キーホルダー付きのJIS1級2mコンパクトメジャー。とても小さくて携帯に便利だよ。

公開日: 

SiSO-LAB プロマート(PROMART)ルーバン ミニメジャー 2m グリーン

キーホルダー付きで、実際に鍵などに付けても邪魔にならないぐらい小さなスチールのメジャーを買いました。とても小さいですが、2mまで計測可能、しかもJIS1級のなかなか気の利いたナイスなメジャーです。

プロマート(PROMART)ルーバン ミニメジャー 2m グリーン

この製品、記憶ではかなり昔からあって、以前、同じものを持っていました。引越し前の家具選びなどでとても役に立っていたのですが、いつの間にか紛失してしまいました。もしかしたら押入れに入れてあるダンボールの中を探したら出てくるかもしれませんが、その小ささが故、ちょっと難しいかも。ということで、新しく購入しました。
SiSO-LAB プロマート(PROMART)ルーバン ミニメジャー 2m グリーン

iPhone 5sと比較してもとても小さいことがわかっていただけるかと。ノギスで測ってみたところ、12x43x43mmでした。
SiSO-LAB プロマート(PROMART)ルーバン ミニメジャー 2m グリーン

最近は…ということでもないのですが、買い物をする時に何かと寸法が気になります。例えばマグカップ1つ買うにも、高さが何ミリだったら買おうかな、とか…。ハイキング向けにパッキングを考えていたりすることも多いので、そこそこシビアです。

まあ、お店で定規をお借りしてちょっと寸法測定っていのもアリかもしれませんが、やはりここは、自分的に信じられる計測具を1つ持ち歩いている方が気持ち良さそうです。

ホームセンターや100均ショップは、SiSOにとって何やらインスピレーションを感じてイマジネーションがビッグバーンでどうのこうのして、ついつい買い物をしてしまう神聖な場所、そんなわけで、やはりメジャーがさっと取り出せる方がスマートです。

amazonにて。日本郵便の封筒にて到着

購入先はいつものamazonです。この製品は近所のホームセンターのほうが高かったです。でも、井村屋のえいようかん(非常食として保存できる羊かん)は近所のホームセンターの方が安かったりします。

なぜかいつもの納品書は入っていません。そういえば、封筒で届けられる時って、いつも入っていなかったかも…。
SiSO-LAB プロマート(PROMART)ルーバン ミニメジャー 2m グリーン

パッケージはこんな感じです。さすがアクセサリーと違い、しっかりと説明が書かれていてワクワクしちゃいますね!
SiSO-LAB プロマート(PROMART)ルーバン ミニメジャー 2m グリーン

小さくてもJIS1級の本格派

こんなオモチャのキーホルダーみたいな製品ですが、な、なんと、

 

SiSO-LAB プロマート(PROMART)ルーバン ミニメジャー 2m グリーン

JIS1級品

 

なのです。JIS1級品って計測器ではよく聞きますが金属製メジャーの場合、JISB7512が該当します。このメジャーは2mなので誤差は±0.4mm、爪つきのため±0.2mmが加わって、結果として±0.6mmに収まっているということになります。日常使いに要求される精度であれば十分です。

こんなに小さくてもストッパー付き!

このメジャーは、一般的なコンベックスと同様、スプリングを内蔵しているのでメジャー部分を引っ張り出すと中に戻っていきます。これはこれで非常に便利なのですが、さらに、ストッパーも付いています。これだけ小柄なボディでストッパー付きというのはなかなか技術心がくすぐられます。
SiSO-LAB プロマート(PROMART)ルーバン ミニメジャー 2m グリーン

極めつけは0点補正移動爪

メジャーの先端には爪が付いてますが、この爪は少しだけ移動するようになっています。ああ、なんだかテンションが上がってしまいます…。
SiSO-LAB プロマート(PROMART)ルーバン ミニメジャー 2m グリーン

これは意味がありまして、爪を引っ掛けて計測する時と、爪を当てて計測する時の爪の厚みのよる差分を吸収してくれます。
SiSO-LAB プロマート(PROMART)ルーバン ミニメジャー 2m グリーン

こんなに小さなメジャーなのに、こういうところに手を抜かない原度器株式会社、やりますね!

 

プロマート(PROMART) ルーバンminiメジャー 2m グリーン 06022 – amazon.co.jp

本記事で紹介しているメジャーです。本格的…というか、キーホルダータイプで小さいですが、ちゃんとしたホンモノのメジャーです。
ルーバンminiメジャー 2m ブラック 06022C – amazon.co.jp

同じ商品の色違いです。

 

今日の一言二言三言

 

やっぱりね ホンモノは違う さすがだね

 

最近は、昔よりあれこれ妄想する量が増えたせいか、製品に触れるだけでも反射的にいろいろと妄想してしまいます。まあ、これはこれで楽しい時間です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑