iPhone – 近接センサ?発見。iPhone4Sのホワイトとブラックって、何でデザインが違うのかな?と思ってました。

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


iPhone4Sで、ずっと不思議に思っていたことがあります。それはですね、


 


ホワイトモデルは穴が1つ多い


 


ことです。通話用のスピーカーと内側カメラがある部分、ホワイトモデルだと、通話用スピーカーの上にもう1つ穴があるようなのですが、ブラックモデルにはありません。


で、何気に日差しの強いところでiPhone4Sをいじっていたら、見つけてしまいました!



よく見ると、通話用スピーカーの上に、薄っすらとセンサーらしき穴が2つ透けて見えます。ちょっと撮影には苦労しましたが、なんとか見えるぐらいには撮影できました。さらに後処理をして見やすくしたものです。


たぶん、ブラックモデルのフロントパネルは透明と思われるので、光系のセンサはそのまま使えて、ホワイトモデルだと白パネルっぽいので遮光されてしまい、センサが働かなくなってしまうんでしょう。だとすると、左の小さい丸は何のセンサなんでしょう。白パネルでも大丈夫なセンサと思われますから、周囲光のセンサかもしれません。「明るさ」ぐらいだったら、白パネルでも通過しそうですし。


ところで、SISOがなぜブラックを買ったかなんて話をちょっと。それはですね、パワーオフ時に、なるべくディスプレイ部と本体が同じ色になるものがよかったからです。


言葉で説明するとちょっと難しいので、アップルの製品紹介のホームページから画像をちょっと拝借させていただいて、イメージしているものを描いてみました。左側がパワーオフ状態です。理想的にはホントに真っ黒な感じで、ディスプレイとフレームの境界線がわからない「のっぺり」とした状態です。で、パワーオンすると普通にディスプレイが光る、という感じです。



なんだか近未来的でクールかな?なんて思ってます。


どっかでこういうのを見たことありますね!そう、


 


ザクのモノアイ



 


です。SISOはロボット大好きですが、実はガンダムはほとんどみていません。でも、子供心に、あの光り方はかっこいいと思っていました。真っ黒なところからピンクの光が「ポッ」と浮き上がるように表示されるのは、クールでかっこいいですね!




■iPhone4Sについて…iPod touch 64GやAndroid携帯の購入を検討して悩んだ挙句、AU版iPhone4S 64G(白ロム無契約)を購入して愛用しています。購入経緯は以下のエントリでどうぞ!





購入参考情報などです。SISOが使用しているAU版iPhone4S白ロム機と関連商品(使っているのはブラックモデル64Gです)は以下の物です。リンク先はAmazon.co.jpです。













AU iPhone4S 64GB黒 白ロム AU iPhone4S 64GB白 白ロム CAZE iPhone4/4S対応 世界最薄バンパー au専用アクティベートカード マイクロSIMサイズ版













その他AU版iPhone4S白ロム機商品情報リンク(アマゾン
新品 iphone4S 16GB ブラック au 携帯電話 新品 iphone4S 32GB ブラック au 携帯電話 白ロム 新品 iphone4S 16GB ホワイト au 携帯電話 白ロム 新品 iphone4S 32GB ホワイト au 携帯電話 白ロム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑