docomo白ロムiPhoneの利用制限状態(携帯電話のネットワーク利用制限)を確認する方法

公開日: 

SiSO-LAB

最近、docomoの白ロムiPhone 5sをポチりましたが(詳細は明日)、docomoだけでなくAUやSoftbankの携帯電話を中古(白ロム)で購入する場合、購入前に気を付ける、或いは購入直後に確認した方がいいポイントとして、「携帯電話のネットワーク利用制限」というものがあります。

iPhoneのネットワーク利用制限の確認方法

白ロム品を購入する場合、購入前に本体の製造番号がわかる、あるいはネットワーク利用制限状態や機種代金の支払い状態を公開しているショップがよいかと思います。

何らかの問題があるスマートフォンでネットワーク利用制限中になっていると、使用できない(Androidはよくわかりませんが、iPhoneの場合はアクティベイトできないと思われます)可能性があります。

ネットワーク利用制限携帯電話照会サイト

docomo、au、softbank、各社ともに、製造番号などを入力することでネットワーク利用制限中かどうか、確認することができます。

ネットワーク利用制限携帯電話機確認サイト

ネットワーク利用制限携帯電話機について | スマートフォン・携帯電話をご利用の方 | au

中古携帯電話を利用する際の注意事項を確認する / ネットワーク利用制限 | SoftBank 3G(携帯電話) | お客さまサポート | モバイル | ソフトバンク

状態はどこのキャリアも「○」、「△」、「×」、「-」で表現し、以下のような定義となっています(文面は、AUの照会サイトのものです)。

※状態について
 ×:利用制限中です。
 △:利用できますが、代金債務の不履行等により利用制限となる可能性があります。
 ○:ネットワーク利用制限の対象外です。
  ※ただし今後不正契約等が判明した場合は利用制限の対象となる可能性があります。
 -:IMEIもしくはMEIDが確認できません。
※修理対応などでIMEI (製造番号) が変更になった場合は、交換された旨の情報が反映されるまで当サイトでは確認できないことがあります。

既にかれこれ3年近く使っているAU版iPhone 4s 64GBですが、これのIMEIを入力していたところ、以下の照会結果が表示されました。あら?

携帯電話ネットワーク利用制限照会

ネットワーク利用制限状態△について

先ほど「ネットワーク利用制限中になっているかそうでないか」と書きましたが、ここが微妙なところで、ネットでブログ等を調べてみたところこんな感じでした。

docomoのネットワーク利用制限状態△

一括払いをしているdocomoユーザーでも「△」になっていることが多々あるようです。どうも、最初は「△」、そのうち「○」、電話して確認依頼すると数時間以内に「○」になるそうです。

さらに調べてみたところ、docomoでは端末代分割、一括に関わらず最初は「△」でスタートし、そのうち「○」になるそうです。iPhoneではありませんが、一括支払い後3年経過しても「○」にならないケースもあるようです。

AUのネットワーク利用制限状態△

AUは一括の場合はすぐに「○」になるという情報は見つけたものの、分割の場合にどうなるかは見つけられませんでした。うーん、我が家のiPhone 4sは微妙…でもまあ、3年近く使い続けて「△」ということは、特に問題は無いのかも。

Softbankのネットワーク利用制限状態△

Softbankでは「安心保証サポート」を契約している限り「△」とのことですが、解約、または機種変更で「○」になるとのことです。

そんなわけで???

これらのことから、docomoでは問題が無いのに「△」と表示されるケースが多々あるのかもしれません。

ちまみに「×」(ネットワーク利用制限中)の場合は、盗品であったり端末代金未払いで支払い中断されている可能性があり、アクティベイトすることができないようです。

そんなわけで、docomoの場合、「○」が出れば安心、「△」なら判断に迷うところ、「×」なら購入は見合わせるべき、と言うことになるかな?

購入したdocomo iPhone 5s 64GBですが、新品(と同様)という商品状態に魅かれて購入しましたが、状態を調べてみたところ微妙な判定でした。パッケージの製造番号を入力すると「○」だけど交換品(Appleの方も調べてみました)、本体の製造番号を入力すると「△」。うーん、箱はオリジナルで本体は交換品と考えるべきか、それとも単に箱と中身が違うと考えるべきか。

 

今日の一言二言三言

 

バッテンと 表示されずに 一安心

それでも△ 微妙な感じ

 

ということで、調べてみたものの、ちょっとすっきりしない結果となりましたが、まあ、このまま様子を見て使ってみることにします。

 

白ロムdocomo iPhone 5sとMVNOの格安SIM(IIJmio)で携帯代をお安くね♪

SiSO-LAB iPhone 6が好みじゃなくで、しかもSIMフリーからiPhone 5s 64GBモデルが無くなってしまったため、勢いでdocomo iPhone 5s 64GBを購入しました。MVNOの安いSIMで運用します。データ通信、月に2GBも使わないんだよね、とか、そんなに電話しないよ、という場合はオススメです。トータルで見てすごく安いか?というとそうでもないですが、結構リーズナブルだと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. けん より:

    お久しぶりですね。けんです。覚えていますか?とうとう買ったんですね。5s。64Gは羨ましい。自分は16Gで容量不足に悩んでおります。これでiPhoneの話が沢山でることを期待しております。
    ではまた、

    • SiSO より:

      けんさん>
      お久しぶりです!もちろん覚えておりますよ~。最近、iPhoneネタが少なくなっていたにも関わらず、見ててくださったんですか?コメントありがとうございます。

      ようやくiPhone 5sを購入しました。docomo版なので、素直にIIJmioで使えます。まだしばらくはiPhone 4sメインですが、各種新機能やiOS 8対応アプリなんかはiPhone 5sで遊んでみようと思っています。お楽しみに~!

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑