3ヶ月毎の楽しみ…ポーレックスセラミックミルで挽くコーヒー豆

公開日:  最終更新日:2015/10/18

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


最近、固い内容のエントリが多かったので、今日はやわらかめで。


Amazonや楽天でよくお買い物をしますが、今日は楽天のお話です。だいたい三ヶ月に一回ですが、楽天でたまったポイントを使って、BEARS COFFEEで売っている、タンザニアブラックというブレンドのコーヒー豆を買うのが楽しみです。300gで1,500円。去年は1,000円だったんですが、値段が上がってしまいました。ちょっと残念。


あ、豆だから「堅い」ですか?軽く流してください。


発送は気を利かせてくれて、150gを2袋で送ってくれます。豆か挽くか選択できるのですが、いつも豆で購入しています。メール便ですが、送料込みなのでありがたいです。


で、これをミルのサイズの関係もあって、だいたいSISOのカップで5杯分(30gらしいです)ぐらいの豆をまとめて挽いておき、ちまちま飲んでます。タンザニアブラックという名前だけに、もちろんブラックで。ほんとは毎回挽いたほうが香りもあってうまいんですが、そこまでは情熱が無いので、ゆる~く楽しんでます。


豆を挽くには、「ポーレックスセラミックミル」を使ってます。これ、本体がステンレスでできていて、挽いた粉がくっつかずにきれいに出てきます。



挽いたコーヒーの粉は、トントンとやるだけできれいに落ちます。


瀬戸物や木だと、案外、さらさら出てこないので(なんでかな、静電気のせいかな?)、ステンレスボディは重宝します。あと、小ぶりで場所をとらないので収納性もいいです。ジャンル的には、アウトドア用っぽいですが、なかなか使いやすいので常用でも結構オススメです。使うときのコツは、本体をテーブルなどに置いて使うのではなく、両手で持ってそれぞれの手を反対方向にぐるぐる回す感じで。このあたりが普通のミルとちょっと違うところですね。


子供達は興味があるようで、珈琲豆を挽いているといつも寄ってきて、ハンドルを回したがります。もちろん、回させてあげますが、時間がかかるので後半は自分でやっちゃいます。


以下はアマゾンへのアソシエイトリンクですが、本エントリを書いている時点で、出品者が何社かあります。Amazon.co.jpは送料無料で一番お得な感じですが、ちょっと入荷に時間がかかりそうです(1~4週間)。送料無料の中で一番安いところは現時点でAmazon.co.jpですので、購入先を選択するときは注意してください。



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑