iOS7.1アップデート後の繰り返し再起動現象、リンゴループからの脱出。iPhone4s、なんとなく解決した気がする。

公開日:  最終更新日:2014/06/27

SiSO-LAB リンゴループ

AU版iPhone4s(脱獄はしていません)にてiOS7.0.6からiOS7.1にWi-Fi経由でアップデートしたところ、勝手に再起動を繰り返してiPhoneが使えなくなる、という、リンゴループ現象に陥ってしまいました。でも、あれやこれやと復元を何度もやっているうちに、調子が良くなってきました。復元直後はソフトキーボードがほとんど表示されなかったり、アプリを起動したら画面ロックしたりしてましたが、現在、至って普通に動作しています。

ここまでのリンゴループからの救出作戦

iPhoneを復元、七回目、DFUモードで復元~調子向上中

これまでの携行から(あまり長期間は触っていませんが)、iPhone初期化直後、つまりバックアップから復元する前は、リカバリモードでもDFUモードでも安定しています。とういうことは、バックアップファイルのどこか…それもOSの安定性に関係しそうなところに問題がある可能性が高いです。

ということで、七回目は動作が一番安定しているDFUモードで復元実施しました。作戦としては、アプリを消しまくり(808個のアプリがインストールされています)、その状態をバックアップしてもう一度復元してみることです。アプリを削除しまくることで、壊れている領域も一緒に削除してくれる、とか、iOSの中で、再構築がかかるとかっていうのが期待値です。

これをバックアップして初期化したiPhoneに戻すことで、より整然とした状態になる、ということが期待結果です。

もう1つ、調査中の作戦は、「ipswの上書き」という、これまた、やったことのない作戦です。

さてさて、七回目、空き時間を見つけてはアプリを削除していますが、何度かロック画面に移行しているうちに、パスコード入力画面で、また「スペース」と「¥」だけになる、という状況に陥りました。

 

こんなこともあろうかと

 

パスコードはスペースだけにしておいたので、無事、回避しました。

その後、スリープボタンでスリープさせたら、そのまま勝手に電源が切れて、「ああ、またリンゴループ?」と涙目になりそうになりましたが、電源オン操作(スリープボタン長押し)で普通に再起動しました。その後は、パスコード入力画面のキーボードもちゃんと表示されています。

ipswの上書き方法

先ほどチラっと書きましたが、ipswというのは、いわゆるiOS本体のファイルです。ipswの上書きをする方法も調べたので紹介します。

まず、ipswファイルを入手します。iPhone4s用iOS7.1は以下のファイルです。

こういうファイルがAppleのオフィシャルサイトから入手できるとは。いろいろ調べてみたら、まとめサイトもありましたが、みなさん、どうやってこんなレアっぽい情報を調べるんでしょう?すごいです。

パソコンでiTunesを起動しておきiPhone4sを接続します。iTunesから「復元」をするわけですが、ここでipswファイルを指定して復元します。そのためには、「Shiftキー」(MACの場合は「Optionoキー」)を押しながら「復元」「更新プログラムを確認」ボタンを押します。これにより、ipswファイルの選択画面になり、ipswファイルを指定して復元できるとのことです。

※2014.03.19追記:ipswファイルを指定して上書き更新するためには、SHIFTキーを押しながら「更新プログラムを確認」ボタンの方をクリックするとのことです。ご指南、ありがとうございました。

iPhoneを復元、八回目、アプリ700件ほど削除して実施

iPhoneは既に安定状態にありましたが、まあ、いい機会ということで、808件あったアプリをぐぐっと削除し、現在96件ちょっとになりました。この状態でバックアップを取り、またDFUモードから復元、iPhoneの中が整然とした状態でインストールされてシステム安定につながるかも?という期待とともに、リカバリしてみました。

 

ふぅぅ。無事、生還できてよかったです。でもまだちょっと警戒して、パスコード、しばらくは、「スペース」と「¥」だけにしておこうと思います。セキュリティ的にはどうかと思いますが、たくさん打ち込んでおけば、それなりに役に立つでしょう。

 

これにて、一件落着♪

 

と、宣言しちゃっても大丈夫かな?ドキドキですが。

 

今回はほとんど写真が撮れてなくてさみしいので、トップイラストを並べておきます。

 

iOS7.1アップデートでワクワクしていた頃。
なんだかかなりドツボにはまった予感がし始めた頃。
なんだか投げやりになりつつ、着実に追い詰めている感じがしないでもなかった頃。
そろそろ出口が見えてきた予感がしてきた頃。
ついに団長登場。さらに「こんなこともあろうかと」と、工場長兼技師長さん登場。

 

今日の一言二言三言

 

トラブルで 消えた時間も 多いけど

知識、人情 いろいろ得たし

 

コメントくださった皆様、本当にありがとうございました。またまたいろいろ詳しくなっちゃっいました。と言うわけで、お困りの皆様、DFUモード、最強!です。
それでは、平常状態に戻りたいと思います。まずは、お花見シーズンに向けて自作アルコールストーブの探求、いや、ブログ引越しのことが先か、それともWindowsXPからiTunesを引っ越すのが先か、あ、でもこれをやるには外付けHDDのバックアップ計画を…うーんうーん。

 


落描解説:終に団長様登場です。一番右は、某宇宙戦艦の工場長件技術長です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. K_F より:

    問題が解決したようで、おめでとうございます。
    一点補足すると、ipswファイルを指定して上書き更新をする方法はSHIFTキーを押しながら「更新プログラムを確認」ボタンをクリックです。
    記事に書かれている「復元」の方法では初期化されますが、「更新」では復元された環境を保ったまま、通常の古いiOSからの更新と同じ更新作業を上書きで実行してくれます。
    バックアップから復元した環境が不安定な場合に解決できる可能性がある方法と思います。
    蛇足かもしれませんが参考まで。

  2. SiSO より:

    K_Fさん>
    どうもありがとうございます。いろいろと知らないことを教えていただいて、本当に助かりました。
    iOS更新方法、承知しました。ちょっと今日は寝坊してしまったので、後ほど加筆しておきます。
    今後ともよろしくお願いします。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑