この1ヶ月あたり948.15円の贅沢を、家族のために役立たせたいものです。え?どのアトラクションも混んでいるからしょうがない?まあ、それでもムラはありますから…(^^;


 


■128kbpsで使ってみた感想


IIJmioの通信速度は128kbpsですが、トップページから移動していくときはストレスを感じます。しかし、実際に「アトラクション待ち時間」の画面に入ってしまうと、ほとんど通信速度は気にならないですね。スマホ用に最適化されているせいか、さくさく更新してくれます。まあ、あんまりストレスを感じるのであれば、その場でIIJmioのホームページに接続し、クーポンを購入して最速化すればいだけですが。


IIJmioのクーポン購入方法については、また紹介します。


 


 




■iPhone4Sについて…iPod touch 64GやAndroid携帯の購入を検討して悩んだ挙句、AU版iPhone4S 64G(白ロム無契約)を購入して愛用しています。購入経緯は以下のエントリでどうぞ!




■最近は、SIM下駄を使ってIIJmioで3G回線接続して楽しんでいます。以下のエントリに関連情報をまとめています。



 


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. HIDE より:

    こんにちは
    アトラクションの入り口に表示してある待ち時間表示自体があまり信頼出来ないので、HPの情報はさらにあてにならないと思いますよ。
    僕が言った時もこの情報を使いましたが、
    あまり役立ちませんでした。
    1,いきなり目的のページを表示することができず、毎回、だいぶ前の画面から遷移していって目的の待ち時間ページを表示するひつようがあり、面倒でした。
    2,待ち時間がエリア別になっていて、ディズニーに詳しくない僕には使いにくかった。
    ぼくはガラケーなので上記の使いにくさが目立ったのかもしれません。クッキーがないとか???
    スマフォならHPから情報を吸い取るディズニ専用アプリが有ると思います。多分ソッチのほうが使いやすいです。
    ちなみに、妻や子供は
    すいているアトラクションに乗りたいのじゃなくて
    乗りたいアトラクションに乗りたいのだと、その時に気が付きました。(笑)

  2. SiSO より:

    HIDEさん、お久しぶりです。
    当日失敗しないように早速試してみたところ、iPhoneでは、アトラクション待ち時間のページにブックマークでき、直接表示できました。
    使い方ですが、行きたいアトラクションはもう決まっているので、それをパレードなどの時間を見ながら回っていくわけですが、そうすると微妙な時間の隙間が出来ます。そのときのアトラクション選択に使う予定です。「ショーまで1時間だけど、何か1つ乗っておく?」みたいな感じです。
    ディズニ専用アプリについては、あれば便利そうなので、ちょっと調べてみます。

  3. HIDE より:

    僕が家で使ってみたディズニー専用アプリはアンドロイド版です。公式アプリではありません。
    IPHONE版は無いのかも・・・すいません。

  4. SiSO より:

    HIDEさん>
    公式HPでもレスポンス悪くない(開きっぱなしにしておくと、リロードしないといけないですが)ので、とりあえずこれで行こうかな、と。
    HIDEさんは、今はAndroidのスマホなんですか?

  5. HIDE より:

    今でもガラケーです。
    アンドロイドはタブレットで持っていますが、WiFiのみです。
    家の中か、ローソンの近くとかなら、ネットが使えますが、ディズニーでは使えません・・・

  6. SiSO より:

    HIDEさん>
    我が家もメインはガラケーですよ!でも、今、いじっている、無契約iPhone+低速3G回線があまりにも調子いいので、移行しちゃおうか悩み中です。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑