ネットで話題の、iPhone Siriが妖怪ウォッチに対応したらしいという事実を確認してみた!

公開日:  最終更新日:2015/03/24

SiSO-LAB Siriが妖怪ウォッチに対応

ネット徘徊していたら、iPhoneのSiriが妖怪ウォッチに対応しているとの情報を発見しました!なにやらSiriさんがアニメ・妖怪ウォッチを意識した返事をしてくれるとのことです。うぉー、こりゃすげーということで、我が家でも試しにSiriさんにいろいろ話しかけてみました。

妖怪ウォッチ風のセリフ、「俺の友達!出てこいSiriちゃん」

妖怪ウォッチは時々子供と一緒に見ているぐらいですが(最近はドラえもんの方が好きみたい)、コマさんがかわいくていいですよね!動きがちょっとゆったりな感じと、ほんわかする喜怒哀楽表現がとてもかわいいです。また、コマさんとコマじろうは、他の妖怪と違って人間に化けることができます。これがまた素朴でいい感じです。

というわけで早速我が家のiPhone 4sに話しかけてみました。まずは「俺の友達!出てこいSiriちゃん」と一発目。
SiSO-LAB Siriが妖怪ウォッチに対応

おお!「妖怪のしわざかもしれません」とのこと。本当になにやら妖怪ウォッチを思わせる返答が返ってきました。さらに繰り返すこと数回。
SiSO-LAB Siriが妖怪ウォッチに対応

別のウォッチと間違えていると言いますか、まあiPhoneなのでウォッチと思っているわけではないですよ。それでもしつこく同じセンテンスを繰り返しSiriさんに話しかけてみました。
SiSO-LAB Siriが妖怪ウォッチに対応

「妖怪を召喚」って…。いや、召喚したいのはSiriさんであって妖怪ではありません。Siriさんもだいぶ妖怪ウォッチにはまっているのか、もう頭が妖怪ウォッチ解釈から離れないようです。それでもさらに同じセンテンスを繰り返してみると…
SiSO-LAB Siriが妖怪ウォッチに対応

「おれっち、ともだち…Apple Watch!」

 

やった!もう、これは確信犯的に妖怪ウォッチですね!本当にSiriさんが妖怪ウォッチに対応しているとは…。

「ウォッチ、今何時?」とSiriさんに質問すると…

Siriさんに「ウォッチ今何時」と質問すると、「メッセージ!いえ、○○:○○です。」とか、「一大事!いえ、○○:○○です。」とか、「おみくじ!いえ、○○:○○です。」(「~時」と「~じ」がかかっています)とか答えてくれる、という情報もあったのですが、我が家で試したところ…

SiSO-LAB Siriが妖怪ウォッチに対応

とか、

SiSO-LAB Siriが妖怪ウォッチに対応

ぐらいでした。うーん、iOSのバージョンによっても違うのかな?それよりしつこさが足りないのかもしれません。10回ぐらい頑張った程度では、Siriさんの気分がノリノリにならないのかもしれません。

 

iPhone 5sでも同じことをやってみたのですが、結果は変わりませんでした。もしかしたら、他の流行りものネタも入っているのかもしれません。

 

今日の一言二言三言

 

Siriさんの データメンテも 大変そう

 

Siriさんの音声認識能力、どんどん高くなっていますよね。時事ネタも取り込んだりと、中の人は大変そうです。データメンテナンスってどうやって保守しているんでしょ?もしかして、こっそりエンジニアの趣味で強化されているジャンルがあるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑