iPhone/iPod touch – スマホのIP電話アプリを使って国際電話を格安でかける方法をちょっと調べてみました。

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


AU版白ロムiPhone4Sに、IIJmioのSIMカードを入れて格安スマホしていますが、電話はIP電話サービスのIP-Phone SMARTβを利用しています。FUSION COMMUNICATIONSからメールで、1月23日から「国際電話サービス提供開始」とので、8円/分こと。お得なのかちょっと考えてみました。


 


■IP-Fusion SMARTβで国際電話を使うには?


IP-Fusion SMARTβというのは、FUSION COMMUNICATIONSが提供しているスマートフォン向けIP電話サービスです。iPhone等のiOS端末やAndroid端末で使用することができます。申し込み料金や月額基本料が無く、一律8.4円/30秒で通話できます。



クライアントアプリとしては好きなものを使用できますが、現在、iPhone4Sで使用しているアプリは、「Acrobits Softphone – SIP phone for VoIP calls – Acrobits – iTunes App Store」というものです。このアプリは、プッシュ通知で着信通知を受け取れるので、待機中にアプリを起動しておく必要が無く、他のIP電話アプリと比較してバッテリー消費量の点で非常に有利です。


さて、IP-Fusion SMARTβの対応した国・地域は32箇所とのことで、アメリカなどはすでにサービス対象に入っています。



一律8円/30秒とのことなので、16円/分と考えると、かなり安いサービスかな?と思います。後で書きますが、我が家では、プライベートでもちょくちょく国際電話をしますので、安いサービスを使っているのですが(IP電話ではないので通話品質は結構いいのですが)、IP電話といことで、かなり安くなっています。まだ実際に通話はしてみたことはありませんが、使用頻度が低ければ悪くないと思います。使えるようにするには、マイページの設定から、国際電話を有効にする必要があります。



 


■もっと安い国際IP電話


我が家では、プライベートでも国際電話をちょくちょく使うのですが、かれこれ10年程、G-Callというサービスを使っています。




    • https://www.g-call.com/index.php
      いつ見ても、何の会社かよくわからないトップページなので、これは修正した方がいいと思います…。>>G-Call殿。

G-Callは、固定料金無しの使った分だけ払うと言うシステムです。使い始めた当時、ここが一番安く、使っていても結構安定していることもありそのまま使ってます。固定電話、携帯電話、あと、光電話に対応しています。我が家を光電話に変更したら、電話番号は変わってないのに使えなくなってちょっと焦りましたが、ちゃんとサービス対応していました。ただ、光電話になってから、以前と比べるとちょっと接続の手間が増えましたが…。


Skypeなども併用していますが、まずは電話でSkype出れる?なんて感じで連絡することもありますし、電話しか持っていない人に電話することもありますので、ちょくちょく電話のお世話になっちゃいます。


で、G-Callでかけるといくらだっけかな?と、久しぶりにG-Callのホームページを見てみたら、G-Callもスマートフォン用のIP電話サービスを開始しているようです。



こちらは月額基本料金294円(現在、キャンペーン中で最大3ヶ月無料とのこと)で、アメリカへの発信で、5円/分となっています。もちろん、海外だけでなく、国内の通話もできます。Android用のアプリはすでにリリースされているのですが、iPhone(iOS)用アプリは1月下旬と、ホームページには書いてあります…が、iTunes App Storeを見ると、それらしきアプリが既にあります。どういうことなんだろう?


 


G-Call 050 1.23(無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
販売元: gap Co., Ltd. – GAP Co., Ltd.(サイズ: 5.6 MB)


 


ざくっと計算してみたところ、1ヶ月で27分以上アメリカに電話することがあるのであれば、こちらの方がお得です。


 


国内通話も結構お得なので、月額基本料金が無料のうちに、一度、試してみようかな?もし、バッテリーの消費量が少なくて、着信番号表示とかいい感じだったら、こちらもありかと思います。現在、IP-Phone SMARTβをAcrobits Softphoneと組み合わせて使っていますが、着信表示が番号だけになってしまうという不満店がありまして。


主要料金は以下のようになります(カッコ内はIP-Phone SMARTβの場合)。



  • 月額基本料金…294円(0円)

  • 国内の固定電話へ…8.4円/3分(25.2円/分)

  • 国内の携帯電話へ…16.8円/分(16.8円/分)

  • アメリカへ…5円/分(16.8円/分)

というわけで、海外だけでなく国内もかなり安いです。


 


■今日の一言二言三言



  • IP-Fusion SMARTβでアメリカへ電話→16.8円/分

  • G-Callでアメリカへ電話→5円/分

  • 27分以上/月アメリカへかけるならG-Callの方がお得


    • ちなみに050plusでアメリカへかけると9円/分


ということで、月額基本料金も見込んで、ライフスタイルに合わせたプランを選択しましょう。今回、改めて調べてみてわかったことは、G-Callもなかなかお得(国内外含めて)と言うことです。アプリが良ければ使ってみたいなと思うので、今度、試してみようと思います。


 






関連エントリ





SISO-LABオススメエントリ





購入参考情報などです。SISOが使用しているAU版iPhone4S白ロム機と関連商品は以下の物です。リンク先はamazon.co.jpです。最近はSIM下駄を入れてスマホ化したので、アクティベイトカードは使っていません。














AU iPhone4S 64GB黒 白ロム au専用アクティベートカード マイクロSIMサイズ版 CAZE iPhone4/4S対応 世界最薄バンパー 【au用】iPhone4S対応 SIMロック解除アダプタ Gevey UltraS(IOS5.1.1) 正規品
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑