我が家にきのこがやってきた!子どもと楽しく簡単、しいたけ 栽培キットを購入してみたよ。まずは開封の儀っぽくレビュー。

公開日:  最終更新日:2018/05/31

SiSO-LAB☆しいたけ栽培キット。

自宅でキノコがにょきにょきっと生えてきたら楽しいと思いませんか?子どもと一緒に観察して、しかも美味しくいただけていいかな?と思って、前々から楽天で気になっていた、シイタケ栽培キットを購入してみました。

森きのこ倶楽部 しいたけ栽培キット【栽培容器付】を買ってみた!

シイタケ栽培キットには、栽培容器付とそうでない商品があります。今回は、初めてのシイタケ栽培、なるべく手堅く楽しもうと思い、栽培容器付を購入してみました。たぶん、栽培容器が無くても育てられると思います。

SiSO-LAB☆しいたけ栽培キット。
しいたけ 栽培キット【栽培容器付】もりのしいたけ農園 自由研究や子供の食育に!【送料無料】

子どもと一緒にしいたけが育つのを観察して、最後はお味噌汁に入れて食べるとか、楽しそうかな~と思いまして。特にSiSO-Jr.2、シイタケが嫌いなので、自分で育てて観察することで、ちょっとは好きになってくれるかな?という期待もあります。

さて、シイタケ栽培キット、ちょっと大きめのダンボール箱が届きました。持っているのはSiSO-Jr.2、身長125cmです。
SiSO-LAB☆しいたけ栽培キット。外箱ダンボールあり。

この商品は、シイタケの発芽タイミングに合わせて送ってくれる商品です。そのため、到着日は注文時に選ぶことができるようになっており、来週の週末から育て始めてみようかな?などの予定があれば、それに合わせて発送してくれます。
SiSO-LAB☆しいたけ栽培キット。外箱ダンボールあり。

お、予想外にきれいな商品箱です。ダンボール箱に入っているので商品箱はきれいなまま、贈答品にもいいかもしれません。
SiSO-LAB☆しいたけ栽培キット。予想外に素敵な商品箱。

外箱も大きいですが、商品箱もほぼほぼ同じ大きさです。
SiSO-LAB☆しいたけ栽培キット。予想外に素敵な商品箱。

側面には栽培手順などが書かれています。
SiSO-LAB☆しいたけ栽培キット。予想外に素敵な商品箱。

しいたけ栽培は気温が大事とのこと。10~20℃ぐらいが栽培できる時期で、9月~5月あたりとのことです。
SiSO-LAB☆しいたけ栽培キット。予想外に素敵な商品箱。

箱の中には栽培容器がドドンと入っていました。
SiSO-LAB☆しいたけ栽培キット。栽培容器付。

その下には、クッション材の上にそっと置かれた栽培ブロックが見えます。栽培ブロックは、国産広葉樹オガと栄養をまぜて固めたもののようです。ちょっとグロいです。
SiSO-LAB☆しいたけ栽培キット。栽培ブロック。

栽培方法がていねいに書かれた説明書も入っていました。
SiSO-LAB☆しいたけ栽培キット。栽培方法。

それではいよいよ、しいたけ栽培開始!

栽培容器と栽培ブロックです。手順としては、栽培ブロックを水でやさしくなで洗いし、栽培容器の中に入れて日の当たらないところで育てるだけです。
SiSO-LAB☆しいたけ栽培キット。いよいよ栽培開始。

栽培ブロックはビニール袋に入っています。生き物のせいか、呼吸できるようなフィルターみたいなものが付いていました。
SiSO-LAB☆しいたけ栽培キット。いよいよ栽培開始。

ビニール袋の中をのぞいてみると、お、ちっちゃいシイタケらしきものが1つだけ発芽しているようです。
SiSO-LAB☆しいたけ栽培キット。いよいよ栽培開始。

というわけで、流し台で洗ってみることにしました。
SiSO-LAB☆しいたけ栽培キット。いよいよ栽培開始。

 

正直、グロテスクかと…

 

苦手な人もいそうなビジュアルです。土の塊(よりだいぶ軽いです)みたいなものに、ポツポツと発芽しかけのシイタケの頭がたくさん…でも、すぐに見慣れて愛着がわいてきました。
SiSO-LAB☆しいたけ栽培キット。いよいよ栽培開始。

栽培容器に入れて、さらに霧吹きで水を吹きかけてあげます。
SiSO-LAB☆しいたけ栽培キット。いよいよ栽培開始。

こんなもんかな???
SiSO-LAB☆しいたけ栽培キット。いよいよ栽培開始。

さて、「直射日光が当たらず乾燥しない場所に置いておく。」とのことですが、どこかいいところないかな???ということで、ちょっと大きめのダンボールを探してきて、その中で育てることにしました。
SiSO-LAB☆しいたけ栽培キット。いよいよ栽培開始。

この時点で、

 

「暗いところ」と

勘違いしていた

 

ことは、今となっては良い思い出です。

 

ということで、皆さんの予想どおり、白いシイタケが育っていくことになります。

次回は一気に収穫までの記事をアップします。結局、5日ほどで収穫することができましたよ。毎日写真を撮りましたので、驚きの成長速度、楽しみにしていてください。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

しいたけ 栽培キット【栽培容器付】 きのこ栽培 【もりのしいたけ農園】 自由研究や子供の食育に!【送料無料】
価格:1980円(税込、送料無料) (2018/4/17時点)
アマゾンでも同じ出店者からの取り扱いがあります。シイタケがニョキニョキ生えてきて楽しいです!でも、手堅く楽しむには涼しくなってからかな。
シイタケ栽培キット 【もりのしいたけ農園栽培容器付】 – amazon.co.jp

 

今日の一言二言三言

 

わくわくと 家族みんなで しいたけの

成長待つって なんだか幸せ

 

これを機会に、SiSO-Jr.2がしいたけを食べれるようになってくれるといいな、と願いつつ、成長が楽しみです。ちなみに、同社製品で、「おさわり探偵リアルなめこ栽培キット」というのもあります。コラボのせいか、普通のなめこ栽培キットよりも割高ですけど。ネタ的にはこちらも楽しそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑