iPhone4sにステレオマイク。音の広がりがなんだか三次元!TASCAM iM2。アプリはもう一声だな – iPhone/iPod touch

公開日:  最終更新日:2014/06/05

iPhoneとマイクで録音

iPhone5、iPhone5sには対応していないネタなのですが(変換コネクタで接続できるという話はありますが)、TASCAMのステレオマイクiM2を購入しました。自分のバンド演奏を録音するのが主な目的です。試しに練習中録音してみたのですが、これがなかなか立体感があって気持ちいいです。

 

値段が下がっててやや勢いで購入

元々、バンド練習の録音をする程度なら、iPhone4s内臓のマイクでもそこそこいい感じの音質で録音できますし、まあ、モノラルでも構わないかな?と思っていました。でも、ふとamazon.co.jpを眺めていたら何気に値段が下がっていまして(購入時、送料込で3千円前半)、自分へのお年玉?ということで購入してみました。

 

ステレオマイクは、両サイドにマイクがついているものと、クロスになっているものがありますが、一般的には、両サイドにあるものは空間の音を集めるのに適しており、クロスになっているものは、方向を定めて録音するのに向いているそうです。うちの場合、練習スタジオとか、せまいライブハウスぐらいでしか演奏しないので、両サイドタイプの方が空間感が出ていいかな?(というのとお値段)ということでこちらをチョイスしました。

 

製品: iM2 | TASCAM

 

 

 

 

上記の製品紹介ページからの引用ですが、特長は、以下のようになっています。

  • 単一指向性ステレオコンデンサーマイク搭載
  • 音圧125dB SPL耐高音圧設計
  • マイクが180度回転するvari-angle機構(特許出願済)
  • アナログリミッター搭載
  • A/Dコンバーターを本体に搭載
  • 16bit/44.1kHzフォーマットでの録音(iOSに依存)
  • ドックコネクター接続
  • ステレオ録音アプリに対応
  • 30gの軽量設計
  • iPhoneの電力で駆動(電池不要)
  • mini-USBコネクター経由でiM2を接続したままiPhoneの充電が可能

 

写真で見ると高級そうですが、本体はプラスチック製で、そこそこの高級感です。たぶん、ブラックの方が高級感は出やすいでしょうし、音楽ライブを録音する場合、薄暗い状況の方が多いと思うので、黒の方が高級イメージ度アップすると思います。マイク部分は180度まわすことができます。左右は連動しており、一緒に動きます。

 

本体左側にはリミッタースイッチとUSBコネクタ、右側には入力レベルボリュームが付いています。USBコネクタは給電用で、録音しながら充電することができます。長時間録音にも対応できます。まだあまりたくさんは使っていませんが、入力レベルボリュームは常時最大にし、録音アプリの方で絞っています。また、リミッタースイッチも無効のままにしています。

 

我が家のiPhone4にはバンパーフレームをつけているのですが、装着したままでも、iM2は接続可能です。これまたありがたいですね!心もち浅い気もしますが、支障はありません。接続するとLEDが青く光ります。

 

専用のアプリが用意されているので、とりあえず、それを使って録音してみました。

録音してみると…いやー、音質、聴き比べるとやっぱ違います。音の輪郭がはっきりしていてこもる感じが無く、抜けのいい音で録音されています。また、ステレオマイクということで、急に三次元に広がったような気になります。実際は二次元のはずなのですが、それぐらい衝撃的です。

うぉ、なんか、その場に立っているみたい…。iPhone4sの内臓マイクで録音してもかなりいいな、これで十分!なんて思いましたが、いやいや、TASCAM iM2、その時の驚きを吹き飛ばしてしまうぐらい広がってます。

 

でも、このアプリ、入力レベル調整が数値表示されないのでちょっと使いづらいですね。場所、バンドで入力レベル調整ってある程度決まりますので、録音準備にあまり時間をかけれない素人としては、やはり数値表示が欲しいところです。アプリについては、少し探してみることにします。

 

 

 

TASCAM ステレオコンデンサーマイク iPhone/iPad/iPod touch用 ブラック iM2-B – amazon.co.jp

今回購入したステレオマイクです。値段もだいぶ落ち着いているので、ちょっと試しに、と思って購入してみましたが、かなりいい!感じです。どうせ残すならいい音で残したいよな、なんて思うようになりました。
TASCAM ステレオコンデンサーマイク X-Y方式 iOSデバイス用 iM2X – amazon.co.jp

こちらはマイクがクロスしている(X-Y方式)タイプです。

 

 

 

今日の一言二言三言

 

ワタシノ ウサヲ ハラシマス

 

今日、ライブです。我がバンドは、「我々が憂さを晴らす様をお楽しみ頂くため邪魔にならない程度の差し障りのない音楽をお楽しみいただく」バンドです。そんなわけで、発散爽快系なのかな?メンバーは年齢層が高いのでちょっと暑苦しいですが…。というわけで、今夜は頑張ってきまーす。

 

 

 


関連記事


落描解説:我がバンドは、ベース、ドラム、サックスという、やや珍しい三人構成です。音楽ジャンルは非常に申し上げにくい、というか、ちょうどいい言葉無いようなジャンルをやっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. けん より:

    今晩は。最近はnexus系の話が多かったので、なんか嬉しいデスね。実は今回の話とは直接関係のないことですが、お尋ねしたいことがあります。自分もそろそろiPhone4sをios7にしようと調べてましたら、ios7にあげるとWi-Fiが繋がらない不具合が多数発生との記事があったのですが、sisoさんのiPhone4sのWi-Fiはどうですか?参考にしたいので、御回答頂けると助かります

  2. SiSO より:

    けんさん>
    どもどもです!なかなかNexus7も新鮮でどうしてもネタがそっちに偏りやすく、iOSユーザーの皆様には申し訳ないです。iOS7+iPhone4sのWi-Fiの件ですが、Wi-Fi設定がグレーアウトして何ともならなくなったとか、つながりにくくなるなどの症状はまったく出ていません。だからと言って、ご安心を、というものでもないですけど、運次第なんでしょうか???

  3. けん より:

    SISO>
    お返事ありがとうございます
    結局は当たり外れは運ですよね〜
    もう少し自分なりに調べてみます
    ありがとうございますm(_ _)m

  4. SiSO より:

    けんさん>
    とりあえず自分の周りではトラブルを聞いていないので、確率的には問題が無い方が可能性高そうです。iOS7ですが、特にこれ!というポイントが無ければ、それほどアップデートする必要も無いように思いますので、危険かな?と思ったら棄権するのも手かと思います。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑