公園やアウトドア遊びで手軽に日よけ、2m四方で広いポップアップ式ワンタッチ・サンシェード購入。フルクローズにメッシュ付き。

公開日: 

SiSO-LAB☆ワンタッチ・ポップアップ式サンシェード調査。

フルクローズできてメッシュもあって、しかも広い!ポップアップ式のサンシェードを探していたのですが、いい感じのをものを見つけたので購入しました。

SiSO家にとって良さげなワンタッチ・サンシェードとは?

ワンタッチ・サンシェードの種類

ワンタッチ・サンシェードというと、リング上のワイヤーが入っていて、広げるとボヨヨンっと自立するポップアップ式、それから、ワンタッチ式テント等の折りたたみ傘?みたいな機構でバシっと広げるタイプがあります。説明の都合上、後者はワンタッチ式と呼ぶことにします。
SiSO-LAB☆ワンタッチ・ポップアップ式サンシェード調査。

他には、ワンタッチではありませんが、ドーム式テントと同じようにポールを差し込んで自立させるものがあります。

実のところ、デザイン的には折りたたみ傘のように開くワンタッチ式が好みです。収納状態が細長くなり、体積的にもポップアップ式より大きくなる感じですが、重さは似たようなもの、ちょっとかっこいい気がします。

ただ、構造が若干複な分、使っているうちにバキっとならないかな?とか、風には強そうだけど限界を超えたときに破損しそうだから、ポップアップ式の方がボニョンボニョンして粘るかも、とか思うところがあります。

4人、家族でお弁当が食べられる広さ

広さのことを考えると、製品ラインナップとしてはポップアップ式よりもワンタッチ式の方が大きいサンシェードが多いように思います。また、ワンタッチ式の方が台形に近いシェイプのものが多く、サンシェード内の空間が有効に使えるため、実際の床面積に対して居住空間が広いものが多いです。
SiSO-LAB☆ワンタッチ・ポップアップ式サンシェード調査。

ポップアップ式でも結構なサイズ(幅250cmとか)のものもありますが、製品数としては少なめです。

虫対策、メッシュ付きがうれしいな

メッシュ(網)であれば、蚊などの虫が気になる状況でも、サンシェードの中でのんびり過ごすことができます。使用目的は、最近、釣りを始めた子どもたちを見守りつつのんびりすることなので、蚊に刺されたりはしたくないですよね。
SiSO-LAB☆ワンタッチ・ポップアップ式サンシェード調査。

フルクローズなら着替えもできる

海水浴に行ったときとか、更衣室が混んだりすることもあるので、着替えをするのにフルクローズにできると便利です。また、ちょっと寒いときなんかもテント代わりに(テントといえばテントですけど)風よけになったりします。
SiSO-LAB☆ワンタッチ・ポップアップ式サンシェード調査。

フルクローズ機能を持ったサンシェードは結構あるのですが、下からシートを持ち上げるものが多いので、海水浴だと、砂を一緒に持ち上げてしまいそうです。
SiSO-LAB☆ワンタッチ・ポップアップ式サンシェード調査。
また、フロントに足が伸ばせるようにシート付きのものがあり、これだと砂の問題はかなり減りそうですが、メッシュ付きと合わせて考えると、ファスナー操作が面倒な気がします。

そうなると、ドームテントのように上からファスナーを下ろすタイプになりますが、これはこれで開けている時の開放感がなくなりそうです。
SiSO-LAB☆ワンタッチ・ポップアップ式サンシェード調査。

やっぱりポップアップ式サンシェードが手軽かな

しかし、ここで迷いが…ここまでスペックを要求すると、安いノーブランドのワンタッチ式テントを購入することができます。むむむ…。し、しかし、きっとポップアップ式の方が気軽に広げる気分になるだろうと考え、さらに欲が発散していくのをググっとこらえ、ポップアップ式サンシェードの購入を検討することにしました。

かつ、サンシェード内は1.8m四方以上(2畳分)、前後面メッシュ(できればサイドもメッシュにできるとうれしい)、フルクローズ可能で上から閉じるタイプ、という条件で探してみることにしました。

ノースイーグル・NE975 フルクローズ&メッシュサンシェード200

とういうわけで、Amazonや楽天などのショッピングサイトを見ていたところ、いい感じのサンシェードを見つけました。それがこちら、ノースイーグルのサンシェード、NE975です。

SiSO-LAB☆ワンタッチ・ポップアップ式サンシェード。ノースイーグル NE975、メッシュ、フルクローズ、しかも広い!
ノースイーグル NE975 送料無料 フルクローズ ワンタッチ サンシェード メッシュ 収納バッグ付き 幅200cm UVカット

(リンク先は今回購入先の楽天・e-net shop株式会社です。)

商品紹介写真から、モデルのお姉さんの座っているところとサンシェードの開口部を比較すると、なんとなく、他の上からフルクローズできるサンシェードと比較して開く範囲が広いように見えます(もしかしたらお姉さんは足が長くて座高が低いとか、背が低い可能性もあります)。

もちろん、ここがたくさん開くと言うことは正面からの日差しを遮る量が減るわけですが、まあ、それは他のサンシェードも、見通しの良い高さになっているので同じと言えます。

ところでノースイーグルって割とアウトドアブランドで聞くところなので、インターネットを探してみたところ、Googleの検索結果では見つけられず(2018/05/20現在)、地道に取扱会社などのリンクからようやく見つけました。

SiSO-LAB☆ワンタッチ・ポップアップ式サンシェード。ノースイーグル公式サイト。
North Eagle

株式会社ナニワのオリジナルブランドとのことです。サポートページとか取扱説明書のダウンロードなんかもあって、ちょっと安心感がありますね。

NE975 フルクローズ&メッシュサンシェード200の製品詳細情報はこちらです。

SiSO-LAB☆ワンタッチ・ポップアップ式サンシェード。ノースイーグル公式サイト。NE975商品情報。
NE975 フルクローズ&メッシュサンシェード200 | サンシェード&パラソル | North Eagle

ここにはサンシェードのサイズも書かれていました。サンシェード内は200x200cmのようです。ばっちり、いい感じのサイズです。
SiSO-LAB☆ワンタッチ・ポップアップ式サンシェード。ノースイーグル公式サイト。NE975商品情報。

また、取扱説明書のPDFファイルが公開されています。事前により詳細な商品情報を確認することができるので、助かります。

SiSO-LAB☆ワンタッチ・ポップアップ式サンシェード。ノースイーグル公式サイト。NE975商品情報。
NE975 フルクローズ&メッシュサンシェード200 マニュアル

というわけで、たたみ方をイメージトレーニング中です。フレーム同士を合わせたときにフレーム変形があったら(きれいなおむすび型になっていなかったら)、先に手で修正してあげるのが破損させないコツのようです。
SiSO-LAB☆ワンタッチ・ポップアップ式サンシェード。ノースイーグル公式サイト。NE975商品情報。

今回は楽天で購入。商品到着!

取り扱い自体はamazonでも楽天でもありましたが、お買い物マラソンとかポイントアップセールで結構な楽天ポイントがあったので楽天にて購入しました。
SiSO-LAB☆ワンタッチ・ポップアップ式サンシェード。ノースイーグル NE975。到着。

いきなり収納ケースですが、直径は約60cmです。

SiSO-LAB☆ワンタッチ・ポップアップ式サンシェード。ノースイーグル NE975。到着。
なかなか薄く、コンパクトに収まっています。ちゃんとこの大きさに再びたためるといいな、とちょっと心配しつつ、取扱説明書、及び動画を見ながらイメージトレーニング中です。

 

テント ワンタッチ フルクローズ ポップアップ テント ノースイーグル NE975…
今回は楽天ポイントがあったので楽天で購入しました。でもあす楽対応の商品じゃ
ないので、急ぎの場合はAmazonの方がよいかなと思ったりします(たまたま同日に
Amazonへレジャーシートを注文したのですが、Amazon通常発送と比較しても1日
遅かったですね…)
North Eagle サンシェード フルクローズ&メッシュ NE975 (amazon.co.jp)

 

今日の一言二言三言

 

ボヨヨンと 広げることは 簡単そう

うまく収納 できるか心配

 

ポップアップ式(ワイヤーでポヨヨンと展開)のテントを購入するのは初めてなので、まずは取扱説明書と動画でイメージトレーニングしています。

フレームがきれいなおむすび型になっているのを確認し、トップが底に付くまでグネっと曲げて、トップを丸め込むようにしてやると、左側の輪が自然と持ち上がってきて…そうすると反対側も自然と輪が持ち上がってきて…力づくで曲げず、「自然」が肝心なんですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑