工具箱の整理

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。

電子工作ついでに工具箱の整理をしました。工具とか部品は、A4のプラスチックケースに入れています。100円ショップで売っているあれです。で、いろいろ入れているとゴチャゴチャしてきちゃいます。そこで、やっぱり100円ショップで売っている仕切り板を買ってきて、少し整理してみました。収納状態の写真ですが…作業台代わりのゴムシートも一緒に入れた状態で写真を撮ってしまったので、中身が見えなくてすいません。開けた状態の写真も下のほうに載せておきます。


この仕切り板、切り込みが入っている部分を互いに差し込むことで、引き出しの中などに手軽に仕切りをつけるためのものです。材質はプラダンのようなものです。プラスチック板っぽいのもあったんですが、高さが4cmだったため、3cmのこれになりました。


工具とかは重く、また、プラスチックケースも縦にしたり横にしたりするので、単に差込だけで作ると中身が偏ったりしますので、結局、ガムテープで貼り付けてしまいました。よって、切り込みは全然関係ない状態になってしまいました。ということは、どんな板でもいいってことで。100円ショップシリーズで考えるならば、ベニヤ板とか薄いMDF板でも良かったですね。でも、この仕切りボードははさみで切れるので手軽です。


これですっきりです。左が整理した工具箱で、右はサーボなどの部品を入れている箱を同じように整理したものです。こんな感じでいろいろな部品を棚にしまっています。こんな調子で、ぼちぼちっと他の部品とかも整理しています。
 


原油が高かったせいか、最近、A4でこの厚さのプラスチックケースをあまり見かけないのですが、セリアという100円ショップには普通に置いてあります。






でも…部屋の状態はまだまだです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑