レイメイ藤井ポケットサイズのシステム手帳 JWP5003、やっぱりペンホルダが邪魔なのでカット。

公開日:  最終更新日:2018/02/02

SiSO-LAB☆レイメイ藤井システム手帳 JWP5003。ペンホルダー。カット。
仕事用要点メモ、スリムなバインダーも決まったし薄い無地リフィルも決まったし、ということでインデックスを追加しました。でも、このシステム手帳、ちょっとペンホルダーが大きくて邪魔なんですよね…しかも固定式ですし。思い切って切っちゃいました。

レイメイ藤井 ダ・ヴィンチのカラーインデックス(DPR262)購入&レビュー

なかなかスリムなミニ6穴バインダーノートって無いなと思いながら購入した、レイメイ藤井のポケットサイズのシステム手帳 JWP5003ですが、リフィルは同じくレイメイ藤井の76mm幅無地リフィル DPR264Wを使うことにしました。

リフィルは60枚以上入りそうなので、インデックスが無いと不便かなと思って一緒に購入してきました。
SiSO-LAB☆レイメイ藤井カラーインデックス(DPR262)。

リフィルが76mm幅なので、インデックスもやはりレイメイ藤井から発売されているものになります。調べてみると、ダヴィンチシリーズとキーワード、そしてラセシリーズ用にそれぞれラインナップされているようです。

SiSO-LAB☆レイメイ藤井カラーインデックス(DPR262)。
ダ・ヴィンチリフィル:Refill:ポケットサイズ・アクセサリー

SiSO-LAB☆レイメイ藤井カラーインデックス(DPR262)。
キーワード:ポケットサイズリフィル:システム手帳&ダイアリー:株式会社レイメイ藤井

SiSO-LAB☆レイメイ藤井カラーインデックス(DPR262)。
ラセ:リフィル:システム手帳&ダイアリー:株式会社レイメイ藤井

公式サイトで見る限り、キーワード用とラセ用は形状が同じようで5枚です。もしかしたらタイトルシールの内容が少し異なるのかもしれません。ダヴィンチだけ4枚になっています。

5枚の方がいいかな~と思いつつ、インデックスの飛び出している部分が四角っぽい方がかっこいいかも、という結論で、ダ・ヴィンチのカラーインデックス DPR262 を購入しました。
SiSO-LAB☆レイメイ藤井カラーインデックス(DPR262)。

透明のシートに印刷されたインデックス用のシールが付属しています。
SiSO-LAB☆レイメイ藤井カラーインデックス(DPR262)。

素材は色のついた透明のPP製です。インデックスの出っ張りは上部にあります。横だとジャストリフィルサイズの場合はカバーからはみ出してしまうからでしょう。
SiSO-LAB☆レイメイ藤井カラーインデックス(DPR262)。

気になる厚さは4枚合わせて0.8mmでした。スリムなシステム手帳にいろいろな情報(今回の目的は、仕事の要点メモ)を詰め込みたいので、薄さは重要です。
SiSO-LAB☆レイメイ藤井カラーインデックス(DPR262)。

それではシステム手帳 JWP5003にカラーインデックスと無地リフィルを入れてみます。リフィルは無地のDPR264Wです。100枚で5.4mmという、なかなか薄くて素敵なリフィルです。余談ですが、インデックスの厚みは0.8mmなので、この無地リフィル約15枚分ということになります。
SiSO-LAB☆レイメイ藤井リフィル無地DPR264W。

システム手帳 JWP5003 は内径8mmのリングなので、ページのめくりやすさを考慮すると、カラーインデックス+無地リフィル70枚ぐらいでちょうといっぱいな感じです。
SiSO-LAB☆レイメイ藤井リフィル無地DPR264W。

インデックスの出っ張り部分はちょうどよくシステム手帳 JWP5003の上部に収まっています。インデックスを1ページ目にしているのは、下敷き代わりにするためです。ちょっと無駄かな…。

上から断面を見るとこんな感じです。これを見れば見るほど、カバー部分が薄いバインダーが欲しくなります。
SiSO-LAB☆レイメイ藤井カラーインデックス(DPR262)。

リフィルが薄いことから、できれば下敷きを入れたいなと思いつつ、まあしばらく使ってみて考えようかと思います。

やっぱりペンホルダが邪魔なので、思い切ってカット

さて、レイメイ藤井のシステム手帳 JWP5003、このペンホルダが妙に邪魔です。直径14mmのペンまで入るそうです。直径14mmと言えば普通のペンでもかなり太い方の部類になります。
SiSO-LAB☆レイメイ藤井システム手帳 JWP5003。ペンホルダー。

こういう手帳に入れるのなら、こういうもっと細いものじゃないかな、なんて思います。

しかもキーワードシリーズは太さ調整をすることができません。右側のページに書くときにモコモコしてしまい、かなり邪魔です。外に広げておくと、今度は中のリフィルが曲がってしまいそうです。そんなわけで、思い切ってカットしてしまうことにしました。
SiSO-LAB☆レイメイ藤井システム手帳 JWP5003。ペンホルダー。カット。

まあ、かっこいい言葉で言えば、

 

「カスタマイズ」

 

です。

まずはペンホルダーの表面側を1枚だけ、折り返しの合皮に合わせてカットします。

続いて、ペンホルダーを本体に縫い込んである糸を1か所ずつカットします。ふむ、しっかりとした縫製ですね。カットが大変。
SiSO-LAB☆レイメイ藤井システム手帳 JWP5003。ペンホルダー。カット。

ホルダー部分を取り除きます。なんか糸がヒゲみたいに見えますね…。

最後に、糸をブチブチっと抜いてしまえば作業完了です。指だけではなかなか抜けないので、ペンチで抜きました。
SiSO-LAB☆レイメイ藤井システム手帳 JWP5003。ペンホルダー。カット。

これですっきりしました。できれば他のシステム手帳みたいに、サイズ調整可能(ベルトがカバーの中に入るようになっている)と良いんですけど、それだと余計に厚みが出ちゃうかな。
SiSO-LAB☆レイメイ藤井システム手帳 JWP5003。ペンホルダー。カット。

ポケットが付いているのでまだちょっとボコボコしますが、まあ、インデックスが下に入っていれば文字を書くことに支障は無さそうです。
SiSO-LAB☆レイメイ藤井システム手帳 JWP5003。ペンホルダー。カット。

下敷を入れたほうがいいかな、と思いつつ、とりあえずこのまま使って様子見しようと思います。
SiSO-LAB☆レイメイ藤井システム手帳 JWP5003。ペンホルダー。カット。

 

レイメイ藤井 システム手帳 キーワード スリム ポケット ブラウン JWP5003C
レイメイ藤井
10云年ぶりにシステム手帳を使い始めました。内径8mmのリング採用、76mm幅のリフィルに対応したスリムでコンパクトなミニ6穴サイズのシステム手帳です。
レイメイ藤井 ダヴィンチ リフィル カラーインデックス ポケット DPR262
レイメイ藤井
レイメイ藤井のシステム手帳ダ・ヴィンチ用のカラーインデックスですが、キーワードシリーズでも使用することができます。

 

今日の一言二言三言

 

ペンホルダー カットしてみて 良かったな

仕上がりすっきり 書き味良好

 

ペンホルダー、リフィルの下に入っちゃうとインデックスを入れてもモコモコ、ペンホルダーを起こすと今度は閉じた時にリフィルを痛めそう、ということで、SiSO的用途ではカットして正解でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑