iOS7の個人的注目機能、AirDrop、iPhone4sに対応せず。がっくし。他にも使えない機能はあるのかな? – iPhone/iPod touch

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


なんか、猛然とiPhone4sをiOS6.1.3からiOS7(現在、iOS7.0.2が最新です)にアップデートしたい気分なのですが、一旦アップデートしてしまうと戻せないiOS、ここは慎重に事を進めたいところです。そんなわけで、改めて調べなおしてみると、SISO的超注目機能、AirDropがiPhone4sでは使えないことがわかりました。


 


■iOS7の新機能、AirDropとは?


アップル – iOS 7 – 新機能


iOS7から搭載されている新しい機能で、近くにある別のiPhoneやiPadに、写真や連絡先を転送することができます。仕組みとしては、Bluetoothによる機能を使い(なぜかiCloudアカウントが必要らしいですが、どうやら共有時の名前に使用しているようです)、周囲のAirDropを有効にしているiPhoneを見つけ出し、そこへデータを転送するというものです。AppleのiOS7新機能の説明を読むと、「Wi-FiとBluetoothを使う」と書いてありますが、ネットで調べている限りではBluetoothを使用した例ばかりです。概ねの理解では、Bluetoothで接続できる場合はBluetooth、同じWi-Fiに接続されている場合はWi-Fiを使用するようです。


最近は、お店でWi-Fiサービスしているところもよくあるので、どちも使えるというのはいいですね!


この機能があれば、例えば宴会をしているときに集合写真を撮影したら、「じゃあ、AirDropで渡すわー、ちょっとオンにして」と言う感じで、すぐに写真をコピーしたりすることができるようになります。結構、こういうシーンって多いと思うので、なかなか便利な機能だと思います。


 


■iPhone4s、Bluetooth 4.0+HS搭載なのになんで!?


iPhone4s、発売されたときに話題になりましたが、「Bluetooth 4.0+HS」という新しいBluetooth対応モジュールを搭載しています。低消費電力モード+高速通信対応です。これがiPhone4以前になると「Bluetooth 2.1+EDR」という、一昔前の規格になります。


このことから、iPhone4sは、AirDropの主となるであろう通信機能、Bluetoothについては文句ないはずなので、「iPhone4sをiOS7にアップデートしたらAirDropで撮影した写真を即共有!」と信じていました。しかし、改めて調べてみたらできないことがわかりました。○| ̄|_


Appleのホームページには、iOS7の新機能がいろいろと書き綴られていますが。とても見やすくて、自分の仕事でもこれぐらいシンプルにバシっと物事伝えられるように慣れたらいいな、なんて思います。というわけで、AirDropについても、楽しくわかりやすく気持ちよく書かれています。この、Appleの統一感のあるデザインセンスってすごいですよね!



 


しかし、ちょっと下のほうに注意書きがいろいろとありまして…。



 


ん?なになに?何やら4番目に気になることが書いてあるような…。離せばわかる40代…。いやいや、パソコンのブラウザで見ていますので、CTRLキーを押しながらマウスホイールグリグリします。



 


うーん、AirDropは、iPhone5以降、iPad(第4世代)、iPad mini、iPod touch(第5世代)のみの対応と書いてあります。



 


機種から考えると、当初、Bluetoothのバージョン問題かな?とも思ったのですが、そうなるとiPhone4sは外れる理由がわかりませんBluetoothのブロードキャスト機能に何か制限があるのかも…。とはいえ、「Wi-Fi」という記述もあるわけで、そもそも、Bluetooth4.0だけと言うことでもないように思います。ということで、今後、対応機器が増えることを、ちょっとだけですが、期待しています。ぜひぜひ、お願いします。


 


■iOS7で機種別に使える、使えない機能


先ほどの注意書き部分を少しシンプルな表現にしてみました。こんな感じになります。



  • パノラマフォーマット
    iPhone4s以降、iPod touch(第5世代以降)
     

  • スクエアとビデオのフォーマット、スワイプ撮影
    iPhone4以降、iPad(第3世代以降)、iPad mini、iPod touch
     

  • カメラのフィルタ
    iPhone4s以降、iPod touch(第5世代32GB/64GBモデル)
     

  • AirDrop
    iPhone5以降、iPad(第4世代)、iPad mini、iPod touch(第5世代)、iCloudアカウント必要
     

  • Safariフルスクリーン表示、タブ表示
    iPhone4s以降、ipod touch(第5世代)
     

  • Siri
    iPhone4s以降、iPad Retinaディスプレイモデル、iPad mini、iPod touch(第5世代)
     

  • Siriの折り返し電話をかける機能、留守電再生
    iPhone4s以降
     

  • 「iPhoneを探す」
    この機能がオンになっており、登録されたWi-FiネットワークにiOSデバイスが接続、または有効なデータ通信がある場合のみ

 


AirDropについてはちょっとがっくりですが、いくつかのアプリは、iOS7のリリースにあわせて新バージョンがリリースされ、フラットな画面デザインになっちゃっています。トップイラストを描くのに使っている「SketchBook Mobile – Autodesk Inc.」もちょっとフラットになって、当初、微妙な違和感を感じていたのですが徐々に…そんなこんなでなんだかフラットデザインに洗脳されつつあります。

 


 


■今日の一言二言三言


 


AirDrop 他のiOSデバイスにも


ぜひぜひ対応 検討よろしく


 


さてさて、AU版白ロムiPhone4s、IIJmioの格安SIM、GPPのSIM下駄、テザリングも大丈夫そうです。iOS7にアップデートしちゃおうかな!とその気満々ですが、なんかこのところ仕事が忙しくて、腰を落ち着ける時間が取れず、週末は家族時間でやっぱり時間がとれず…。うーん。


 


「増えるのは 仕事税金 体脂肪」


 


サラリーマン川柳みたい! あははっはぁぁ。


 


 




関連エントリ





SISO-LABオススメエントリ



購入参考情報などです。SISOが使用しているAU版iPhone4S白ロム機と関連商品は以下の物です。リンク先はamazon.co.jpです。最近はSIM下駄を入れてスマホ化したので、アクティベイトカードは使っていません。














AU iPhone4S 64GB黒 白ロム au専用アクティベートカード マイクロSIMサイズ版 CAZE iPhone4/4S対応 世界最薄バンパー 最新GPP正規品 最新ios6.1.3対応au版iPhone4s gevey simロック解除アダプター 設定手順&apn設定など全てサポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. papermoon より:

    ぜひ、サラリーマン川柳に応募を!(笑)

  2. SiSO より:

    papermoon嬢>
    調べてみたら第一生命だったんですね、あれ。なんか勧誘されそうなのでやめておきました。他に何かいい応募先が無いか探しています。消費税アップの話が出ているのでちょうどタイムリーですよね!

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑