FUSION IP-Phone SMARTから無料IP電話アプリをリリース。Powered by Acrobitsということで中身はAcrobits Softphoneの模様。 – iPhone/iPod touch

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


AU版白ロムiPhone4Sに、IIJmioのSIMを入れて月額945円の格安「概ねスマホ」運用していますが、電話はFUSION COMMUNICATIONSのIP-Phone SMARTというIP電話サービスを使っています。今まで、正式アプリは無かったのですが(一般的なIP電話クライアントを使用)、ついに専用アプリが無料でリリースされました。


 


■IP-Phone SMARTβが正式サービスに



http://www.fusioncom.co.jp/kojin/smart/


IP電話アプリリリースのタイミングで、今まで「β」サービスだったIP-Phone SMARTが、ついに正式サービスになりました。多分、HDDの中を探せば、「IP-Phone SMARTβ」となっているホームページ時代のスクリーンショットがあると思うのですが、ちょっと簡単には出てきませんでした。うーむ、なんかいい検索方法は無いものかなぁ。最近、写真やらなんやらグラフィックや動画データが増えちゃって、整理するものの、うまくたどり着けません。


 


■SMARTalkリリース(無料)



 


FUSION COMMUNICATIONSのIP-Phone SMART用正式アプリとしてリリースされたSMARTalkは、プッシュ通知で着信動作を行うことができます。簡単に言えば、SMARTalkが動作してない状態でも着信することが出来るため、バッテリー消費をひじょうにすくなくすることができます。


FUSION COMMUNICATIONSからのメールにもありましたが、Acrobits SoftphoneのAcrobitsによるアプリとのことです。ということは、Acrobits Softphoneを、IP-Phone SMART用に購入しているSISOとしては、ちょっとガックリ感あり?ですが、まあ、時代の流れというか、これでまたIP-Phone SMARTのユーザーが増えてサービスが良くなっていけば、ということで、良しとしましょう!


 


■SMARTalkの設定はとても簡単!


SMARTalkは、Acrobits Softphoneを、IP-Phone SMART用に特化させたアプリなので、設定はとても簡単です。まあ、Acrobits Softphoneの設定が難しかったのか?といえば、そんなに難しくは無かったのですが、何かと選択肢が多くて、「このオプションなんだろう?」ということはありました。


SMARTalkでは、アカウント情報を入力するだけです。


まずは起動すると、連絡先へのアクセスと、プッシュ通知の許可を求めてきます。どちらも必要なので、「OK」を押します(後で変更できるので、誤って「許可しない」を押してしまっても大丈夫です)。



 


続いて、アカウント情報を入力します。アカウント情報は、自分の電話番号下8桁とパスワードです。パスワードは、IP-Phone SMARTのサイトにログインしてアカウント情報にアクセスすれば確認することができます。サイトにログインするときのパスワードとは異なりますので、注意してください。



 


Acrobits Softphoneと見比べてみました。左がSMARTalk、右がSoftphone。今のところ、Acrobits Softphoneは、IP-Phone SMART用にしか使っていませんので、せっかく購入したものの、お蔵入りになりそうです。


 


 


着信の確認をしてみました。このあたりも、当たり前と言えば当たり前ですが、Acrobits Softphoneと同じです。着信動作をプッシュ通知に設定している場合、アプリがフォアグランドで動作しているとき以外は、発信者は電話番号表示のみになります。着信履歴には、ちゃんと連絡先と整合した名前で表示されますが、ここはいつか、なんとかして欲しいところです。あ、よく見ると通知のアイコンが変わってますね!



 


■通知方法をダイアログに変更するのがオススメ


アプリをインストールしたままの状態では、通知方法がバナーになっています。バナー表示はスマートでいいのですが、数秒経過すると、呼び出し中の状態にもかかわらず、バナーが消えてしまうのが欠点です。そのため、ダイアログに変更しておくのがオススメです。



左がバナー、右が通知です。


 


変更は、iOSの「設定」から行います。「設定」の中に「通知」がありますので、そこから、「SMARTalk」を選びます。「通知のスタイル」にて「ダイアログ」を選択すればOKです。



 


 


SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする- 1.0(無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル
販売元: Fusion Communications Corp. – Fusion Communications Corp.(サイズ: 12.3 MB)

※アプリ情報は本エントリ作成時のものですので、購入時は、再度ご確認願います。


 


 


■今日の一言二言三言


 


公式のアプリリリースおめでたい


でも、ちょっと寂しい600円かな。


 


Acrobits Softphone、購入時は600円でした。うむ、何も言うまい…。これからIP-Phone SMARTを使おうという方は、もう、このアプリを購入する必要はありません。これで、さらに「格安で『概ねスマホ』ライフ」の世界が広がりましたね!


 


 




SISO-LABオススメエントリ



購入参考情報などです。SISOが使用しているAU版iPhone4S白ロム機と関連商品は以下の物です。リンク先はamazon.co.jpです。最近はSIM下駄を入れてスマホ化したので、アクティベイトカードは使っていません。














AU iPhone4S 64GB黒 白ロム au専用アクティベートカード マイクロSIMサイズ版 CAZE iPhone4/4S対応 世界最薄バンパー 最新GPP正規品 最新ios6.1.3対応au版iPhone4s gevey simロック解除アダプター 設定手順&apn設定など全てサポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. けん より:

    こんにちは
    導入費 維持費もかからないので自分も使ってみようかと考え中なのですが、使い勝手はどうでしょうか?ケータイ解約してFUSION一本での運用はさすがに厳しいデスかね^_^;

  2. SiSO より:

    けんさん>
    使い勝手ですが、若干の遅延とプッシュ通知着信時の番号のみ表示、 、SMSが使えない、それと緊急通話ができない、というのが難点です。
    あわり音声通話は使わないし、混みいった話も電話ではほとんどしないので携帯電話を解約しようと思っています(思わぬところでストップがかかったので、来年になりそうですが…)。
    無料アプリリリースで、完全に初期投資が不要になったので、並行して使ってみるとよいかと。SISO的にはOKでした。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑