金環日食 – iPhone4S用自作日食観測メガネ(フィルター)でテスト撮影。

公開日:  最終更新日:2014/06/24

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


今朝は天気が良かったので、7時半頃、ベランダで撮影テストをしました。DMC-FZ28は光学ズーム全開(18倍)で使うので、ベルボンのちょっとゴツ目な三脚を引っ張り出してきて固定しました。やわな三脚だとちょっとした振動が残ってしまい、高倍率ズームで撮影するとブレたりします。


iPhone4Sも、軽量三脚ではなく、ビデオ用に昔買った三脚に取り付けてみました。DMC-FZ28の方はともかく、iPhone4Sの方はちょっと滑稽な感じです。


 


■テスト撮影風景



こんな感じでベランダにセッティングしました。テーブルの上に設置し、三脚は足を伸ばさずに使っています。三脚は、足を伸ばさないほうが剛性的に有利(よりブレにくい)なので、高倍率ズームを使う場合は、なるべく伸ばさない、伸ばしてもなるべく足の太い部分を使用する方がオススメです。


 


■iPhone4Sでのテスト撮影結果


以前、日食グラスをそのまま載せて太陽を撮影したことはありましたが、ちゃんとしたフィルタを装着して撮影するのは今回が初めてです。前回の実験で、iPhone4Sで撮影すると、太陽は、計算上33ピクセル程度にしかならないことはわかっていますが、なんとか日食しているところがわかる程度に写ればいいかな?ということで、ズームレンズなどは追加装備していません。



左が「プロカメラ」での撮影結果で、右が今回使用予定の「Camera Awesome」で撮影した結果です。比較のため、太陽の部分だけ切り抜いて、縮小無しの画像にしています。比較撮影した理由は、「Camera Awesome」をあまり使い込んでいないため、クセとかがよくわかっていないので。今回、「Camera Awesome」を使う理由は、インターバル撮影をするためです。60秒に設定しました。


 


 うーん、なんか違います…。


撮影している時には気づかなかったのですが、今、写真を見直していて頭を抱え込んでしまいました。フィルター越しに太陽を撮影する時は、オートフォーカスにはとても苦しい状況と思われるのですが、たぶん、フォーカスが望遠側になっていないんじゃないかと思われます。これが、アプリの特性なのか、あるいはiPhone4SのAF制御の特性で、たまたま「プロカメラ」で撮影した時はややボケぐらいで、「Camera Awesome」の時はかなりボケだったとか。判断に苦しみますね…。


カメラアプリを開発されている方ならご存知なのかな…。AF操作、アプリからどれくらい関与できるもんなんでしょう?数枚チェックしてみましたが、判断しかねます。また太陽を撮影してみようかなぁ。


 


■DMC-FZ28でのテスト撮影結果


こちらはDMC-FZ28でのテスト撮影結果です。写真は、縮小せず、太陽部分を切り抜いただけのものです。さすがに光学18倍ズームは強力ですね。iPhone4Sで撮影した時に気になったボケも、こちらではあまり気になりません。フィルターの問題ではなく、フォーカス機能の問題と考えてよさそうです。



それより何よりショックだったのは、



セルフタイマーを毎回セット


しないといけないこと



です。今まで気にしたこと無かったのですが、今回は気になります。


こういう、ブレに対して敏感な撮影を行う場合、リモコンやセルフタイマーで撮影するのが定番だと思うのですが、毎回シャッターが切れるたびにセルフタイマーが解除されるので、設定しなおす必要があります。セルフタイマー機能はボタン一発で呼び出せるため、すごく不便ではありませんが、やっぱり不便です。後で、マニュアル読み直してみます。


 


■難しかったこと


難しかったのが、カメラの方向あわせです。角度が角度ですし、何しろ晴天の屋外。



周りが明るすぎて液晶表示が見えない


さらに真っ黒なので太陽探すのも大変



でした。そんなわけで、当日バタバタしないように、三脚の雲台部分を固定したままにしておきました。写真を撮る予定のある方は、撮影予定の場所でリハーサルをしておいた方が良いかと思います。


 

プロカメラ 3.5.5(¥250)App
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
販売元: Jens Daemgen – Jens Daemgen(サイズ: 18.3 MB)
全てのバージョンの評価: (495件の評価)


 

Camera Awesome 1.0.4(無料)App
カテゴリ: 写真/ビデオ, ソーシャルネットワーキング
販売元: SmugMug – SmugMug(サイズ: 18.9 MB)
全てのバージョンの評価: (67件の評価)


 






関連エントリ





■iPhone4Sについて…iPod touch 64GやAndroid携帯の購入を検討して悩んだ挙句、AU版iPhone4S 64G(白ロム無契約)を購入して愛用しています。購入経緯は以下のエントリでどうぞ!





購入参考情報などです。SISOが使用しているAU版iPhone4S白ロム機と関連商品(使っているのはブラックモデル64Gです)は以下の物です。リンク先はAmazon.co.jpです。













AU iPhone4S 64GB黒 白ロム AU iPhone4S 64GB白 白ロム CAZE iPhone4/4S対応 世界最薄バンパー au専用アクティベートカード マイクロSIMサイズ版













その他AU版iPhone4S白ロム機商品情報リンク(アマゾン
新品 iphone4S 16GB ブラック au 携帯電話 新品 iphone4S 32GB ブラック au 携帯電話 白ロム 新品 iphone4S 16GB ホワイト au 携帯電話 白ロム 新品 iphone4S 32GB ホワイト au 携帯電話 白ロム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑