玩具 – amazon.co.jpでプラレールの連結部品が91円送料無料!( ̄ェ ̄;)?

公開日:  最終更新日:2014/06/15

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


子供たちがプラレールで遊んでいると、真っ先に壊れるのが「連結部品」です。切り離し方を見ていると、それこそ引きちぎるように外してます。この部品は、単品(6個ずつ合計12個)で販売されており、交換することが出来ます。


 


■amazon.co.jpでプラレール連結部品購入


だいたい、大きなおもちゃ屋であれば売っていますが、amazon.co.jpでも売ってました。しかも、


送料無料!



 


販売価格91円で送料無料って…。なんか、あまり申し訳ないので、連結部品複数とゴムタイヤを一緒にオーダーしようとしたのですが、連結部品、購入数制限がかかっているようで1つしか注文できませんでした。


そんなわけで届いたダンボールはこんな形です。大きさ比較用にiPhone4Sを一緒においてますが、高さが低いタイプのダンボールでした。初めてみました。中身はやっぱり、連結部品とゴムタイヤだけ…。なんか申し訳ないことをしたような感じです。



 


■連結部品をはめるコツ


連結部品が取れてしまったプラレール車両です。後ろから連結部品をねじ込みます。ねじ込む時は、連結部品の向き(フックの開いている方向)に気をつけてください。SISOは時々間違えちゃうんですよね。



 


はめかたですが、車両フレーム、たぶん新品だとなんかうまく入れるコツがあると思うのですが、一回、無理やり連結部品が外れてしまったフレームの場合、はめやすい順番があります…というか、そうなっちゃってしまっていることが多いです。


下の写真のケースでも、写真下側の穴から差し込んでいくとはまらないのですが、写真上側の穴から差し込んでいくと簡単にはまりました。



 


これで子供たちも満足です。



 









プラレール 連結部品

本エントリで購入&紹介している商品です。小さなものですし、子供はよく壊しますので、ストックしておくと便利です。
プラレール PL部品 ゴムタイヤ

本エントリで購入しているものです。ゴムは経年劣化します。最悪、べたついて他の玩具を汚してしまう時がありますので、交換用にキープしておくと便利です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑