iPhone/iPod touch – iPod touch 第5世代と第4世代性能比較とか。ちょっとすごいんじゃない!?

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。

 


9月23日のAppleの発表にて、iPhone5、iPod touch 5th等の発表がありました。iPhone5は予想通り能力向上したという感じでしたが、iPod touchは情報が少なかったせいか、ほうほう、と楽しく驚きましたですよ。そんなわけで第4世代と第5世代を比較してみました。


 


いろいろ性能向上していますが、気になる価格は、32GBで24,800円、64GBで33,800円ということで、据え置き?でしょうか。技術の進歩ってすごいですね!


 


今回、ディスプレイの大型化、CPUの性能アップ、さらに軽量化と、すごい性能アップばっかりですが、


 


カメラの性能アップがすごい!


 


です。まだ、カタログスペックレベルの話で、実際に撮影してみないとわからないですが、スペックはいい感じです。iPod touchっていいよー!と、勢いよく言えなかった理由(「メディアプレーヤーとしてはすごい!」とか、そんな言い方になってしま、「スマートデバイスとしていいよ!」とはなかなか言えず)の1つに、カメラ性能があったのですが、一気に解消しているようです。


あと、


 


LEDフラッシュ


 


が搭載されたようです。これは大きいですね。


 


GPSとコンパスが搭載されなかったのが残念ですが、カメラ性能が大幅に向上し(おもちゃカメラから普通のカメラぐらい?)ことでその他のスマートデバイスに劣らなくなったように思います。


 


ちゃんとしたスマートデバイスに進化した!


 


という印象を受けました。


もともと高性能メディアプレーヤーだったところに、画面が大きくなり、処理能力が向上して磨きがかかり、さらにカメラ性能も向上して携帯ツールとしての価値が上がったと言えます。


 


というわけで、第4世代の性能で十分という方は値下がり動向を見てから(恐らく、定価が下がって、店舗ではさらに若干の値引きがされるかと)、第5世代が欲しいという方は、9月14日からオンライン予約、10月発売とのことですので、早々に予算計画を立てられるのが良いかと思います。


でも、GPSはつけて欲しかったなぁ。そこが我が家の第3世代から乗り換えるかどうかの悩みどころ。いっそ、iPhone4Sの値崩れを待って、もう一台iPhone4Sとか…。なんか、湧き出た購入欲をどうにかしたくなっている気分です。


 


さて、超個人的感想な話はこれぐらいにして、調査レポです。


 


調べてて気になったことがあったので、先に書いておきます。



  • 色について
    プレゼン画像、各メディアの記事では5色ありますが、Appleの比較ページを見ると、ホワイト、ブラック、レッド(限定)の3色になっています。でも、デザイン説明ページでは5色ありますので、比較ページが間違いと思われます。そのうち修正されるんじゃないかな?
    アップル – iPod – あなたにぴったりのiPodは?
    アップル – iPod touch – デザイン

    ※BLOG更新してから見直したら修正されていました。ひょっとして、ちょっとした証拠画像???:-P
     

  • iPod touch第3世代について
    Apple Storeを見ると、第4世代の64Gバイトモデルが無くなっています。元々無かったんでしたっけ?あったような気がしたんですが…。比較表を見た感じ、値段が24,800円→20,900円(32Gバイトモデルの場合)になってしばらくは平行販売しそうな感じです。
     

  • カメラについて
    なんか、今回、すごく!良くなっていると思われます。説明を読む限り、70万画素パンフォーカスだったのが500万画素オートフォーカスになったのではないかと思われます。iPhone4並になったのではないかと。この薄さでこの性能はすごいです。期待感が高まります!
     

  • Siri対応
    ついにSiriに対応したようです。前は、Wi-Fiだけの機器は嫌っていたような感じがありましたが、今回からは大丈夫そうですね。まあ、使ってない機能ですが…。
    アップル – iPod touch – 特長

 


というわけで、比較表にまとめました。情報元は、Appleやその他ニュースなどからです。「※」はSISOコメントです。ワイヤレス機能などははしょってますが、まあ同じかそれ以上を期待していいでしょう、たぶん。







































  第4世代 第5世代
カラー ホワイト、ブラック ホワイト、ブルー、ピンク、イエロー、ブラック。レッド(限定)。
※アルマイト加工っぽいですが染めたのかも?
サイズ及び重量 111.0 x 58.9 x 7.2 mm、101g 123.4 x 58.6 x 6.1 mm、88g
ディスプレイ 3.5インチ(対角)マルチタッチRetinaディスプレイ。960 × 640ピクセル。

4インチ(対角)マルチタッチRetinaディスプレイ。彩度が44パーセント向上。
※公式には書いていませんが、多分、1136 x 640ピクセル、アスペクト比が16:9と思われます。

カメラ、写真、
ビデオ
ビデオ撮影、720p HD(最大30fps、オーディオ入り)、静止画(960 x 720、バックカメラ)
VGA画質の静止画とビデオ(最大30fps、フロントカメラ)
タップして露出をコントロール(ビデオおよび静止画)
Wi-Fi経由で写真とビデオへのジオタグ添付
※わかりにくい書き方(Appleより引用)ですが、要は、0.7Mピクセル、タップして「露出をコントロール」です。
5Mピクセル、タップしてフォーカス、LEDフラッシュ、1080pおHDビデオ撮影。パノラマ撮影。
※レンズF値等の詳細はまだわからず…。
プロセッサ A4

A5(デュアルコア)、演算性能2倍、グラフィック性能4倍。
※RAMが気になりますね。512MBぐらいになっているとうれしいです。

バッテリ オーディオ最大40時間、ビデオ最大7時間。 オーディオ最大40時間、ビデオ最大8時間。
ヘッドホン

Apple EarPods。何万円もするような高性能ヘッドホンにも引けを取らないとのこと。
※既にApple Storeに2,800円で並んでいるようですので、本当にそんなに性能がいいのであれば試してみたいです。


試しました!5,000円ぐらいの価値はあるような気がします。でも、数万円の価値は無いと思います。

その他

Siri対応。


ループ付属。
※ワンタッチで本体に取り付けられるストラップのようです。カラーは本体に合わせてあるとのこと。


 


iPhone5発表に伴い、iPhone4Sの白ロム品の価格も動き始めているようです。iPod touch代わりにiPhone4Sと考えている方は、ちょっと動向に注意したほうがいいかもですね。なんとなくですが、ショップによっては既にピークの1万円ぐらい下がっています。この先、新品(ほぼ)の流通数が下がってくると予想されるので、どこまで下がるのを待つのかは悩ましいところです。



でも、SIMフリー版は変化が無いようです。海外のApple Storeでの購入価格が変わらない限り変わらないかな?また、アメリカのApple Storeで値段を確認してみます。


amazon.co.jpを見ていたら、もうiPhone5用のアクセサリがラインナップされていました。はや~。iPod touch 5th用アクセサリはちょっと探してみましたが、まだ無いようです。



 


■2012.09.18追記


amazon.co.jpで、iPod touchの予約が始まりました。10月31日販売予定とのことです。値段は5%オフになっています。下記リンクにて、32G/64G、各色を選択することができます。うーん、どうしようどうしよう(家族用に買おうかどうしようか…)。



 




■iPhone4Sについて…iPod touch 64GやAndroid携帯の購入を検討して悩んだ挙句、AU版iPhone4S 64G(白ロム無契約)を購入して愛用しています。購入経緯は以下のエントリでどうぞ!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑