iPhone – 折りたためるスキャン(スキャナ)箱を自作してみようかと。その6・iPhone4とiPhone4Sのカメラ比較&設計見直し編

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


えーっと、なんだかボチボチペースになってしまっている「すきゃん箱プロジェクト」ですが、現在、鋭意再設計中です。作りやすさを追求するため、寸法の見直しを行っています。まあ、他にもいろいろバタバタありまして、なかなか進みが悪いのも事実なのですが…。ちょっとしたトピックとしては、iPhone4を持っている知人に見せたら好評でして、サンプルがてら、スキャンをしてもらい、そのデータを貰ってきました。そうしたら、意外なことに気がついてしまいました。


 


どちらの写真も、「すきゃん箱」を使って撮影しているため、被写体までの距離は同じになります。


まずはiPhone4にて撮影したものです。 



iPhone4にて撮影


 


続いて、iPhone4Sにて撮影したものです。



iPhone4Sにて撮影


 


ちょっと光の条件が異なるため、色合いが異なっていますが(すいません、撮影時に気がついて、同条件で撮影しておけばよかったのですが…)、被写体とカメラまでの距離は同じになります。iPhone4とiPhone4Sで画素数が異なりますが(それぞれ500万画素と800万画素)、今回は、撮影範囲のことを説明したいので、どちらの写真も480×360にリサイズしています。


 


よく見ると、iPhone4Sのカメラの方が、広範囲を撮影しています。つまり、iPhone4Sの方が広角であることになります。


 


iPhoneのカメラに実装されているレンズの焦点距離は、オフィシャルに発表されている情報が無さそうで、何気にネットで見ていると、iPhone4の場合、32mm(35mmフィルム換算)、iPhone4Sの場合、EXIF情報から35mm(35mmフィルム換算)かな?なんて思っていたのですが、違いそうです。


 


まあ、写っている結果が全てですし、どうでもいいといえばどうでもいいのですが、できれば知りたいものです。


 




関連エントリ





■iPhone4Sについて…iPod touch 64GやAndroid携帯の購入を検討して悩んだ挙句、AU版iPhone4S 64G(白ロム無契約)を購入して愛用しています。購入経緯は以下のエントリでどうぞ!





購入参考情報などです。SISOが使用しているAU版iPhone4S白ロム機と関連商品(使っているのはブラックモデル64Gです)は以下の物です。リンク先はAmazon.co.jpです。













AU iPhone4S 64GB黒 白ロム AU iPhone4S 64GB白 白ロム CAZE iPhone4/4S対応 世界最薄バンパー au専用アクティベートカード マイクロSIMサイズ版













その他AU版iPhone4S白ロム機商品情報リンク(アマゾン
新品 iphone4S 16GB ブラック au 携帯電話 新品 iphone4S 32GB ブラック au 携帯電話 白ロム 新品 iphone4S 16GB ホワイト au 携帯電話 白ロム 新品 iphone4S 32GB ホワイト au 携帯電話 白ロム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑