一時帰宅?DFUモードで一時復帰。iOS7.1アップデート後のリンゴループ、困ったちゃんです。 – iPhone4s

公開日:  最終更新日:2014/06/27

1395026698

相変わらずiOS7.1にアップデートしてから勝手に再起動を繰り返すリンゴループ中ですが、DFUモードでリカバリしたらiPhone4sが1日ほどですが普通に動作しました。「お、リンゴループから脱出か?」と思いきや、ちょっと放置しておいたらまたリンゴループ。入院で言うと、一時帰宅ってやつでしょうか?でも、普通なら復旧できそうな強力なモードですね!リンゴループで困っているのであれば、ぜひ、お試しあれ。

ここまでのiOS7.1アップデート後の無限再起動経緯

現在、どうしても失いたくなかったデータはサルベージできたため、ちょっと心に余裕ができてきました。とはいってもすでにiPhone4sを使えなってから数日、いろいろと困っているので早いところ、なんとかしたいものです。

 

DFUモードでリンゴループ脱出だぜ!

コメントにて、「DFUモード」なる情報を頂きました。調べてみたところ、「Device Firmware Update」の意味のようで、何やら超基本部分からアップデートするようなモードようのです。Appleのホームページでは見つけることがませんでしたが、「週間アス・プラス」にて解説がありました。ふむふむ。

iPhoneやiPadの調子が悪いときは、DFUモードを試してみましょう|Mac

iPhoneを復元、六回目、DFUモードで復元~しばらくして再びリンゴループ

本当は八回目なのですが、同じ条件でやっていたので(データをサルベージするため)条件変更ケースとしては六回目です。エンドレスエイトに合わせて八回目で脱出したいという横縞な考えがあることは内緒です。
DFUモードに入るには、iPhoneをUSBケーブルでパソコンに接続し(iTunesは起動しておきます)、iPhoneのスリープボタンとホームボタンを同時に10秒間押し、その後、スリープボタンは離してホームボタンだけさらに10秒ほど押し続けます。DFUモードで初めてパソコンに接続するのであれば、新しいドライバがインストールされます。

普通のリカバリモードと違うのは、iPhoneにはリカバリモード表示がされていないのですが、iTunesでは「リカバリモードのiPhoneを見つけました。」と表示されること。操作はリカバリモードと同じで、ここからiPhoneを復元していきます。

しばらく待ちます。確か数十分ぐらいかな、初期化が完了後、アクティベートする必要があるので、そこまでは見届けてあげてください。

復元が終わると初期状態に戻るのですが、ここでなぜか自動的に継続されませんでした。いつもなら、「アクティベート設定」に移行するのですが、iTunesがiPhone4sを認識しません。そんなわけで、USBケーブルを挿しなおしました。

後は今までどおり、バックアップから復元します。ここからはアプリ等の数にもよりますが、我が家の場合、約6時間です。早い人なら30分ぐらいらしいです。

復元後です。おお、キーボードが普通に表示されています!なんと幸せなことでしょう!(顛末を知っている状況でブログを書いているので、棒読み)

スクリーンショットもちゃんと取れますし、その他の機能、一通りちゃんと動作しています。今夜は祝杯だぜ!と思っていたのですが…。
しばらく放置していたら、なんか時々ブルブルうなるようになりました。うーん、この状況は…。

我が家では結局リンゴループに戻ってしまいましたが、DFUモード、かなり有効そうな手段です。

さて、次回ですが、再びコメントにて、「ipswファイル」なる情報を頂きましたので(K_Fさん、ありがとうございます)、現在、勉強中です。勉強している間にもう一度DFUモードで復元し、その後、アプリを消しまくってバックアップ、再度、復元してみようと思っています。それでダメならipswファイル上書き、行ってみます。
いや~、まだまだ知らないこと多いです。人生、いつまでも勉強ですね!

2014.03.17 08:12追記:ちょっと前に7回目の復元が完了しました。いろいろ操作していますが、快調に動作中です。ひょっとしたら脱出できたのかも…。これからアプリをちょこちょこ消し、今夜、バックアップを取って、もう一度復元してみようと思います。

 

今日の一言二言三言

 

リカバリー 約5時間も かかるのね

アプリ入れすぎ かなり後悔

 

「DFUモードでダメなら修理に出すしかない」なんて情報も読みましたが、状況的にはそうでもないような気がします。また、我が家ではDFUモードでも失敗しましたが、普通にトラブっているぐらいなら、これで確実に復帰できそうです。ぜひ、お試しあれ!
さて、七回目のチャレンジ、どうなることやら。

 


落描解説:六回目なので6人書いてみました。今度は未来人さんを描いてみたつもりです。相変わらずの画力で申し訳ないのですが、SiSO的には楽しんでおります。美しいBLOGも素敵ですが、手作り感満載のSiSO-LAB、どうぞ、よろしくです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑