iPhone/iPod touch – NTT Communicationsの050 plusへ申し込んでみました。

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


ぼちぼちっと白ロムAU版iPhone4SにSIM下駄を履かせてIIJmio(docomo)で格安スマホする実験してます。IP電話サービスとしてIP-Phone SMARTβを使っていますが、比較用に、050 plusも契約して試してみました。


 


■050 plusとは?


NTT Commnicationsが提供するIP電話サービスです。月額基本料315円で、専用のアプリア用意されており、iPhoneでも使用することが可能です。FUSION Communicatinosと比較した場合、月額は費用が発生し、また、携帯電話への通話は同じ金額ですが、一般加入電話に対しては「3分8.4円」でかけることができます。その他、110番などについては、FUSION Communicatinos同様、まだかけることはできないようです。


現在、IP-Phone SMARTβをメインに使っていますが、050 plus、最大2ヶ月基本料金無料ということで、試してみることにしました。


 


■申し込み方法


050 plusにて紹介されている申し込み方法がなかなかわかりやすいのですが、スクリーンショットを撮ったので、それで申し込み方法の紹介します。


まずはiPhoneから「050 plusのホームページ」に接続します(URLは、ホームページの申し込み用QRコードからアクセスしました)。050plusのホームページが表示されるので「お申し込み」をタップします。



 


「お申し込みの流れ」の内容を確認します。重要なことは、


「携帯電話番号」と


「クレジットカード」が必要


ということです。「携帯電話番号」ですが、Q&Aなどを読むと、「090または080で始まる電話番号」であり、050 plusの登録時に使用したことの無いもの、という条件のようです。



また、申し込み中に登録した携帯電話に電話がかかってきますので、手元に用意しておく必要があります。


 


「重要事項の確認」を確認し、問題なければ「同意する」をタップします。その後、「050番号選択」に移りますが、このとき、「下4桁を指定」する方法と「一覧から選択」する方法を選ぶことができます。「下4桁を指定」の場合、必ずしも希望の番号を取得できるとは限りませんが、希望番号の方が覚えやすいので、まずはこちらを試してみた方がよいかと思います。



 


050番号を決定したら「お客様情報の入力」画面に映ります。名前、住所、携帯電話番号、クレジットカード情報、メールアドレス、パスワードを入力します。入力完了すると「入力内容確認」に移行します。この画面で、入植した内容に、間違いが無いか確認します。間違いが無ければ、「申し込み確認コールへ進む」をタップします。



 


「お申し込み確認コール」画面に移行しますので、「確認用番号を入力し(適当な番号で構いません)、「認証」をタップします。「お申し込み確認コール待機中」画面になりますので、携帯電話にコールされるのを待ちます。


携帯電話の方に電話がかかってきたら携帯電話の方で確認番号を入力し、iPhoneの方で「確認」をタップします。以上で完了です。


 


■050 plusアプリセットアップ


アプリをダウンロードして起動します。



 


アプリを起動すると、050番号とパスワードの入力画面になりますので、先ほど登録した内容にて設定します。



 


あとは表示された内容に従っていくだけでセットアップは完了します。とても簡単でした。



 


試しに着信動作をさせてみました(アプリはバックグランドで動作させている状態でiPhoneをスリープさせています)。



 


サイレントスイッチオンでも、バイブは振動し続けますし、連絡先に登録されている名称でちゃんと表示されますので、機能的にはOKです。セットアップも簡単ですし、あとは、動作の安定性やバッテリの消費量が目論見どおりならバッチリです。



■まとめ


050 plusのホームページで紹介されている方法のとおりにやれば問題ありませんが、注意点は以下のとおりです。



  • クレジットカードが必要。

  • 携帯電話が必要(090/080で始まるもの)。

  • 確認として携帯電話にコールがある。

家電番号もダメとのことなので(個人が特定できないから?)ちょっと使いづらい感じがしますね。例えば、親が携帯電話を持っていて、家族で050 plusを複数登録するってのもできませんし。これでは、結局、「サブの電話番号」という位置づけになってしまうのではないでしょうか?個人認証したいのであれば、もう少し別の方法も取れるようにして欲しいです。


 


■050 plusアプリについて


基本的には、050 plusは専用アプリを使い、バックグランドで動作させることによって着信が可能になります。そのため、バッテリ消費量が気になるところですが、それについては、現在、実験中です。実は、050 plusの登録はしばらく前に済ませていまして、密かに実験中です。やることは簡単なんですが、日数がかかりますので。



また、月額基本料は315円とのことですが、最大2ヶ月、基本料金が無料とのことです。「申し込み月が云々」と書いてあるので、例えば、11月12日に申し込んだら、12月31日分まで無料、ということだと思います。ただし、通話料金は通常通りにかかりますので注意が必要です。


 


 




■iPhone4Sについて…iPod touch 64GやAndroid携帯の購入を検討して悩んだ挙句、AU版iPhone4S 64G(白ロム無契約)を購入して愛用しています。購入経緯は以下のエントリでどうぞ!




■最近は、SIM下駄を使ってIIJmioで3G回線接続して楽しんでいます。以下のエントリに関連情報をまとめています。



 






購入参考情報などです。SISOが使用しているAU版iPhone4S白ロム機と関連商品は以下の物です。リンク先はamazon.co.jpです。最近はSIM下駄を入れてスマホ化したので、アクティベイトカードは使っていません。















AU iPhone4S 64GB黒 白ロム au専用アクティベートカード マイクロSIMサイズ版 CAZE iPhone4/4S対応 世界最薄バンパー 【au用】iPhone4S対応 SIMロック解除アダプタ Gevey UltraS(IOS5.1.1) 正規品


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑