SIMフリーのiPhone5sをきっちり合法的に日本で使うのは今のところほぼ不可能っぽい。

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。

iPhone5sがSIMフリーならワールドワイドに活躍!北極の上に立っているのは、「北が上」という教育にどっぷりと使ってしまった結果、ここに立つと上から見下ろした感がでるかな?なんて思考に固まってしまっている証拠かも。

ドコモのMVNO格安SIM、IIJmioにて、SMS付きSIMカードにてiPhone5sのLTE通信が確認できているという話をコメントにて頂きまして、改めてiPhone5sの情報を調べてみました。ざくっとamazonで見てみると、docomoのiPhone5sは、たまに10万円を切るものもありますが、だいたい10万円を軽く超えるので、SIMフリーの方をメインにちょっと調査してみました。


 


■IIJmioのiPhone5s・LTE通信確認状況


以下のIIJmioのサイトにて、動作確認状況を見ることができます(IIJとして保証しているわけではなく、動作確認報告、と言うことになっています)。


 


mio高速モバイル/D – 動作確認済み端末


 


今までiPhone5sは、3G通信はできるものの、LTE通信はできない状態だったのですが、先日、発売されたSMS対応のSIMカードによって状況が変わったようで、「SMS機能付きSIMカードで通信をすると、LTEで通信できる場合があることを確認しています。」とのことです。「できる場合がある」という言い回しが???ですが、SMS対応になると、いろいろといいことがあるようですね!



2013.09.26 IIJmioもついにSMS機能オプション追加。月額945円の格安データ通信SIMにプラス147円/月也。 – 白ロムiPhone、スマホ


 


■iPhone5sは4種類のモデルがある


先ほどのホームページ、もう1つ気になる情報が書いてあります。それは、iPhone5sのタイプのことです。



モデル番号 A1453で確認
※モデル番号 A1533 (GSM)、A1530には技適マークが無いことを確認したため、検証は行っていません。


先日、海外発売のSIMフリーiPhone5sには技適マークが無いため、日本国内では使えないのでは?という話を書きましたが、iPhone5sには4つのモデルがあり、それぞれ、対応している国が違うようです。



2013.09.30 海外発売のSIMフリーiPhone5s、技適マーク無し?いっそ日本のAppleで売ってくれないかな?
技的マークがなんとなくパックマンに見えたのでこんな感じに。本当はエサのドットを郵便マークにするつもりだったんですが、描いているうちに忘れてしまいました。


 


この「A1453」というタイプは、日本国内で流通しているものですが、もう少し調べてみたら、アメリカでも流通していることがわかりました。Sprintという、Softbankが2013/07に買収して子会社化した会社から発売されているiPhone5sです。


 


■米国Sprintで発売されているiPhone5sには技適マークあり!


さらにネット徘徊してみたところ、米国Sprintで販売されるiPhone 5sでは技適マークがあるという情報を見つけました。


 


米国Sprintで販売されるiPhone 5s(A1453)は技適マーク表示が可能 | shimajiro@mobiler


 


ということは、Sprint販売のiPhone5sがSIMフリー化できて、それを入手できれば、日本国内でも海外でも使えて(使用申請が通っている国だけになりますが)、さらにどの会社のSIMも挿せることになります。そう思ってもうちょっと調べてみると…。



Unlocking GSM capable devices


 


字がちっちゃい(ブログでスクリーンショットをを縮小している都合もありますが、元々、本当にちっちゃいです)ので、気になる部分を拡大すると、以下のように書かれています。



 


SprintのiPhone5sはSIMロック解除可能でSIMフリー化できます!が、契約して少なくとも90日使用している必要があるとのことです。


 


というわけで、今のところ、技適マークありの海外SIMフリーiPhone5sを入手するというのは、かなり至難の業のようです。


そんなわけで、ちょっとamazonでdocomoのiPhone5sを見ていたのですが(SIMフリーではありませんが、IIIJmioのSIMでは使えるので)だいたい、軽く10万円以上です。でも、品薄のゴールド32Gバイトでも12万円切っているので、ひところの高値状態からは落ち着いた模様です。



 


あ、docomo iPhone5s 64Gモデルで10万円切っているものもあります。もう一声下がってくれると、白ロム+MVNOによるLCC-iPhoneのメリットが出てきますね!


 






iPhone 5s 64GB シルバー (docomo)

64Gバイトモデルが10万円切っているのを見て、ちょっと、クラっと来たのは秘密…。

 


思ったより早く値段が落ち着き始めたので、後は、ドコモがiPhone5sのSIMフリー化をしてくれるようになるとばっちりです。方針ではなく、単にdocomoの設備の問題であれば少しは希望が持てていいんですけどね、どうなんでしょう?



2013.09.14 docomo iPhone5s価格発表!うわ?SIMロック解除サービスは?あらら!格安SIMだと?ぐはぁ。


 


 


■今日の一言二言三言


 


日本でも SIMフリーiPhone 買いたいな


日本のアップル よろしく候


 


一応、「五七五七七」を意識しています。この短歌のリズム、とても気持ちいいので、標語調にするときはなるべく意識しています。なかなか難しいのですが、今回のは、大体はまったかな?やっぱり、他の国みたいに、普通にAppleがSIMフリーiPhoneを売ってくれるのが一番いいなぁ。


あと、どこの会社だったか失念しましたが(確かアメリカ)、本体はもともとSIMフリーで、2年縛りで契約するとiPhoneを割引購入、2年契約し続ければそのまま割引値段ですが、途中解約すると、iPhoneの割引分を支払う、というプランが合ったと思います。こういう方が明瞭会計って感じでいいかな?なんて思います。


 


 




関連エントリ





SISO-LABオススメエントリ



購入参考情報などです。SISOが使用しているAU版iPhone4S白ロム機と関連商品は以下の物です。リンク先はamazon.co.jpです。最近はSIM下駄を入れてスマホ化したので、アクティベイトカードは使っていません。














AU iPhone4S 64GB黒 白ロム au専用アクティベートカード マイクロSIMサイズ版 CAZE iPhone4/4S対応 世界最薄バンパー 最新GPP正規品 最新ios6.1.3対応au版iPhone4s gevey simロック解除アダプター 設定手順&apn設定など全てサポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑