Sriに感激。「6時半にアラームセットして。」「アラームをセットしています。」、ま、まじですか?siriの便利な使い方と設定方法とか。

公開日:  最終更新日:2015/03/16

SiSO-LAB

す、すごいっす。「タイマー3分」で3分タイマーをスタートしてくれるのは有名な話ですが、なんと、アラームもセットしてくれます。他にも出先で切り替えて使用することが多い、「Wi-Fi」とか「機内モード」の切り替えも、ちゃんと応えてくれます。ちょっとわからないことを聞くと、すぐに「Web検索が云々」と答えるSiriですが、機能操作関係はいいですね!

Sirを使って音声認識でアラームセット

SiSOは朝型なので、早朝にブログ書いたりあれこれ実験していたりすることが多いです。妻も子供たちがお弁当の時は早起きで、お弁当の準備が早く済んだのか、「6時半になったら起こして」とSiSOに伝えると、また寝てしまいました。

ところが記憶力が極めて少ないSiSO、集中した時間を過ごしているとさらに忘れっぽさが加速します。6時半なんて気が付くわけがありません。

そこでiPhoneにアラームをセットしようと思ったのですが、もしかしたら、Siriがやってくれるかもしれないと思い、話しかけてみました。

「6時半にアラームセットして。」

siri-set-alarm-01

「アラームをセットしています。」

「6時30分にアラームをセットしました。」

お、おお、すごい!いや、なんか、すごく賢いですね。

くるくる回す時刻設定は結構めんどくさい

アラームセットというと、操作は案外めんどくさいものです。普通ならばロック画面解除、時計を起動してアラームを開き、「追加(+)」を押して、あの超もどかしいスクロール式の時刻入力。

あの時刻入力、なんとかならないんですか?やたら時間がかかります。テンキーの方がうれしいです。あれ、ホント勘弁してほしいです。スケジュールアプリであの入力方式だと、それだけで使う気が失せます。それもCCalを使い続けている理由の1つだったりします。

「Wi-Fi」や「機内モード」の切り替えもOK

Siriさん、他にもいろいろなことをやってくれます。例えば、「Wi-Fi」や「機内モード」の切り替え。コントロールセンターが実装されてから、あまり使わなくなりましたが、出先ではちょくちょく切り替える機能です。

siri-set-alarm-02

あ、機内モードをオンにしようとすると、こんなメッセージが…

「機内モードをオンにすると私はお手伝いできなくなります。」

「よろしいですか?」

思わず「だめです」と返事してしまいました。なんだか、暖かいメッセージで返してくれるあたり、気が利いてますね。

siri-set-alarm-03

ちなみにSiSO的に一番ささやくのは、「今日の天気」等の天気や気温関係です。ちゃんと現在地付近の天気を表示してくれます。

Siriの設定方法

普段、Siriを使われていないのであれば、一度、使ってみると、なかなかの賢さにびっくりするかも。検索関係だとすぐにWeb検索するのであまり面白くないのですが、「なんか面白い話をしてみて」と話しかけてみると、なかなか興味深い話をしてくれます。

Siriを有効化するには、「設定」から「一般」に入ると「Siri」という項目がありますので、タップしてSiriの設定画面を開きます。

Siri

後は、Sirの設定画面にて有効化するだけです。音声の変更などもできるので、切り替えると気分がかなり変わります。

siri-set-alarm-05

ちなみに、Siriへ話しかけたデータは、iPhone単体で会席するのではなく、サーバに送信されて解析されているようです。そのため、ネットワーク通信が発生するということと、お仕事関係なんかでは使用に注意が必要かもです。

 

今日の一言二言三言

 

ちょっとした 予定はサラっと Siriさんへ

登録お願い ちょっとスマート

 

画面操作してアラームセットしたりスケジュール登録するのは案外めんどくさいもの。めんどくさいとサっと登録できず、結局、忘れてしまったり。Siriさんにアラームやスケジュール、リマインダにセットしてもらって、スマートに頼れるダディしちゃうぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. papermoon より:

    私も今朝、やってみたよ!便利だね~(^o^)/

    • SiSO より:

      papermoon嬢>
      他にもいろいろあるようなので、面白いの使い方を見つけたらまた紹介します!

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑