手軽にフレンチプレスのコーヒーを飲みたくてスマートカフェHOT MUG購入。ちょっとイマイチだったかな。

公開日: 

SiSO-LAB☆SMART CAFE HOT MUGで手軽にフレンチプレス

ドリップコーヒーと言えば、ペーパードリップで抽出するのがメジャーなように思いますが、他にフレンチプレスという方法もあります。職場などでも手軽にフレンチプレスが楽しめそう!ということで、スマートカフェと言うカップを購入してみました。でも使い勝手がちょっとイマイチでした。

フレンチプレスって職場とかでコーヒー飲むのに便利そう

みなさんは職場でコーヒーを飲む時、どうされていますか?SiSOは香味焙煎というお気に入りのインスタントコーヒーがあって、それをいつも飲んでいました。

「飲んでいました」ということは今は飲んでいないということですが、どういうわけか1年半前に職場を変わったあたりから、インスタントコーヒーを職場で飲むと急に鉄分みたいな味を感じるようになり(ストレスか何かかな?)、どうも飲めなくなってしまいました。

そんなわけで缶コーヒーが増えていたのですが、やっぱりお気に入りのコーヒーが飲みたいな、ということで、いろいろ探していました。

で、見つけたのが「フレンチプレス」というタイプのものです。これは、コーヒーの粉にお湯を注ぎ、数分待ってからプランジャーというメッシュの中ブタのようなものを下に押し下げ、それでコーヒーを抽出するというものです。これなら「コーヒー粉とお湯を入れ、電気ポットからお湯を注いで自席に戻って数分待ち、最後にプランジャーをグイっと下げてコーヒーを頂く」という流れになり、スマートっぽいです。

そんなわけで、フレンチプレスでそのまま飲めそうなカップを購入してみました。

スマートカフェ(smart cafe Hot mug)

早速購入、説明書は日本語版あり

というわけでいつものamazonで購入。色は茶渋(コーヒーの場合も茶渋というのかな?)が目立たないよう、濃い目のものにしました。二重構造でフタ付なので、保温性が期待できます。
SiSO-LAB☆SMART CAFE HOT MUGで手軽にフレンチプレス

使い方ですが、「Load(コーヒーの粉を入れる)」、「Pour(お湯を注ぐ)」、「Plunge(プランジャーを押し下げる)」、「Drink(飲む)」の4ステップです。
SiSO-LAB☆SMART CAFE HOT MUGで手軽にフレンチプレス

フタを開けると日本語の説明書が入っていました。
SiSO-LAB☆SMART CAFE HOT MUGで手軽にフレンチプレス

コーヒーだけでなく、紅茶や緑茶にも使用できます。また、「温泉卵もできる!」とのこと。
SiSO-LAB☆SMART CAFE HOT MUGで手軽にフレンチプレス

プランジャーを外したら、さらにまだ説明書が入っていました。
SiSO-LAB☆SMART CAFE HOT MUGで手軽にフレンチプレス

こちらも色々書いてあります。
SiSO-LAB☆SMART CAFE HOT MUGで手軽にフレンチプレス

全部並べるとこんな感じです。左から、日本語説明書。マグカップ本体、フタ、プランジャー、英語説明書、パッケージです。
SiSO-LAB☆SMART CAFE HOT MUGで手軽にフレンチプレス

なかなか精度高くてクオリティは良好?

ほとんどの部品が樹脂製なので高級感はありませんが部品のそれぞれの精度は高いようで、プランジャーの動きもきっちり感がありつつスムーズです。
SiSO-LAB☆SMART CAFE HOT MUGで手軽にフレンチプレス

グイっと全部プランジャーを押し込むと、綺麗に本体にはまってくれます。
SiSO-LAB☆SMART CAFE HOT MUGで手軽にフレンチプレス

内側を見ると、こんな感じでプランジャーの棒がちゃんと本体に合うように溝があり、ここのかっちり感もナカナカのものです。
SiSO-LAB☆SMART CAFE HOT MUGで手軽にフレンチプレス

それでは早速、コーヒー淹れてみるよ

中性洗剤で洗い終わったので、早速コーヒーを淹れてみることにしました。普段、コーヒー豆は細かめに挽いていますが、スマートカフェ用に荒めに挽きました。フレンチプレスでは基本、荒めに挽くようです。雑味を抑えるとか、プランジャーのメッシュをコーヒー粉が抜けてこないように、などの理由があるようです。
SiSO-LAB☆SMART CAFE HOT MUGで手軽にフレンチプレス

コーヒー粉にお湯を注ぎました。普段、ペーパードリッパーでは見られない光景です。この後、フタをして3~4分ほど待ちます。
SiSO-LAB☆SMART CAFE HOT MUGで手軽にフレンチプレス

それでは人生初めてのフレンチプレス、いよいよプランジャーを押します。
SiSO-LAB☆SMART CAFE HOT MUGで手軽にフレンチプレス

「じゅわ~」という感触と共にプランジャーを最後まで押し込みました。
SiSO-LAB☆SMART CAFE HOT MUGで手軽にフレンチプレス

味の方は…美味しい!、ペーパードリッパーで淹れた時よりもクリアな感じがします。ただ、コーヒー豆の挽き加減が違うので、そのせいもあるかもしれません。普段、細かめにコーヒー豆を挽いているので、いつもよりコーヒー粉を増やした方が満足感は高いかも。ともあれ、ふむふむ、いい感じだな、よかったよかったと思い、片付けようとしたときですね…。

 

片づけがあまりスマートじゃない

 

ことに気づきました。カップの底にコーヒー粉が溜まるわけですが、これがポンっとはでてきてくれないのです。だからと言って、水でジャーっと流して排水溝に流すわけにも行かず…いいのかな?なんとなくいけないような気がします。結局、大方を手でかき出して残りは水でジャーっと…。自宅ならば、三角コーナーに不織布っぽい目の細かな生ごみ捨てようの袋が被せてあるので、そこでジャーっとやればいいわけですが、職場だとそうは行きません。

うーん、こここまで快調だったのに、最後がちょっとイマイチでした。

「コーヒー粉が捨てにくい」というのは、スマートカフェというよりは、構造上、フレンチプレス全般の問題なのかもですね。特にスマートカフェの直径が絶妙に微妙なので(直径がそこそこ大きい割りに微妙に手が入りにくい)、よけいに面倒に感じるのかもしれません。

お茶パックで淹れてみたよ

行きつけの100均ショップに行って、緑茶などを入れてつかうお茶パックを買ってきました。これにコーヒー粉を入れてスマートカフェの中に入れたら、片づけが楽になるかも!と期待してのことです。さて、どうなるでしょう?
SiSO-LAB☆SMART CAFE HOT MUGで手軽にフレンチプレス

ちなみにこのお茶パックは、中にお茶っ葉などを入れてから、口のところをクルっとひっくり返して中身が出ないようにします。
SiSO-LAB☆SMART CAFE HOT MUGで手軽にフレンチプレス

それではお茶パックをいれてお湯を注ぎました。う、いきなりコーヒー粉がちょっと脱走しています。
SiSO-LAB☆SMART CAFE HOT MUGで手軽にフレンチプレス

じゅわ~っとプランジャーを押し込んでみました。プランジャー、なかなかの強度でお茶パックがあってもきれいにコーヒーを抽出してくれます。
SiSO-LAB☆SMART CAFE HOT MUGで手軽にフレンチプレス

味の方が、うーん、ちょっと普通に入れるのと違うですね…出が悪いとでも言いましょうか。この後、何度か淹れてみてお茶パックからほとんどコーヒー粉がこぼれないようにする方法はわかりましたが、なんとなく出が悪い(たぶん、抽出にもっと時間がかかる)、そしてお茶パックにコーヒー粉を入れるのがそれなりに面倒、ということで、結果は残念な感じでした。

 

スマートカフェ ホットマグ 黒 – amazon.co.jp

手軽にフレンチプレスが淹れれる二重構造で保温性のあるマグカップです。片付けがちょっとめんどくさい(三角コーナーなどに不織布のような目の細かい袋が被せてあればいいですが)ので、職場では結局、使っていません。クオリティが高い商品だけに、ちょっと惜しかったかな。

 

今日の一言二言三言

 

それにしても どうして急に 味覚変わったのかな?

 

本文中でも書きましたが、なぜか急にインスタントコーヒーが飲めなくなったんですよね、しかも職場にいるときだけ。紅茶などを飲む時の味は変わっていないので、職場の水が変わったわけでもなさそうですし…。不思議です。去年からちょっと以前よりストレス高めの仕事(SiSOはストレス耐性低いです…)の仕事をしているので、唾液の質が変わったのかもしれません。

あ、もう1つ難点。底の方に溜まっているだろうコーヒーを飲もうとしてカップを傾け過ぎると、メッシュを押し込む棒を伝って思わぬところからコーヒーが垂れてきます。まあ、そんなに傾けなければいいのですけど…。そんなわけで、やや失敗感のあった購入報告でした。

というわけで、使用後の洗浄さえ簡単にできれば悪くない製品なので、勤務先で使うのはやめて自宅で使うことにします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑