ファイル同期サービスboxなら同期するフォルダが自由に設定できて見た目がすっきり&おしゃれかも。同期フォルダを変更する方法。

公開日:  最終更新日:2018/09/02

SiSO-LAB☆ファイル同期サービス、Dropboxからboxへ。同期フォルダ名の変更方法。
レジストリをいじるのでちょっと面倒(かつ少々危険)ですが、ファイル同期サービスboxは、好きなフォルダを同期フォルダに設定することができます。

なんでファイル同期サービスって同期フォルダ固定なのかな

出先では、モバイル通信(LTE)ができるLenovo YOGA BOOK(Windows 10版)を使っています。タッチパネル式で光って浮かび上がるキーボードがクールな2in1タブレットPCです。
SiSO-LAB☆ファイル同期サービス、Dropboxからboxへ。同期フォルダ名の変更方法。YOGA BOOK。

自宅のメインノートPCとのデータ同期には、ファイル同期サービスを使っています。DropboxやOneDriveなどの、インターネットでファイルが共有できるサービスです。でも、先日、Dropboxからboxに乗り換えることにしました。

理由はboxだけが同期フォルダを好きなように設定できるからです(しかも容量多いし)。

クール&エレガント、かつ便利にYOGA BOOKを使いたいSiSOとしては、同期フォルダはドライブ直下に置きたいですし、でも、「Dropbox」とか「OneDrive」というフォルダ名は表示したくありません。Dropboxを使っていたときは、しょうが無いのでフォルダを1階層下げて同期フォルダとしていました。
SiSO-LAB☆ファイル同期サービス、Dropboxからboxへ。同期フォルダ名の変更方法。

boxであれば、レジストリエディタを使いますが(テクニック自体は4年前からありますが、正式にGUIでサポートしてくれないんでしょうかね???)同期フォルダをデフォルトから変更することが可能です。
SiSO-LAB☆ファイル同期サービス、Dropboxからboxへ。同期フォルダ名の変更方法。

実は以前(2014年)に一時期boxを使っていたことがあり、その時、一度やってみたことがあるのですが、2018年になって何か進化しているかも、と期待して、改めて調べてみました。

boxで同期フォルダを好きなフォルダに変更する方法

先に書いておきますが、調べてみたところ、4年間と変わらず、どうもレジストリエディタを使って変更するしかないようです。レジストリエディタでのレジストリ操作は難易度が高いので、経験の無い方にはオススメしません。

レジストリをいじる前に復元ポイントは抑えておきましょう。

元ネタはこちらです。

SiSO-LAB☆ファイル同期サービス、Dropboxからboxへ。同期フォルダ名の変更方法。
For Box Admins: Changing the Default Location for the Box Sync Folder

2018年4月5日に更新されているので、これより新しい情報は無いようです。WindowsだけでなくMacのための情報も書かれています。
SiSO-LAB☆ファイル同期サービス、Dropboxからboxへ。同期フォルダ名の変更方法。

要点は以下のようになります。

  1. Box Syncをアンインストール
  2. レジストリエディタでBoxSyncフォルダを設定
  3. Box Syncをインストール

最初にBox Syncをインストールする必要があります。これは、レジストリキーを追加するために親のレジストリキーが既に設定されている必要があるためです。その後、アンインストールして…という流れになります。

ということで、まずは先ほどインストールしたBox Syncをアンインストールします。
SiSO-LAB☆ファイル同期サービス、Dropboxからboxへ。同期フォルダ名の変更方法。

プログスバーがビューンと進んでアンインストール完了です。
SiSO-LAB☆ファイル同期サービス、Dropboxからboxへ。同期フォルダ名の変更方法。

続いて、Windowsの標準ツール、「regedit」を起動します。Windowsキーを押してメニュー表示、そこで「regedit」と入力すればツールが表示されますので、これを実行します。
SiSO-LAB☆ファイル同期サービス、Dropboxからboxへ。同期フォルダ名の変更方法。レジストリエディタ。

regedit画面左側ツリーから、「HKEY_LOCAL_MACHINE > SOFTWARE > BOX > BoxSync」を探します。
SiSO-LAB☆ファイル同期サービス、Dropboxからboxへ。同期フォルダ名の変更方法。レジストリエディタ。

空白部分で右クリック「新規」→「文字列値」と選んでレジストリキーを追加します。
SiSO-LAB☆ファイル同期サービス、Dropboxからboxへ。同期フォルダ名の変更方法。レジストリエディタ。

boxのCommunityに書かれていた通り、「SyncRootFolder」という値を追加し、データは同期フォルダ名を設定します。同期したいフォルダ名は、ドライブ名から書きます。
SiSO-LAB☆ファイル同期サービス、Dropboxからboxへ。同期フォルダ名の変更方法。レジストリエディタ。

これで完了です。
SiSO-LAB☆ファイル同期サービス、Dropboxからboxへ。同期フォルダ名の変更方法。レジストリエディタ。

Box Syncを再インストールします。なんか初回インストールと違って「Modify Setup」と表示されました。さっき、ちゃんとアンインストールできていなかったのかな…。
SiSO-LAB☆ファイル同期サービス、Dropboxからboxへ。同期フォルダ名の変更方法。Box Sync再インストール。

インストール完了です。あとは普通にインストール後のセットアップをすれば完了です。
SiSO-LAB☆ファイル同期サービス、Dropboxからboxへ。同期フォルダ名の変更方法。Box Sync再インストール。

ファイル同期処理開始!です。
SiSO-LAB☆ファイル同期サービス、Dropboxからboxへ。同期フォルダ名の変更方法。Box Sync再インストール。

お、Dドライブ直下に「SYNC」という同期フォルダが作成されました。フォルダ名が全部4文字で統一されていて、クールでビューティフルです。
SiSO-LAB☆ファイル同期サービス、Dropboxからboxへ。同期フォルダ名の変更方法。無事、変更完了。

同期フォルダ内も既に同期完了していました。
SiSO-LAB☆ファイル同期サービス、Dropboxからboxへ。同期フォルダ名の変更方法。無事、変更完了。

というわけで、ここまで撮影してきたスクリーンショットや公式サイトのリンクなんかも全部、ファイル同期しちゃいます。使用感はDropboxと差はありません。
SiSO-LAB☆ファイル同期サービス、Dropboxからboxへ。同期フォルダ名の変更方法。無事、変更完了。

今後、写真保管なんかはDropboxからboxの方へ引っ越そうと思います。

 

Lenovo 2in1 タブレット YOGA BOOK ZA160003JP /Windows 10/SIMスロット/Office Mobile搭載/4GB/64GB/10.1インチ(2016年モデル)
Lenovo
ほぼタブレット感覚で使える近未来的なタッチパネル式キーボードのWidows タブレットPCです。LTEもあるので、格安SIMを入れて持ち歩いています。

 

今日の一言二言三言

 

フォルダの 名前にちょっと こだわって

フォルダ表示も クールなYOGA BOOK

 

YOGA BOOKのキーボード、決して打ちやすい物ではありませんが、このタッチパネル式キーボードってのが近未来的で素敵ですよね。先日、何かの映画を飛行機で観ていましたが、そこでも、大きなテーブルディスプレイにキーボードが表示され、タッタカ入力していました。

それほど慣れなくても、すぐに打てるようになりますが…ちょっとずれるとタイプミスの連続ってのはありまして、調子よく入力しているときとそうでないときの差が大きいです。

でも、超フラットなタッチパネル式キーボード、見た目も操作もクールなので、今後もYOGA BOOK、楽しく使っていこうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑