楽天Edyと楽天カード(クレジットカード)、さらにRポイントカード、今なら無料で1つに!まとめれるのね。

公開日:  最終更新日:2016/12/02

SiSO-LAB☆楽天カード、楽天Edy、Rポイントカードを1枚に!

クレカ払いできないお店でも、電子マネーなら払える場合があるので、楽天Edyを使ってみることにしました。カード枚数を減らしたいので1つにまとめれないか調べてみました。楽天Edyは、楽天スーパーポイントからもチャージできるので、何かと便利かな?なんて思います。

楽天Edyってクレカ払いできない店でも使えて便利そう

出張先で時々寄るすき家、支払にはクレジットカードが使えません。あんまり小銭とか持ち歩きたくない方なのでできればカードで済ませたいところです。

で、レジのところをよく見たら何やらICカードリーダーがありまして、交通系ICカードや楽天Edyでの支払いができるようです。

SiSO-LAB☆楽天カード、楽天Edy、Rポイントカードを1枚に!https://edy.rakuten.co.jp/

楽天Edyというのは、楽天が運営している電子マネーです。楽天Edyで支払いができるショップを調べてみたところ、ファミリーレストランなど結構、いろいろなお店が対応しており、楽天Edyに興味が出てきました。

楽天Edyは楽天スーパーポイントからチャージできる

現在、メインに使っているクレジットカードは楽天カードなのですが(楽天ポイントがうれしい!とか、海外旅行保険が案外強いとか)、楽天Edyの場合、楽天スーパーポイントからチャージすることもできるようです。
SiSO-LAB☆楽天カード、楽天Edy、Rポイントカードを1枚に!

いろいろな支払いを楽天カードに集めているので、ボチボチとですが楽天スーパーポイントがたまります。楽天での買い物に使うのもいいですが、昼食などのちょっとした支払いに使えると、用途が広がってよさそうです。

でも期間限定ポイントは楽天Edyにチャージできない模様

また、期間限定ポイントでもチャージできるのであれば、あわてて期限が近づいたポイントを使う必要もなくなりそうです…と思ったら、期間限定ポイントはダメなようです。
SiSO-LAB☆楽天カード、楽天Edy、Rポイントカードを1枚に!

楽天カードからの切り替え時、カード番号は変わらず

こういう付帯サービスを変えるときって、カードが再発行になるので、カード番号が変わっちゃうんじゃないかな?(変わると何かと手続きが面倒です)と不安になっちゃいますが、カード番号は変わらないとのことです。
SiSO-LAB☆楽天カード、楽天Edy、Rポイントカードを1枚に!

上のスクリーンショットは、実際に楽天カードから切替手続きをしているときのものです。もしかしたら、説明画面で書かれていたかもしれませんが、一番目についたところだったので、スクリーンショットを撮っておきました。

楽天カード+楽天Edy、今なら1,080円の手数料が無料

カードを再発行しようとすると1,080円の手数料がかかりますが、現在はキャンペーン期間中なのか無料になっています。ラッキー!です。たぶん、ここで1,080円かかるよ、と言われたら、きっと切り替え手続きを中断していたと思います。
SiSO-LAB☆楽天カード、楽天Edy、Rポイントカードを1枚に!

切り替え後のカードは楽天ポイントカード機能が付帯

申し込み画面をいろいろと確認しながら進んでいくと、「切替後のカードは楽天ポイントカード機能が付帯します。」とのことです。

というか、現在、新しく発行される楽天カードには「楽天ポイントカード機能」(「Rポイント」というカード)が自動的に付帯しているようですね。楽天カード+楽天Edyの紹介をしている楽天のサイトに使われているカードの画像も、しっかり「R POINT」が印刷されています。
SiSO-LAB☆楽天カード、楽天Edy、Rポイントカードを1枚に!

ということは、


楽天カード

楽天Edy

楽天ポイントカード

 

という3機能を搭載したカードが作れるってこと!?それは楽しみです。早く届かないかなぁ。

そんなこんなで申し込み完了しました。後はカードの到着を待つだけです。
SiSO-LAB☆楽天カード、楽天Edy、Rポイントカードを1枚に!

クレジットカード払いが使えなくてもポイントがしっかりたまる

楽天カードから楽天Edyにチャージすると200円で1ポイント、お店で購入するときにRポイントカードとして使って100円1ポイント、そして楽天Edyで支払って200円で1ポイントということで、100円あたり2ポイントもらえるということですね!

クレジットカードが使えるお店なら、Rポイントカードとして使って100円1ポイント、楽天カードで支払って1ポイントということで、やっぱり100円あたり2ポイントです。

というわけで、持っておいて損はないかな、と思います。

 

 

今日の一言二言三言

 

知らぬ間に Rポイント カード機能

クレジットカードに 付帯するようになっていたのね

 

何もしなくても、次のクレジットカード更新時に新しい楽天カードにはRポイントが付帯されるようですが、ちょっと早く、しかも無料で!Rポイントカードも統合しちゃいたい場合は、楽天Edyも一緒に付けてしまえばいいかもしれないですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑