ニトスキ!巻かないけどオープンじゃないオムライス。帽子オムライスとでも呼んでおこうかな。

公開日:  最終更新日:2017/07/16

SiSO-LAB☆ニトスキ!帽子オムライス。

前々からニトスキを型みたいに使ったオムライスを作ってみたかったので、試しに作ってみました。家族…特に子供には大好評でした。でも、味の方は普通にオムライスを作った方が美味しいかな?スキレットっぽさというビジュアルポイントは高得点です。

ニトリのスキレットでお料理楽しいな!オムライスだってバッチリ

ニトリでは、15cmと19cmのスキレット(鋳鉄製のフライパン)をお手頃価格で売っています。鋳鉄製の調理器具は他にも持っていますが、ニトスキはサイズが小さいことから、重さ、手入れなどが簡単で、気軽に使うことができます。
SiSO-LAB☆ニトスキ!帽子オムライス。

今日は、19cmのニトスキを使ってちょっとワイルドっぽいというか、あまりテクニックをかけた感のない、巻かないけどオープンじゃないオムライスを作ってみました。
SiSO-LAB☆ニトスキ!油返し中。

あ、ケチャップをかけてから写真を撮るのを忘れちゃいました…。

ニトスキで巻かないけどオープンじゃないオムライスの作り方

材料は普通のオムライスと同じです。ケチャップを使ってチキンライスを作り、それを卵焼きの中に閉じこみます。

  • ニトスキ…19cm
  • たまご…3個
  • 玉ねぎ…半分(約100g)
  • 鶏もも肉…約100g
  • ごはん…お茶碗2杯ぐらい
  • ケチャップ…適量
  • 塩コショウ…少々

SiSO-LAB☆ニトスキ!帽子オムライス。材料。

まずは適当にチキンライスを作ってみよう

最初に細かく切った鶏肉をスキレットで炒めます。
SiSO-LAB☆ニトスキ!帽子オムライス。チキンライスの作り方。鶏モモ肉を炒める。

そこへ大きめのみじん切りにした玉ねぎを入れてさらに炒めます。
SiSO-LAB☆ニトスキ!帽子オムライス。チキンライスの作り方。玉ねぎも炒める。

ボールに移し、塩コショウ、ケチャップを混ぜます。
SiSO-LAB☆ニトスキ!帽子オムライス。チキンライスの作り方。

そこへ熱々のご飯を入れて混ぜます。
SiSO-LAB☆ニトスキ!帽子オムライス。チキンライスの作り方。

卵はスキレットのフチまでまわして焼くよん

じゃあチキンライスが厚いうちに、ささっと卵の方を焼いちゃいましょう。
SiSO-LAB☆ニトスキ!帽子オムライス。卵を帽子みたいに焼くよ。

スキレットを熱して油返しをしたら卵液を流し込みます。ジュワっと小さな音がして気持ちのいい瞬間です。特に19cmニトスキの方、いい感じで育っていて卵がきれいに焼けます。
SiSO-LAB☆ニトスキ!帽子オムライス。卵を帽子みたいに焼くよ。

卵が焼ける前にスキレットを傾けて、スキレットのフチまで卵を回します。
SiSO-LAB☆ニトスキ!帽子オムライス。卵を帽子みたいに焼くよ。

卵がカップ状になったらチキンライスを卵の内側に入れいます。
SiSO-LAB☆ニトスキ!帽子オムライス。卵を帽子みたいに焼くよ。

このまま弱火で焼いていきます。フチの卵が浮いてきたらできあがりです。
SiSO-LAB☆ニトスキ!帽子オムライス。卵を帽子みたいに焼くよ。

あとはお皿でフタをするようにしてオムライスをお皿に取り出しします。
SiSO-LAB☆ニトスキ!帽子オムライス。

味よりもビジュアル?家族には大好評なオムライス

実は一緒に普通のオムライスも作ったのですが、この独特なビジュアルに魅かれたのか、こちらのオムライスが大人気でした。卵で帽子を作ってオムライスにするので、円盤のような形になります。
SiSO-LAB☆ニトスキ!帽子オムライス。

味の方は…そうですね、やっぱり普通のオムライスの方が卵とチキンライスの境界線がしっかりしており、メリハリがあっておいしいかな?
SiSO-LAB☆ニトスキ!帽子オムライス。

 

今日の一言二言三言

 

材料は いつもと同じ ものだけど

作り方変え 気分も変えて

 

材料はいつものオムライスと一緒なんですが、19cmスキレットの程よいサイズと側面まで熱がゆるりと回ってくれることを活かして、おもしろいビジュアルのオムライスになりました。子どもたちには普通のオムライスを作って、こちらは大人用にしたんですが、結局、ほとんど子どもたちが食べてしまいました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑