SketchBook Express for TabletsをV2.9.1にアップデートするとSketchBook Expressになる!? – アウトレット価格購入したAndroid端末2012年版Nexus7-32T(32GB,3G通信)との戯れメモ

公開日:  最終更新日:2016/07/27

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。

Androidタブレットネタですが、SketchBook Express for TablesのV2.9.0以前を使用していて、これからアップデートされるという方は、ぜひ、当エントリを一読してからにしてください。どうも「SketchBook Express」に統合されたようで、「for Tablets」というバージョンはなくなってしまったようです。Google Palyから検索しても見つけることができなくなりました。


 


ASUS Outlet – ASUS Shop

所有している2012年版Nexus7は箱破損品ということで、ASUS Shopからアウトレット品として購入したものです。おかげで、中古品よりも安く新品を購入することができました。ASUSにはオンラインショップがあり、そこのアウトレットコーナーにて販売されています。
先ほど確認したら、WiFi/3Gモデルがなんと16,800円で並んでいました!


 


■Nexus7で毎日お絵かき♪


昨年末(2013年)に2012年版Nexus7の新品を格安で購入し、毎日楽しく使っています。当ブログの冒頭に掲載している拙いトップイラストは、Nexus7で描いています。タッチパネルのレスポンスなどはiPhoneに分がありますが、やはり、物理的に画面サイズの大きいNexus7の方が描きやすいです。


お気に入りのアプリは、「SketchBook Express for Tablets」です。このアプリは、Nexus7で使い始める以前、iPod touchの頃から使用しており、iTunesでは有料版の購入もしています。


オススメのポイントとしては、やはり、3レイヤー使えることです。レイヤーとは、描画や表示の切替をすることができる「層」のことです。例えば、背景を描くレイヤー、人物の下書き的な線を描くレイヤー、人物に色付けをするレイヤーと分けておくことができます。これにより、「人物の線を直したら背景までちょっと描きなおし…」ということにはならず、それぞれのレイヤー修正だけで済ませることができます。



また、「SketchBook Express for Tablets」ですが、導入当時、「SketchBook Express」と違って、レイヤー単位で画像の縮小や移動、回転を行うことができます。描き始めて、もうちょっと小さく描けばよかった、失敗!なんて時でも、サイズ変更することができますので、線の太さに違和感を感じない範囲であれば、調整も簡単です。


この、移動・回転・サイズ変更機能が「SketchBook Express」ではなかったので、iOS版のときは有料版を購入したのですが、「SketchBook Express for Tablets」では無料でもこの機能が実装されており、そのまま無料で使っています。


 


 


■SketchBook Expressに統合されたのかな?


しばらく前にAndroidを4.4にアップデートしたら、SketchBook Express for Tablesで画像保存ができなくなり、それもV2.9.0で改善されました。いやー、アップデートはちゃんとすべきだなぁ、なんて思っていたのですが、V2.9.1がリリースされ、アプリのアップデートをしてみたところ、「SketchBook Express for Tablets」が無くなり、代わりに「SketchBook Express」がインストールされました。



よく見ると、アプリのリンク先が「SketchBook Express」に変わっています。
以前は、「for Tablets」でした。


 


これで変わってしまったのが、ギャラリーから画像をエクスポートするときに、「デバイスに保存」しか選べなくなってしまったことです。



 


以前は、エクスポート先として、デバイスだけでなくGMailやその他の共有サービスも選択することができました。一旦、Androidのギャラリーにエクスポートし、その他のアプリに送り込むことができますので、同じことはできますが、ちょっと一手間増えてしまいました。


ちなみに以前はこんな感じで、いろいろエクスポート先を選択することが可能でした。



 


 


 


■今日の一言二言三言


 


統合で アプリが消えて しまうなら


先に言ってよ 一言ぐらい


 


当初、SketchBook Express for TabletsがV2.9.1になり、機能がなくなっちゃったのかな?なんて思ったのですが、実は、「for Tablets」が無くなっていたというオチでした。アプリのアップデートでこんなことができるんだ!とちょっと驚きつつも、そこまで大きな変更がかかるんだったら、一声かけてよ、という感じです。


 


 


 



落描解説:「SketchBook Express for Tablets」が、「SketchBook Express」になるの図。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑