フリクションボール4を4色0.38mm芯仕様に改造する方法。

公開日:  最終更新日:2017/12/27

SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。

妻がフリクションボール3を購入したのですが、その理由が「フリクションボール4には0.38mmが無い」とのこと。そもそもフリクションボール3に0.38mmがあることを知らなかったのですが、試しに、フリクションボール4を0.5mmから0.38mm化してみることにしました。

フリクションボール4には0.38mm芯仕様がない

SiSOはどっちかというとペンは太い派なのですが、妻は細い派です。ここ最近、妻もフリクションボールを使う用になり、持ち運び用に多色タイプを購入しました。で、見せてもらったところ、フリクションボール3で0.38mm芯のものです。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。

そもそも0.38mmにあまり興味が無かったので調べもしなかったので、0.38mm芯で多色タイプがあることに驚いた顔をしてみせると、0.38mm芯の多色タイプは3色までしかないという話を続けてしてくれました。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。

メーカーのホームページを調べてみても、確かに0.38mm芯を採用しているフリクションボール4はありません。

SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。
フリクションボール4 | 筆記具 | ボールペン | ゲルインキボールペン | 製品情報 | PILOT

で、こそっと中の芯の太さを測ってみたところ、0.38mm芯と0.5mm芯、外径は同じようです。そこで0.38mm替え芯を購入し、0.38mm芯のフリクションボールを作ってみることにしました。

フリクションボール3/4の芯交換方法はブチっと引っ張るのみ

というわけで、フリクションボールスリム用 替芯 0.38mmを購入してきました。色は「黒・赤・青」の三色セット「LFBTRF30UF3C」です。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。LFBTRF30UF3C。

この替え芯は、フリクションボール多色とフリクションボールスリム共通となっています。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。LFBTRF30UF3C。

それから、フリクションボール4に追加されている色と言えば緑です。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。

緑は本来、フリクションボール多色には採用されていない色ですが、こちらも「多色・スリム」共通になっています。型番は「LFBTRF12UFG」になります。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。LFBTRF12UFG 。

フリクションボール4の替え芯交換方法

さて、交換実験に使用するフリクションボール4、先日、一緒に洗濯してしまった物です。全体的にべたついたりしていたのですが、拭けるだけ拭いてみたら正常な感じになったので、この子を改造してフリクションボール4 0.38mmとして、新しい人生を歩んでもらおうと思います。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。

インクの抜けた芯です。さすが水溶性、いや、洗濯機、もしくは洗濯洗剤が優秀なのか、見事にインクが抜けてしまいました。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。

まずは新しい替え芯のインク保護のゴムみたいなやつをむしり取ります。うーん、フリクションボールビズ用の替え芯と比較すると、なんとなく保護ゴム部分がしょぼい気がします。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。

スポっといい感じで抜けてくれるといいのですが、ブチブチっとむしり取るようにしか取れませんでした。そういえば、0.5mmの方は黒、0.38mmの方は白い部品が使われています。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。

同様に緑の替え芯も準備完了、換装するまえに試し書きをしてみました。どれも良好です。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。

それではいよいよ交換です。まずは交換する芯をムンズとつまみます。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。芯交換方法。

グイィィィっと引っ張り…。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。芯交換方法。

ブチっと抜きます。いや、ほんと、本当にこういう感触があります。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。

フリクションボール4の本体奥を見ると、芯の入っていた穴があります。ここを目指して新しい芯を差し込みます。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。

差し込む方はプチっと。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。芯交換方法。

あれ?なんか長さが違います…差込が足らないのかな???ではなく、ノックが下がっているだけです。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。芯交換方法。

ノックを戻した状態だと、4本とも芯が同じ長さになります。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。芯交換方法。

これで完成です。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。芯交換方法。

むむ、ブラックの038はコントラストのはっきり感が無くてイマイチと思ったのですが、他の色を使ってみるとイメージも違います。これはこれでなかなかいいかも…。
SiSO-LAB☆フリクションボール4 0.38mm芯化計画。0.38mmの書き味。

 

パイロット フリクションボール スリム多色用 リフィル 0.38mm 替芯セット グリーン 黒、赤 青 LFBTRF12UF-G/3C/3B – amazon.co.jp

実際の購入は近所の書店なのですが、こういう小物は最近、amazonの取り扱い少ない気がします。マーケットプレイスで、こんなセットがありました。フリクションボール4 0.5mmの0.38mm化計画にピッタリな感じです。

 

今日の一言二言三言

 

スリム用 色がたくさん あるので

カスタマイズも 楽しいかもね

 

フリクションボールスリムって、インクの色が20種類もあります。パステル調のフリクションボール4とか作ったらおもしろそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑