iPod Touch – ウィズダム英和・和英辞典

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


えーっと、iPod Touchネタです。ゆーたさんが新型を早速購入したそうで…うらやましいですねー。でも、SISOは当分、今のを使い続けます(我慢我慢…)。しばらくiPod Touchネタで行こうと思ってますけど、アプリについては少しは参考なるかも。


前のエントリでも書きましたが、英和・和英辞典には「ウィズダム英和・和英辞典」を使っています。有料アプリで2,800円でしたが、なかなか気に入ってます。購入前にいくつか比較してみたのですが、収録数、発声数、価格(これも大事…)などのバランスでこれにしました(対抗馬はジーニアスでした)。


使い方をちょっと紹介します…というのも、SISOも、最初は使い方がよくわからず、不便だなぁ、なんて思っていて、いじくっているうちにだんだん手放せなくなってきたので。


■初期画面


初期画面ですが、モード(というのかな)…画面の左上に「見出」と出ていますが、英和・和英辞書として使う場合は、「見出」が使いやすいです。他に「成句」、「用例」がありますが、単語を探すならば「見出」が一番ですね。キーボードは英語のものが表示されていますが、日本語に切り替えることも可能で、日本語で入力すれば和英、英語で入力すれば英和になります。


■単語の検索


試しに「robot」と入力してみました。上記のように、候補がいくつか出てきます。この状態で「robot >」をつっつくと、「robot」の説明が出てきます。入力している最中から、リアルタイムに入力した用語で始まる単語の候補が出てきますので、適当なところまで入力してスクロールさせて探すこともできます。



辞書の中身をどこまでBLOGにアップしちゃっていいのかよくわからないのですが、紹介なので、モザイクかけなくても良しとしましょう(もし、クレームがあればモザイクします)。
上図の青い再生マークをつっつくと、「ろぁばっと」と発声してくれます。どういう区分けかはわかりませんが、男性の声の場合と女性の声の場合があります。どっちが出てくるのかはお楽しみ…というか、単語毎に決まっているようです。


■例文からの単語検索
これがとても便利!なので、紹介しておきます。


先ほどのrobotの英和検索結果の中ほどに表示されている例文(青い文章)のところで、検索したい単語を押します。上図のような状態になった時に指を離すと…


 

こんな風に、その単語を検索してくれます。上図の左上にご注目。「robot」と表示されていますね。ここをつっつくと、「robot」に戻ることができます。何階層まで潜れるかは試していませんが、普通に使っている分にはちゃんと検索状態まで戻っていくことができます。ちなみに、さらに長く「industrial」を押し続けていると…

というような画面に変わります。ほんとはちゃんと、「タップ」とかそれらしいiPhone/iPod Touch用語で説明するのがいいと思うのですが、イマイチ、よく覚えていないので「押す」とか「離す」とかの表現でごめんなさい。ウィズダム英和・和英辞典、すごい単語数が入っているわけではありませんが、なかなかすぐれものだと思いますので、お勧めです。仕事中、発声させてこっそり発音を確認しています。意外と周りの人は気にしないみたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑