電動ドライバにエンドミルをつけてみると…気持ちいい!

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。

PCが調子よくないというブルーな話のすぐあとですが、今度は楽しい話です。作った部品、接着をミスって変なところまで溶剤が流れ込み、うまく差し込めなくなってしまった部品を修正しようと思ったんですが、溝になっているため、カッターとかではうまくできません。


そこで、電動ドライバにエンドミルをつけて削ってみました。



うーむ、これは気持ちよく削れます(500rpmですが…360rpmでした)。昔、G-Tuneを作っているときに、こんな感じの加工をするためにドリル用のヤスリとかを買って試したことがあったんですが、あの時、エンドミルの存在(とか意味とか)がわかっていたら、絶対、エンドミルでやってました。写真では、1mm径のものでやっていますが、別の部品で3mm径のやつもやってみたところ、3mm径だとさらに気持ちよく削れます。


あ、それなりに危険ですので、真似される場合は、気をつけてやってくださいね。


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑