注意!「iPhone紛失、だけど探せなかった」との情報あり。「iPhoneを探す」機能やアプリの有効性を考えてみる。

公開日:  最終更新日:2014/12/04

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


AppBankのどなたか(ライター名無し)がiPhoneを紛失されたとのことで、大変だったようです。SISOも以前、iPhone4sを紛失し、無事、iCloudにて位置把握、的確に鉄道会社に連絡することができて、無事、保護できたことがありまして、他人事ではないですよね。少々疑問点があったので、検証、考察してみました。


 


■このケースで「FINAL SHOUT」って有効なのかな?


 


【またか】4度目の iPhone 紛失で新しく学んだこと。 – たのしいiPhone! AppBank


 まず、この記事を読んでいて思ったのが、「FINAL SHOUT」をインストールしておけばよかった!と書かれていることへの疑問です。「FINAL SHOUT」とは、iPhoneの電源が切れる直前に現在位置をメールやSNSに投稿してくれるという、すごいアプリです。


でも、経緯から考えると、紛失前からiPhone5の電源が落ちてしまっているので、実は意味がないのでは?なんて思いました。要は、電源落ちた時に別の端末に情報を送ってくれたかもしれませんが、まだその時はポケットの中?だったということです。紛失は4度目とのことですが、それでもかなり動揺されていると察します。


一般的な話になりますが、ディズニーランドでは、携帯電話などが失物として届けられたら、すぐに電源をオフにするそうです(プライバシー保護の観点から?)。また、SISOが以前、電車で忘れてしまったときも電源をオフにしていました。そんなわけで、もし、紛失物として届けられた場合は操作によって電源オフにされる可能性が高いので、電源オフ時も直前に通知できる機能があればベストなのではないかと思います。


そういったことから、iPhoneを紛失、届出されるケースではあまり有効ではなさそうですが、そのまま放置してバッテリー切れ、と言うケースには有効ということになります。


 


FINAL SHOUT 1.0.3(無料)App
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: kentaro hayashi – kentaro hayashi(サイズ: 5.9 MB)
全てのバージョンの評価: (10件の評価)


 


 


■iCloudの「iPhoneを探す」はどこまで有効?



そこで気になったのが、iCloudの「iPhoneを探す」機能で探してみたところ、まったく表示されなかったとのこと。これは、別の端末やパソコンから、iCloudを経由して、現在のiPhoneの位置を検索する機能です(あらかじめ有効にしておく必要があります)。


依然、iPhone4sを紛失したとき、iPhone4sの場所は最後に回収されて電源を落とした場所が表示されていました。


なので、今回のケースで役に立ったかどうかは別にして、SISO的仮説では、最後に電源が落ちた場所、つまり恵比寿神社周辺が表示されるのかな?と思っていました。というわけで、ちょっと実験してみました。



  1. iPhoneの電源をオフしてからiCloudでiPhoneを探す
    これは、今回のAppBankのケースです。あ、見事にロストしています。どうやら、「iPhoneを探す」と言う機能を動作させてからiPhoneに現在位置情報送信をリクエストし、それによって位置を確定しているようですね。なるほど。

     

  2. iCloudでiPhoneを探してからiPhoneの電源をオフする
    こちらは以前、SISOが電車でiPhoneを置き忘れたケースです。ちゃんと最後の位置を表示しています。一旦、iCloudをログアウトしてみましたが、それでも位置は表示されていました。いつまで最後の位置情報が保持されているかはわかりませんが、前回紛失した経験では、数時間で消える、ということは無さそうです。

 


 


■今日の一言二言三言


 



  • iPhoneを紛失した!と思ったら、まずは早急に「iPhoneを探す」を実行する。

  • FINAL SHOUTを使えば発見率アップする。

 


そんなわけで、iPhoneの電源が入っている間に、「iPhoneを探す」をしないと、位置情報を確定することができないことがわかりました。期待値としては、まったりとした間隔で、時々、iCloudに位置情報を送ってくれるのかな?なんて思っていたのですが、そういうわけではないようです。


Bluetooth機器で、通信対象が身体から離れると通知してくれるものがありますが、そういった機器があると良いのかもしれません。


また、紛失物として届けられるとiPhoneの電源はオフにされることが多いことから、アプリやiOSの機能として、電源オフされる時やバッテリー切れ直前に、iCloudに通知して「iPhoneを探す」機能で最終位置を確認できるようになるといいなと、思います。


 


 





関連エントリ





SISO-LABオススメエントリ



購入参考情報などです。SISOが使用しているAU版iPhone4S白ロム機と関連商品は以下の物です。リンク先はamazon.co.jpです。最近はSIM下駄を入れてスマホ化したので、アクティベイトカードは使っていません。














AU iPhone4S 64GB黒 白ロム au専用アクティベートカード マイクロSIMサイズ版 CAZE iPhone4/4S対応 世界最薄バンパー 最新GPP正規品 最新ios6.1.3対応au版iPhone4s gevey simロック解除アダプター 設定手順&apn設定など全てサポート




SPONSORED LINKS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑