iPhone/iPod touch – iOS5.1アップデート、入れるのはちょっと待ってます。

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


iOS5.1がリリースされましたね!なにやらいろいろと改良されているところがあるようで、楽しみです。気になっている改良項目は…



  • ロック画面にカメラへのショートカットが常に表示されるようになりました!

  • バッテリーの寿命に影響するバグを解決しました!

  • Siriが使えるようになりました!

あたりでしょうか。


ロック画面へのカメラショートカット、うれしいですねー。これで、カメラを起動するまでの時間が、また短縮されます。さくっと撮影する時は標準のカメラで、腰をすえて写真を撮るときは、プロカメラかCamera+で、となりそうです。でも本当は、ロック画面から呼び出せるカメラアプリを選択できるとうれしいです。


バッテリーについてはどうなんでしょう?もちろん、長く持ってくれればそれに越したことはありません。


「Siri」については、サーバに問い合わせるようなので、通信していない状況では使えないでしょうけど、無契約iPhone4Sユーザとしては、音声入力ぐらいはしてくれるのではないかな?と期待しています。


でも、



  • 設定アプリへのショートカットが使えなくなった。

  • Newsstandがフォルダに入れられなくなった。

なんて話もあります。NewsStandについては、OSアップデート前にフォルダ内に移動しておけば、iOS5.1にアップデートした後も、フォルダに入っている状態が維持されるようです。


 


■とりあえず待ち状態


えっと、まずは情報収集に努めて、まだアップデートはしていません。もう少し待つつもりです。理由としては、まだ、サーバが混んでいるだろう、というのがあります。OSのアップデートだけに、無用のトラブルは避けたいですし。また、いろいろと危険そうな情報も入ってきています。



たぶん、サーバが混んでいることに起因しているような思うのですが、少なからずとも、トラブルがあるようです。そんなわけで、アップデートはもう少し後にします。


一番気になっているのは、バッテリーの寿命改善です。あと、Siriそのものはあまり興味が無いのですが、優秀な音声入力ツールとして、どれくらい使えるかは、すごく興味があります。


バッテリーに関しては、こんな記事がありました。


そういえば、iOS3(iPod touch 64G 3rd)の頃から使ってますが、なんとなく、バージョンアップするたびに動作が鈍くなっているように感じます。まあ、iOSに限ったことではないですが、パフォーマンスってのも、本来、大事な改善項目じゃないのかなぁって思います。便利機能が追加されて動作が鈍くなって、使わなくなっちゃったら意味ないですよね。


iOSのアップデートしなければいい、という話もありますが、バグがあったりセキュリティ事情は時代で変わったりしますので、それはそれでなかなか難しいかと。アップデートだけじゃなくて、古いバージョンに入れ替えることができるとうれしいんですけどね。バージョンアップしてみて、失敗したかな?とおもうこともありますので、アップル様、ぜひ、ご検討を。


実は、以前、iPod touch 64G 3rdで「復元」やったら、iOSが最新になっちゃいました。SISO的には、iOS4以前のバージョンでよかったんですが…。工場出荷状態に戻すようなことが書いてあったんで、ひょいひょいっとやってたら、iOS5に…。どっかで手順間違えちゃったんでしょうか。未だによくわからないです。





 2012/03/14追記
mukuさんからコメントを頂きまして、機能制限を全てOFFにした状態でバックアップを作って復元することで、ループを回避できるとのことです。ということは、あらかじめ、機能制限を全てOFFした状態でアップデートをすればよさそうですね!貴重な情報、ありがとうございます。




■iPhone4Sについて…iPod touch 64GやAndroid携帯の購入を検討して悩んだ挙句、AU版iPhone4S 64G(白ロム無契約)を購入して愛用しています。購入経緯は以下のエントリでどうぞ!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. こんぺい より:

    iOS5.1にしたらソフトキーの地球アイコンの横にマイクマークが追加されました。
    邪魔だと思ったが消す方法解らず。。
    siri試すとなかなか面白いが個人的に必要な機能では無くsiriはOFFにしました。siriはこれで楽しむ人柱さんたちの手によって熟成された頃に使ってみたいです。
    で、色々使ってみると、ソフトキーのマイクマークか消えている事に気づきます。
    嬉しい。siriに関連付されていたんですかね?
    そんな感じですが、何かバッテリーの持ちが良くなった気がします。

  2. SiSO より:

    こんぺいさん>
    お、アップデート、うまく行きましたか!よかったです。Siri、おもしろそうですね。オフラインでは使えなさそうですが…。でも、Wi-Fi下でも使えれば、音声入力で文章作るのに使えるかな?なんて期待しています。
    バッテリーの持ち、今でもそれほど悪くないと思っているのですが、さらによくなるのであればうれしいですね!うちも近々アップデートしてみようと思います。

  3. フジワラ より:

    各所でアップデート問題が報告されていますが、うちのiPod touch 4th も、えいやでOTA経由でiOS5.1にしました。
    アップデートサーバーに繋がらないという問題も有りましたが、DNSを8.8.8.8 or 8.8.4.4 にするとつながりました。
    パフォーマンスの劣化は見られず、かと言って劇的な機能アップがあるわけでもなく、以前と変わらず使えてます。
    以前と変わらずというのが重要なのかもしれないですね。

  4. SiSO より:

    フジワラさん>
    こんばんは!ご報告ありがとうございます。こちらも勇気を振り絞って、iPod touch 3rdとiPhone4Sのアップデートをしています。昨日まで、iTunesにアップデートダイアログが表示されなかったのですが、今日は表示されたので、やってみようかな、と。
    「以前と同じ」ってのは大事ですよね。だって、大体の場合、バージョンアップすると重くなりますから…。重くなるのは勘弁して欲しいですよねー。

  5. muku より:

    とおりすがりで失礼します。
    アップデートの不具合の件で、Appleサポートに電話すると、回避方法の提案がありました。
    機能制限を全てOFFにするというものです。iTunesでアップする際は、機能制限をOFFのにした状態のバックアップを作って復元すればOKです。機能制限ONでのWi-Fi、あるいは機能制限ONの状態のバックアップを使うとループするんだそうです。
    私は、この方法で回避出来ました。

  6. SiSO より:

    mukuさん>
    初めまして!貴重な情報の提供、ありがとうございます。なるほど、きっと、更新されたプログラムが何かをしようとして機能制限にひっかかり再起動、結果的にループに陥るというシナリオっぽいですね。
    BLOGエントリの方に追記させていただきます。どうもありがとうございます。今後ともよろしくです。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑