iPhone標準メールアプリは強し。メールからカレンダーにイベント(予定)を登録できて超便利。

公開日:  最終更新日:2014/10/31

SiSO-LAB iPhoneでメールからカレンダに予定登録

iOS 7、iOS 8共に、iPhoneの標準メールアプリは、メールに書かれた日時をタップすることでカレンダーにイベントを登録してくれて便利です。

実はこの記事を書き始めたキッカケがありまして。

いつもいろいろとiPhoneの楽しい情報を発信してくれているAppBankの記事を読んでいたら、iOS 8の標準メールアプリに追加された新機能として、「メールから直接カレンダーに予定を登録する」という機能が紹介されていました。

【iOS 8】標準メールアプリに追加された3つの新機能。知ればアナタも使いたくな〜る。 – たのしいiPhone! AppBank

「iOS 8、便利になっていいなぁ」なんてiOS 7ユーザとしては思ってしまう…わけでもなく、これはiOS 7でも登録することができます。 AppBankさんにしては珍しいかな?

我が家には、現在、iOS 7のiPhone 4sとiOS 8のiPhone 5sがありますので、iOS 7(iPhone 4s)で実際にメールからイベント登録する方法を紹介します。

まずはiPhone 4sのiOSバージョンの確認ということで、iOS 7.1.2で間違いないです。

iPhoneでメールからカレンダに予定登録

メール本文内の日時をタップするだけ

標準メールアプリでメールを開いた時に、本文に日時情報があるとブラウザのリンク表示のように、下線がついた状態で表示されます。こうなっていたら、標準メールアプリが日時情報として認識していることになりますので、このリンクをタップします。

そうすると、いくつかの機能ボタンが表示されます。

iOS7-mail-event-entry-02

カレンダーに登録する場合は、「イベントを作成」をタップします。そうすると、「イベントを追加」画面が表示されます。キーボードを消してみると(下にスワイプします)、ちゃんと予定名、時間が既に入力されていることがわかります。

iPhoneでメールからカレンダに予定登録

「明後日の夜」でも予定登録可能ですごいよ!

この予定日時解析機能、かなり優秀でして、当サイトでも以前、どんな表現で受け付けてくれるか試したことがあります。

その時の実験では、こんなキーワードで反応してくれていました。

  • 「2013/01/01 07:00」
  • 「1日(土)」
  • 「1日(日)」
  • 「1月1日7時」
  • 「5日後の朝」
  • 「今日の夜」
  • 「明日の朝」
  • 「あしたの朝」
  • 「明日の昼」
  • 「明日の夕方」
  • 「明日の夜」
  • 「明後日の朝」
  • 「明々後日の朝」
  • 「今日の20時」
  • 「明日の8時」
  • 「明後日の8時」
  • 「今週の木曜日」
  • 「今週の木曜日の夜」
  • 「来週の木曜日」
  • 「来週の木曜日の夜」
  • 「再来週の木曜日」
  • 「再来週の木曜日の夜」
  • 「午前二時」
  • 「午後六時半」
  • 「来週の木曜日の夜9時半」
  • 「来週の木曜日夜9時半」

1354236210

まだまだ他にもいろいろあるかもしれません。お試しあれ~!

 

今日の一言二言三言

 

  • メールに書かれた日時から予定登録は、iOS 7でもできます。

 

最近、ようやくiOS 8率が50%を超えたそうですが、見方を変えるとまだまだiOS 7をお使いの皆さんも多いかと。我が家でもiPhone 4s(一応、iOS 8対応ですが、あまりいい話を聞かないのでiOS 7のままです)が現役です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑