iPhone/iPod touch – IIJmio128kbps+050 plusでのバッテリ消費量計測

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


白ロムAU版iPhone4SにGaverというSIM下駄をつけて、IIJmioの128kbps格安SIMカードを入れたらおもしろいんじゃないの?と日々楽しく実験しています。IP電話は、FUSION CommunicationsのIP-Phone SMARTβとAcrobits Softphoneを組み合わせて使っていますが、せっかくなので、050 plusの方も試してみています。


 


■050 plusについて


050 plusはNTT Communicationsによる、IP電話サービスです。アプリは無料で用意されており、申込金は不要、月額基本料315円で050の番号を持つことができます。



http://050plus.com/


 


■いきなり結論


インストールした初日、いきなり着信しないという問題がありましたが、今回の実験の間はノントラブルでした。050 plusを一度も終了させずに数日間連続動作させたわけですが、ほぼ安定して着信してます。「ほぼ」ってのは、一度だけ微妙な動作がありまして。


バッテリ消費量も、位置情報サービスやメール受信プッシュ通知を有効にした状態で13%減/8hourといことで、まあOKかな?と思える範囲でした。でも、バッテリ消費量が少ないに越したことは無いので、今後、IP-Phone Smartの方で、何かうまい方法がないか模索していこうかな、と思います。



 


■計測環境


計測環境は、実際に使用したい状況に合わせるため、位置情報サービスオン、YAHOO!USAのメール受信プッシュ通知有効としています。また、計測方法は、050 plusを起動し、着信できることを確認してから3G通信状態で8時間放置し、バッテリ表示が100%からどれだけ減ったか確認、さらに着信確認するという方法にて行っています。


前回、この状態で050 plus無しとして計測しましたが、100%法で計測して7%減/8時間でした。



 


■実験1日目


まずは1日目です。実験開始して、0時間~8時間です。いきなり朝のデータ収集が遅れてしまいまいした。子供の歯磨きをやってあげていたら手が離せませんでした…。着信もちゃんと出来ています。バッテリ消費量は、13%減/8時間でした。




 


■実験2日目


続いて2日目、実験開始して24時間~32時間です。バッテリ消費量は同じく13%減/8時間でした。着信も問題なくできています。




 


■実験3日目


続いて3日目です。実験開始して48~56時間です。バッテリ消費量は同じく13%減/8時間でした。着信も問題なくできたように見えたのですが…。



 


なぜか着信通知表示が「電話番号」になってしまいまいました。なぜでしょう???



 


5分後、もう1度着信させてみたら、ちゃんと連絡先に登録してある名前で表示されました。



 


うーん、なぜだろう?


 


■実験4日目


最後に4日目、実験開始して72時間~80時間です。なぜかバッテリ消費量が少なくなっています。9%減/8時間です。なんか、前に着信しなかったときの状況と似ています。



 


しかし、今回はちゃんと着信できました。不思議。



 


■80時間連続稼動実験でわかったこと


050 plusですが、バックグランドで動作させていても思ったよりバッテリ消費量が少なく、実用範囲かな、と思います。また、安定性も悪くありません。今回の実験中、ちょっとハテナなことは2つありましたが、再現性があるほどの物では無いので、まあいいかな?と思います。


現在、メインで使っているのは、Acrobits Softphone+IP-Phone SMARTβです。こちらの場合、プッシュ通知による着信ができるため、バッテリの消費量については圧倒的に有利です。また、これまでの経験から、着信の安定性も問題ありません。



しかし、サイレントモード(マナーモード)時、バイブが1度しか振動しない、着信表示が番号のみ、という、少々使いにくい面があります。この使いにくさを解消する方法として、バックグランド動作させる方法があり、バッテリ消費もなかなか少なくていい感じだったのですが、どうも着信が安定しません。


バッテリ消費量はなるべく減らしたいこと、また、IP電話アプリとして機能が豊富なことから、Acrobits Softphone+IP-Phone SMARTβの組み合わせは、パラメータを調整しながらもう少し試して行こうと思っています。また、Acrobits Softphoneの設定にもう少し詳しくなったら、050 plusをAcrobits Softphoneで接続してみることにもチャレンジしてみたいなと思います。


 


050 plus 3.1.2(無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
販売元: NTT Communications Corporation – NTT Communications Corporation(サイズ: 11.8 MB)


Acrobits Softphone – SIP phone for VoIP calls 5.3(¥600)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ビジネス
販売元: Acrobits – Acrobits(サイズ: 29.9 MB)


 





■関連エントリ





■iPhone4Sについて…iPod touch 64GやAndroid携帯の購入を検討して悩んだ挙句、AU版iPhone4S 64G(白ロム無契約)を購入して愛用しています。購入経緯は以下のエントリでどうぞ!




■最近は、SIM下駄を使ってIIJmioで3G回線接続して楽しんでいます。以下のエントリに関連情報をまとめています。



 






購入参考情報などです。SISOが使用しているAU版iPhone4S白ロム機と関連商品は以下の物です。リンク先はamazon.co.jpです。最近はSIM下駄を入れてスマホ化したので、アクティベイトカードは使っていません。















AU iPhone4S 64GB黒 白ロム au専用アクティベートカード マイクロSIMサイズ版 CAZE iPhone4/4S対応 世界最薄バンパー 【au用】iPhone4S対応 SIMロック解除アダプタ Gevey UltraS(IOS5.1.1) 正規品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑