iOS7.0.3へアップデート!白ロムAU版iPhone4s+SIM下駄(GPP)+IIJmioでもうまくいくかな?

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


しばらく見送っていたiOS7ですが、iOS7.0.3がリリースされたということもあり、いよいよアップデートしてみることにしました。我が家のiPhone4sは、白ロムAU版iPhone4sで、GPPというSIM下駄を使ってIIJmioの格安SIMカードを入れています。無事、電波をつかんでくれて、さらにテザリングもちゃんとできるんでしょうか?


 


■バックアップを取って、いよいよアップデート。所要時間は約45分


iOS7用にアプリがアップデートされていますが、なんかだんだん目がフラットデザインに慣れてきてしまいました。iOS7.0.3もリリースされたことですし、ここは一発、アップデートしてみることにしました。SIM下駄入れている都合上、普通よりもドキドキです。


ちなみに、現在使っているSIM下駄はGPPの物で、2013/04/21に購入しました。



2013.09.21 IIJmio+docomo iPhone5sは3G回線のみ使用可能とのこと。GPPのSIM下駄iOS7対応状況の業者への確認結果とか。


 


まずはiPhone4sをパソコンに接続し、iTunesでバックアップ…自業自得ですがアプリがたくさん入っているので時間がかかります。ようやくバックアップが完了したので、そのままiTunesからアップデートをかけようとしたら…



 


あれ?iTunesも更新しないといけないんですか?うーん、しょうがない。というわけで、時間も無いので、iPhone4sのほうからアップデートをしました。「設定」→「一般」→「」にて、iOSアップデートの画面に移行できます。恐らく、既に「iOS7.0.3」がダウンロード済みになっているかと思いますが、ダウンロード済みでない場合、Wi-Fiの有効/無効を切り替えると出てきたりするそうです。


「アップデート」タップしてから、さらに許諾関係の画面を経てアップデートが始まります。



 


数分ほどで再起動がかかり、再起動がかかり、なにやらアップデートしているようで、リンゴの下に表示されている棒(プログレスバー)が少しずつアップデートが進行していることを表しているようです。約30分後、iPhone4sの画面表示が消え、再びリンゴ表示になりました。終わったのかな?



 


と思ったらまたプログレスバーが出てきました?あれ?でも、今度は数分でリンゴ表示に戻りました。でも、画面は薄暗いままです。と、再び待つこと数分。リンゴが光り始めました!



 


お、いつもの再起動のクルクルアニメーションが始まりました。



 


画面撮影できなかったんですが、その後、インターナショナルに「こんにちは」とか表示されてまた暗い画面になりました。その後、ようやく普通にパスコードの画面になりました。



 


ようやくアップデート完了!です。



 


と、安心させておいて、この後、以下の設定画面が表示されて、ちょこちょこっとデータを入力しました。意外に手間です。




    • 位置情報サービス…オン(iPhoneを紛失したときの保険と考えると「オン」がオススメです)

    • Apple IDサインイン…いつものApple IDを入力

    • iPhoneを探す…「続ける」をタップ

    • iCouldキーチェーン…とりあえず「後で設定」

これでようやく以下の画面になり、ホーム画面へ移行することができます。


 



 


■ちょっとドキドキ、電波つかむかな?テザリング大丈夫?等々


この後、3G通信確認、メールやWEBブラウザの動作確認、SMARTalk(IP電話)での通話確認、テザリング動作確認を行いましたが、どれも問題無しです。このあたり、もう少し詳しく書きたかったのですが、アップデート、予想より時間がかかってしまい、しかもそこそこ手順を踏むところがあったので、書き残していたら、時間がなくなっちゃいました。すいません。後日、また別エントリで書きます。


操作レスポンスは、アニメーションがあるとちょっと躓く感じがありますが、不思議?と数回操作していると速くなってくる気がします。でも、後でアニメーション等の設定は見直そうと思います。フォルダ表示はなんか慣れるまで違和感があります。フォルダ1つで表示できるアイコンは9個までなので、またちょっと整理しなおそうっと。


 


■iOS7.0.3のアップデート内容


アップデート時にiPhone4sで表示された内容は、以下のとおりです。あの画面はテキストで表示されているため、画面長押しでコピー範囲指定~コピーすることができます。


 



このアップデートには、次の改善点とバグ修正が含まれています:


* 承認済みのデバイス間でアカウント名、パスワード、クレジットカード番号を共有するためのiCloudキーチェーンを追加
* オンラインアカウント用にSafariから推測困難な独自のパスワードを提案できるように、パスワードジェネレータを追加
* Touch IDが使用中の場合“スライドでロック解除”の表示を遅らせるようにロック画面をアップデート
* Spotlight検索からWebやWikipediaを検索できる機能を再度追加
* 一部のユーザでiMessageから送信できない問題を修正
* iMessageをアクティベートできない問題を修正
* iWork App使用中のシステムの安定性を改善
* 加速度センサーの調整問題を修正
* SiriとVoiceOverで低品質の声が使用される問題を改善
* ユーザがロック画面のパスコードを回避できる問題を修正
* 動作とアニメーションの両方を最小化できるように“視差効果を減らす”設定を拡張
* VoiceOverの入力感度が高くなる問題を修正
* ダイヤルパッドのテキストも変更できるように“文字を太くする”設定をアップデート
* ソフトウェア・アップデート中に監視対象デバイスが監視されなくなる問題を修正


このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次のWebサイトを参照してください:
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP


 


 


 


■今日の一言二言三言


 


できるなら ロールバックも つけてよね?


いつもドキドキ 片道切符


 


iOSのアップデートって、基本、アップデートしてしまったら戻せません。なので、いつも慎重になってしまいます。必ずしもいい方向になっているとは限りませんので、前のほうが良かった!なんてこともあります。戻せるバージョン限定でもいいので、前のバージョンにロールバック(戻す)できると気楽にできていいのですが…。まあ、こういう強引さもAppleらしいといえばそうなのかもしれません。


とりあえず、うまくアップデートできたみたいでよかったです。


 


 


SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする- 1.1(無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル
販売元: Fusion Communications Corp. – Fusion Communications Corp.(サイズ: 17.3 MB)
全てのバージョンの評価: (209件の評価)


 


 




関連エントリ





SISO-LABオススメエントリ



購入参考情報などです。SISOが使用しているAU版iPhone4S白ロム機と関連商品は以下の物です。リンク先はamazon.co.jpです。最近はSIM下駄を入れてスマホ化したので、アクティベイトカードは使っていません。














AU iPhone4S 64GB黒 白ロム au専用アクティベートカード マイクロSIMサイズ版 CAZE iPhone4/4S対応 世界最薄バンパー 最新GPP正規品 最新ios6.1.3対応au版iPhone4s gevey simロック解除アダプター 設定手順&apn設定など全てサポート




SPONSORED LINKS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. けん より:

    こんにちは。とうとうiOS UPしたんですね。
    自分はまだ6.1.2のままです^^;
    何度か友人とかのをイジらしてもらいましたが、フラットデザインが自分的には操作しづらくて~_~;
    また、レビューなどなどお願いします
    楽しみに待ってますm(_ _)m
    因みにUPした時は下駄入れたままできたのでしょうか?

  2. SiSO より:

    けんさん>
    アップデート、どうしようか悩んだのですが、まだまだこの先iPhone4sと長く付き合いそうなので、思い切ってアップデートしてみました。
    SIM下駄、SIMともに入れたままアップデートしましたが、SIM下駄関係の画面は一度も表示されませんでしたよ。すんなり行ってよかったです(1/3ぐらいはSIM買い替え覚悟…)。
    アプリの起動がちょっともたつくことがあったのですが、なんか、何度か起動しているうちに速くなったり、視差効果入れててもそんなに操作感は変わらなかったり、と、なかなかいいアップデートなのではないかと思います。でも、細かいところで仕様変更があるようです。例えば、メール作成時の連絡先表示ですが、iOS6だと前回入力したメンバーのところが表示されたと記憶しているのですが、iOS7だと必ず頭に戻ります。
    コントロールセンターはとても便利です。あと、標準カレンダーを使っている人には通知センターが超便利そう!です。その日の予定とか表示してくれます。
    とはいっても、アプリのOS対応状況にもよりますけど、どうしてもアップデートしなくちゃ、というものでもないように感じました。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑