ふるさと納税・高知県奈半利町、ネギトロ400gとタラバガニボイル1.4kg、解凍するときはドリップが出るのでトレイに乗せるが吉。

公開日:  最終更新日:2018/09/05

SiSO-LAB☆ふるさと納税・高知県奈半利町、ネギトロ400gとタラバガニボイル1.4kg。タラバガニはボリューム満点。

先日、ふるさと納税の返礼品で頂いたタラバガニボイル1.4kg(一肩)、冷蔵庫でのんびり1日半かけて解凍、家族でしっかりいただきました。我が家は4人家族ですが、最後は少々食べ飽きるぐらいありました。

タラバガニボイル1.4kg今だけネギトロ400g付

ふるさと納税ではもっぱらジビエ狙いの我が家ですが、子どもたちが大きなカニを食べたい!というので、ふるさと納税でタラバガニのボイルをお願いしてみました。

SiSO-LAB☆ふるさと納税 高知県奈半利町・(期間限定)今だけネギトロ400g付♪タラバガニボイル1.4kg。
kan0984 (期間限定)今だけネギトロ400g付♪タラバガニボイル1.4kg(7L〜高鮮度シュリンク包装) 寄付額15,000円

今だけネギトロ400g付(200gパックが2つ)です。
SiSO-LAB☆ふるさと納税・高知県奈半利町、ネギトロ400gとタラバガニボイル1.4kg。

タラバガニということで、送られてきた発泡スチロールも大きく、中に入っていたタラバガニ一肩(足元から半分)も立派なものです。重さも冷凍状態でほぼ1.4kgしっかりありました。開封の儀?的なレポートは前回記事で紹介しています。

思ったより早く到着したこともあり、ちょっと我が家的にもイベントが続いていたため、なかなか食べることができなかったのですが、ようやく先週末、家族でタラバガニを食しました。

ネギトロ、賞味期限が短めなのでパパっと食べちゃいました

ネギトロの方、賞味期限が短かったため(到着後2週間)、こちらはすぐに食べてしまいました。ネギトロだけレポートするよりも返礼品一式でレポートした方がいいかな?と思ったので、まとめてレポートします。

ネギトロも冷凍された状態で送られてきましたので、冷蔵庫で一晩、のんびり解凍しました。
SiSO-LAB☆ふるさと納税・高知県奈半利町、ネギトロ400gとタラバガニボイル1.4kg。ネギトロ食べてみる。

あとはどんぶりに盛った熱々御飯にネギと共に乗せてみました。あ、「ネギトロ」の「ネギ」は野菜のネギではなく、「ねぎとる」の「ねぎ」だそうです。
SiSO-LAB☆ふるさと納税・高知県奈半利町、ネギトロ400gとタラバガニボイル1.4kg。ネギトロ食べてみる。

ワサビと醤油を混ぜたものをかけて、バクっと行きました!
SiSO-LAB☆ふるさと納税・高知県奈半利町、ネギトロ400gとタラバガニボイル1.4kg。ネギトロ食べてみる。

そんなにネギトロ丼って食べたことないのでレベルはよくわかりませんが、ネギトロ自体が食べやすいので、パクパク食べちゃいます。ただ、原材料を見ると本マグロが20%使われているものの、食物油脂も加えられているので、高級なネギトロではないと思います。

タラバガニ、大きいので冷蔵庫で1日半、ゆっくり解凍

続いてタラバガニの方です。冷凍状態で1.4kgですが、カニの場合、おいしく冷凍するために氷の膜を付けているので、解凍するとちょっと重さが軽くなります。またその分、水が出ますので、パックされているとはいえ、一応、トレイに乗せて解凍しました。
SiSO-LAB☆ふるさと納税・高知県奈半利町、ネギトロ400gとタラバガニボイル1.4kg。タラバガニの解凍はトレイに乗せて冷蔵庫でじっくり。

案の定、ジワジワとドリップ(水)が出てきました。これ、すごいいい香りがするんですけど、出汁とかに使ってもいいんでしょうか?
SiSO-LAB☆ふるさと納税・高知県奈半利町、ネギトロ400gとタラバガニボイル1.4kg。タラバガニの解凍はトレイに乗せて冷蔵庫でじっくり。

結局、これぐらい出てきました。トレイの上で解凍してよかったです。パックのどこかに穴が開いているのかな?
SiSO-LAB☆ふるさと納税・高知県奈半利町、ネギトロ400gとタラバガニボイル1.4kg。タラバガニの解凍、結構、水(ドリップ)が出るよ。

重さを測ってみると、0.9kgまで減っていました。結構、減るもんなんですね~。タラバガニを自宅で食べるのは初めてなので、これが減りすぎなのかこんなもんなのかはよくわかりません。0.9kgでも相当な量ですけど。
SiSO-LAB☆ふるさと納税・高知県奈半利町、ネギトロ400gとタラバガニボイル1.4kg。タラバガニの解凍後。約500gダウン。

冷蔵庫で36時間、まだちょっと氷が残っていました。
SiSO-LAB☆ふるさと納税・高知県奈半利町、ネギトロ400gとタラバガニボイル1.4kg。タラバガニの解凍後。約500gダウン。

爪の先は外れている脚もありました。まあ、このあたりは切っちゃう予定なので手間が省けました。
SiSO-LAB☆ふるさと納税・高知県奈半利町、ネギトロ400gとタラバガニボイル1.4kg。タラバガニの解凍後。約500gダウン。

それでは、殻をキッチンバサミでバシバシっと切っていきます。殻の赤い部分ではなく、白い部分が少しやわからいので、赤色と白色の境界あたりを狙って切っていきます。

お、なかなかのボリューム感です。
SiSO-LAB☆ふるさと納税・高知県奈半利町、ネギトロ400gとタラバガニボイル1.4kg。身が大きくていい感じ。

脚の付け根は、脚毎に切り離し、さらに半分に切って開くと食べやすくなります。
SiSO-LAB☆ふるさと納税・高知県奈半利町、ネギトロ400gとタラバガニボイル1.4kg。タラバガニの解凍後。約500gダウン。脚の付け根は半分にカットすると食べやすい。

こんな感じで盛り付けてできあがりです。
SiSO-LAB☆ふるさと納税・高知県奈半利町、ネギトロ400gとタラバガニボイル1.4kg。盛り付け。

カニを口いっぱいにほおばるように食べれるって幸せです。子どもたちも大喜びでした。たまにですが、こういう贅沢ができるのって、ふるさと納税様々です。

殻は明日のみそ汁のダシにするために取っておきます。これまた贅沢ですよね~。
SiSO-LAB☆ふるさと納税・高知県奈半利町、ネギトロ400gとタラバガニボイル1.4kg。殻は翌日のみそ汁の出汁。

 

 

今日の一言二言三言

 

口いっぱい カニをほおばる 息子たち

満面の笑み 素敵な時間

 

ちょっとブログには掲載できませんが、SiSO-Jr.tたち、でかいタラバガニの身を、アーンと食べるところ、とてもかわいかったですよ。でも、最後、ちょっと食べ飽きてましたが…。子どもが小学生の4人家族で食べるには、ちょうどいい量でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑