iPhone/iPod touch – 標準メールアプリはオフラインや圏外時でも検索&表示できて絶賛愛用中。

公開日:  最終更新日:2014/10/30

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


メールアプリは何を使われていますか?標準のメールアプリ、Google側の仕様変更で2013年1月からGMAILのプッシュ通知受信ができなくなってしまい、ちょっと残念ですが、それでも標準メールアプリを使い続ける理由があります。それは、メールをキャッシュ(本体に保存)しておいてくれるので、圏外時でも検索して表示することができるからです。


 


■標準メールアプリは最大1000件まで保存



冒頭の文章で「キャッシュ」と書きましたが、正確にキャッシュと言うのかどうかわかりません。簡単に言えば、受信したメールを、iPhoneやiPod touchの本体のほうに保存しておいてくれる機能です。「キャッシュ」という呼び方をしたのは、動作が「最新の○○件を保存しておく」というタイプのようなので、こう呼ぶとわかりやすいかな?と思ったからです。


iOSの設定画面から、最大何件メールをiPhone内に保持するか設定することができます。SISOは既に、1,000件で運用中なので1,000件になっていますが、ここをタップすることで、好きな設定に変更することができます。



 


設定値は、50件から1,000件まで変更することができます。あ、「メッセージ履歴件数」とでも呼ぶのが正確な言い方なのかな?



 


■標準メールアプリでのメッセージ検索


メッセージ検索方法ですがメールがリスト表示されているところを下に引っ張ります。そうすると、検索用のテキストボックスが表示されます。オフラインでも検索できるこを説明するために、「機内モード」にしてあります。



 


検索対象を設定します。「差出人」、「宛先」、「件名」、「すべて」から選択することができますが、検索速度はそんなに遅くないので、だいたいいつも「すべて」で検索しています。



 


例として、「iij」で検索していますが、さすがに1,000件のメッセージを保持しているので、昨年の9月のメールでも内容を表示することができました。



 


この機能、特に、3G通信していないiPod touchやiPadでは便利です。また、以前、iPhoneのAPN情報が消えてしまい、3G通信できなくなってしまったことがありました。そんなときでも、標準メールアプリからオフラインで検索して、設定情報を見つけることができました。


 


そういえば、昔から1,000件にしていたので、保持するメッセージ件数を増やした途端に、過去へ遡ってダウンロードしてくれるのか、或いは設定した時点から保持されているのかは調べていません。新しいアカウントを設定することがあったら、そのときに確認してみようかな。


 


 


■今日の一言二言三言


 



  • GMAILアプリを使っていても標準メールアプリとの併用が吉

 


ぜひとも、GMAILにもキャッシュ機能とオフライン検索機能をつけて欲しいな、と思いつつ、一番いいのは、また、標準メールアプリからGMAILをプッシュ通知できるようになるといいですね!複数のメールアプリを使い分けるより、シンプルに1つが楽チンです。


 


 

 


SISO-LABオススメエントリ



購入参考情報などです。SISOが使用しているAU版iPhone4S白ロム機と関連商品は以下の物です。リンク先はamazon.co.jpです。最近はSIM下駄を入れてスマホ化したので、アクティベイトカードは使っていません。 

AU iPhone4S 64GB黒 白ロム au専用アクティベートカード マイクロSIMサイズ版 IIJmio ウェルカムパック (microSIM) 最新GPP正規品 最新ios6.1.3対応au版iPhone4s gevey simロック解除アダプター 設定手順&apn設定など全てサポート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑