SiSOのテクでは何も釣れなさそうな冬の寒い中、シマノ・フリーゲームを持って釣りに行ってみたよ。フグ、2匹釣れてリリースしただけ。

公開日:  最終更新日:2019/02/24

SiSO-LAB☆釣・シマノ・フリーゲームS86ML-4デビュー。

季節は冬(暦の上では春かな)、天気はイマイチなものの、たまたま風の弱い日に妻から「今日、風無いから釣りでも行ってくれば~?」と声をかけられ(そんなにオーラがでていたのだろうか)、シマノ・フリーゲームの初出動してきました。潮の時間的には満潮から下げ潮、なんか釣れるかな?とちょっと期待していったのですが…まあ、記事タイトルの通りです。

シマノ・フリーゲーム、釣り場で地味にデビュー!

装備としては、シマノのリールも持っていきましたが、時間が無かったのでPEラインに入れ替えるなどの作業はせず、元々巻かれている3号のラインです。ちから糸代わりに、先端の9mだけ4号を追加してあります。先日改造したステッドラーのケースに収納しています。
SiSO-LAB☆釣・シマノ・フリーゲームS86ML-4デビュー。

なんで4号かといいますと、単にダイソーで売っているハリスの一番太いのが4号なので…そのうち、もう少し太いまともなラインを購入する予定です。

 

天候はいまいちです。風はないものの、時々小雨がぱらついたりです。魚の活性度はどうかな?
SiSO-LAB☆釣・シマノ・フリーゲームS86ML-4デビュー。風はないけど寒くて小雨。

まあ、運よく釣れたらいいかな?と思って投げ仕掛け系です。まあ、せっかく来たので何にはともあれ準備準備です。でも、天気も微妙そう…少しだけですが雨が…上がるといいなぁ。
SiSO-LAB☆釣・シマノ・フリーゲームS86ML-4デビュー。準備準備。

まずはジェット天秤ミニです。これならミチイト4号でキャストをちょっと失敗したぐらいでは切れません。
SiSO-LAB☆釣・シマノ・フリーゲームS86ML-4デビュー。初めてなので軽めのジェット天秤。

仕掛けは適当…安売りしていたものを購入してきました。そこへ針が3本ついた仕掛けを取り付けます。3セット入っています。あとはダイソーの投げ仕掛け7号も予備で持っていきました(我が家では、仕掛け類、100均グッズの方が多いかも…)。
SiSO-LAB☆釣・シマノ・フリーゲームS86ML-4デビュー。3本針が3セット付いているお得セット。

これは初めて使ってみるパワーイソメです。サイズは「細」、色は桜色です。以前、エサが足りなくなった時に使おうと思って購入しておいたものです。
SiSO-LAB☆釣・シマノ・フリーゲームS86ML-4デビュー。パワーイソメ。

イソメに似せた、「イソメにせまる釣れっぷり」といううたい文句の疑似餌ですが、こういう、突然のお出かけの時には便利ですね。「イソメにせまる」という言い回しがやや謙遜感があって好感度高いです(美網にイソメを超えていない)。今回は、桜色の細いやつを使いました。

突然の釣りにも便利ですし、使い切らなくても切り上げられるので、そこがいいです。

それにしても本日、あんまり釣れないのか、釣り人も少ないです。そもそも場所選びを間違えたかもしれません。

餌付けるのって、苦手。うごかないパワーイソメも真ん中に入らない

相変わらずSiSOは針にエサを付けるのが苦手です。動かないパワーイソメでさえ真ん中に入ってくれません。今日は持ってきていませんが、オキアミ(ハード)だってチョイ投げしているうちに結構な回数、外れてしまうぐらいです。
SiSO-LAB☆釣・シマノ・フリーゲームS86ML-4デビュー。パワーイソメ。

釣果はうれしくないけど楽しいフグ2匹

というわけで、移動しまくりながらあちこちで投げまくる、ランガンできるほどの歳でもないので、砂浜を散歩しながら仕掛けを投げ込んだりしてみました。海ではボラ(もう一回り小さいので、イナぐらいかな)が元気よく跳ねています。
SiSO-LAB☆釣・シマノ・フリーゲームS86ML-4デビュー。小さなボラ(イナ)だけ元気な冬の海。

足元を見ると、得体の知れぬ20cmぐらいの魚がうようよしていました。パワーイソメにはまったき反応しないので、イソメ系は好みじゃないのか、まったくお腹が減っていないのか、完全に無視。
SiSO-LAB☆釣・シマノ・フリーゲームS86ML-4デビュー。何か魚が足元に数十匹レベルでうようよ。

まったくおもしろくないほど無視してジャンプしているボラの横で仕掛けを投げていると、

 

お、なにか手ごたえが!

 

SiSO-LAB☆釣・シマノ・フリーゲームS86ML-4デビュー。フグ。

フグでした。秋口に初めて釣ったころのフグとは大きさが全然違いますね…。

気分転換に、ジェット天秤から「ささめ針 TKS40 特選SLエアーシンカー(イエロー) 26」に変えてみました。これは下の方がオモリ、上が発泡体になっていて海の中で立つオモリです。
SiSO-LAB☆釣・シマノ・フリーゲームS86ML-4デビュー。すぐにロストしたエアーシンカー。

予定では、エサの付いた針が、海底面をずるずると引きずられて来るのではなく、ふわふわとい海底面付近をアピールしながらいどうしれくるというものです。

しかしまあ、なんといいますか、こういう時に限って、一発で、

 

「ぶちん!」

 

と、逝ってしまうわけですね。ふしぎ。ゴミを増やしてしまってすいません。何回か根掛かりして引っ張っていたので、ミチイトが傷んでいる部分があったのかもしれません。

そんな悲しい状況とSiSOのさみしい気持ちとは関係なく、元気よく跳ね回っている魚たちです。
SiSO-LAB☆釣・シマノ・フリーゲームS86ML-4デビュー。ロストした悲しみとは関係なく、小さなボラ(イナ)だけ元気な冬の海。

ダイソーの投げ釣り仕掛け針7号もつかってみると…またフグ

根掛かりする場所が何カ所かあり、そこで引っかかるたびに針が1つずつ無くなっていきます。仕掛けは3セットしか持っていなかったにで、ついにダイソーの投げ釣り仕掛け(7号)に登場です。これにまたジェット天秤を組み合わせて(どうせならダイソーのジェット天秤の方がネタ的によかったかな、10号ぐらいからありますよね)みます。 
SiSO-LAB☆釣・シマノ・フリーゲームS86ML-4デビュー。ダイソー 投げ釣り仕掛け7号。

 

またアタリが!

 

こ、今度こそ、今夜のおかずに…。

またフグでした。泣く泣くリリースです、
SiSO-LAB☆釣・シマノ・フリーゲームS86ML-4デビュー。フグも元気。

 

うーん、結局、4時間がんばって、フグが2匹釣れただけでした。まあ、何にも釣れないよりいいですけど、リリースばっかりでした。

シーズン、場所で、それぞれ適した釣り方、時間帯などがあると思うのですが、まだ、全シーズン通してわかっていないので、まだまだこれからです…というのが、シマノ・フリーゲームのデビュー釣行でした。

ともあれ、キャストのトレーニングだけにならなくてよかったです。

やっぱり今は、あれかな、グレ釣りの研究の時かなぁ。グレって、今が一番おいしくて釣るのが難しい時期と聞いた記憶があります。次、いつ釣りにいけるかわからないので、仕掛け改良、今のうちにやっておこうかな。

 

というわけで、なんだかシマノ・フリーゲーム S86ML-4には申し訳ないでデビュー戦でした。

 

シマノ(SHIMANO)振出 ロッド エギング スピニング フリーゲーム S86ML-4

「フリーゲーム」って、なんだかとりあえあず色々やってみたいなという入門用釣り竿ぴったりの名前かなと思って、えいやっと購入してみました。

 

今日の一言二言三言

 

おさかなが いる場所時間 適切な

仕掛けと釣り方 大事だよね

 

ちょっと今回は突然だったので(天候、子ども、妻の予定が埋まってしまったことなど)、あまりにも準備不足でしたが、次回に向けては何かしておこうと思います。

とりあえず、パワーイソメの買い足しと、あみ姫買って保管しておこうかな。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑