iPhone/iPod touch – iPhone4SをiOS5.1にアップデートしたらカメラのシャッター音が小さくなった気がすることを検証

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


皆様は、もうiOS5.1にはバージョンアップされましたでしょうか?個人的には、バージョンアップしなくてもよかったかな?なんて、こっそり思ってたりしています。それはそうと、iOS5.1にバージョンアップした直後から、そんな気はしていたのですが、


 


カメラのシャッター音が前より小さくなった


 


気がしていました。でも、比較するものがなくて自信がなかったので、実験してみようとまでは思っていませんでした。ところが、今日、友人(iPhone4ですが)がまだiOS5.0.1のままだったので、ちょっとシャッター音を聞き比べさせてもらったら、やっぱり小さかったので、検証することにしました。まあ、前比較用のデータ取得時と若干環境が異なっていることもありますので(録音に使ったiPod touchも、既にiOS5.1にバージョンアップしているため)、厳密度はちょっと低いですが、参考程度にはなるかと思います。


 


 ■例によってPocket WavePadで波形比較


というわけで、iOS5.0.1に今更戻すこともできませんので、以前、測定したデータを使うことにします。







iPhone – iPhone4Sのカメラで無音じゃないけど微音ぐらいで無料で高画質に撮影する方法


iPhone4Sを使っていると、自然と撮影枚数が増えてしまいます。厳密に画質がどうのこうの言えるほど詳しくも無いですが、スナップならばかなりいい感じで写ります。画像信号処理機能のチューニングによるものかもしれませんが、発色も明るめでいいです。


ちょっとドライな感じがしますが、まあ、今風の味付けかもしれません。さらに、いろいろなアプリをインストールできますから、あれこれエフェクトしたりトリムしたりと、その場でできちゃうのが素晴らしいですよね!…


上記エントリを書いた時、iPhone4S(iOS5.0.1)にて測定を行っていますので、それを使うことにしました。


測定環境は、iPod touch 3rdにPocket WavePadをインストール、標準のイヤホンマイクを接続して、マイクから10cm離したところで、マイクにiPhone4Sのスピーカーを向けた状態でシャッターを切ります。


まずは、これが前回測定時のデータです。被験機はiPhone4S iOS5.0.1です。最初の大きな波がそのままシャッター音を録音、右の小さな波は、スピーカー部分を指で押さえてシャッターを切った時の波形です。


 


さて、同条件で(先に書きましたように、iPod touchのiOSは、iOS5.0.1からiOS5.1にアップデートしてありますので、若干条件が異なります)、iOS5.1にアップデートしたiPhone4Sでのデータです。



やっぱり小さくなっていました。これぐらいだと、夜中、一人でBLOG用の写真を撮っていても、びっくりしなくて済むので、ちょうどいい感じです。




■iPhone4Sについて…iPod touch 64GやAndroid携帯の購入を検討して悩んだ挙句、AU版iPhone4S 64G(白ロム無契約)を購入して愛用しています。購入経緯は以下のエントリでどうぞ!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑