kobo Touch – kobo Androidアプリリリース!カラーで読めるらしいよ。100ポイントプレゼントキャンペーン中。

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


やっと!な感じですが、koboのAndroidアプリがリリースされました!カラーで読めるそうです。しかもアプリでログインすると100ポイントもらえるとのこと。我が家のandroid機はOSバージョン1.6ですが、とりあえずインストールはできました。


 


楽天のアプリ紹介ページのリンク先を以下に貼っておきます。まずはエントリーが必要とのこと。エントリーすると、「楽天kobo」からニュースメールが来るそうです。



電子ブック楽天<kobo>:kobo Androidアプリ


 


というわけで、まずは「マーケット」から「楽天kobo」を検索します。最新のandroidでは「Google Play」だと思いますが、我が家のものは古いので、未だに「マーケット」になっています。まずは、「マーケット」でアプリが表示されればインストールの望みあり、ということで、ドキドキですね。


という不安とは関係なく、簡単に見つかりました。良かったです。既に「250,000超件のダウンロードと27,107件の評価」だそうです。



 


それでは、「無料」のボタンをタップして早速インストールです。アプリのサイズは「5.18MB」ということで、それほど大きくないのですぐにダウンロード&インストール完了しました。



 


そのままアプリを起動してみました。



 


楽天のIDでログインします。IDとパスワードを入力したら「CONTINUE」をタップします。



 


あれ?何か起きたようです。



 


「Something happened to your connection and we couldn’t update your library. Retry now, or choose Refresh later from the Operation menu.」…さむしんぐはぷんどとうゆあこねくしょんあんど…


うーん、何やら、「何かが起きて、ライブラリ(書籍管理情報でしょうか)のアップデートができない」と言っているようです。


ということで、後でまたやり直してみようと思います。


 


ちょっとぐらいはアプリの使い心地でも確認しておこうと思っていじってみたのですが、英語が多いですね。オススメ本とかはもちろん日本語で表示されるわけすが、メニューとかは全部英語です。日本でリリースする電子書籍アプリだったら、しっかり日本語化するべきです。なじみのあるジャンルでしたら英語でもある程度想像がつくことが多いかもしれません。しかし、電子書籍って、比較的歴史の浅いジャンルなわけで、用語もとっつきにくいことが多く、それがいきなり英語だったら敷居高すぎと思います。


ひょっとしたら、さっきの「何かが起きて…」が解消されるとローカライズされて日本語になるとか…だったらごめんなさい。


それにしても、


 


「Operation menu」ってどこにあるの???


 


うーん、ひと寝入りしてからアプリをいじってみようと思います。


 


そういえば、kobo Desktopの方もバージョンアップされていまして、バージョン3.1.5になっています。いつになったらkobo Desktopで書籍が読めるようになるのかな…。なんとなく封印されている感があるんですが、実のところどうなんでしょう?


 






kobo Touch SISO-LABまとめ情報



  • kobo Touch – コボタッチのSISO-LAB内まとめエントリ
    だいぶエントリが増えてしまったので、上記エントリでまとめ風に紹介しています。ハッキングはしていませんが、購入してから

      あれやこれやと試して楽しんだこと

    を書いていますので、ぜひ見てください。









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑