新型機・ようやく上半身仮組み

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。

ようやく上半身の仮組みまできました。時間が無い、と思いつつも、今後、しばらく使いたい機体なので、それなりに設計凝ってやっています。今シーズンは、無理せず、今後、育てやすい機体をコンセプトで作っています。


設計ミスもぼちぼちっと出ていたりして、なかなか進みません。あと、写真は撮っていませんが、サーボのブロックも組みあがったので、もうすぐ全体像が見えそうです。



自分で言うのもなんですが、なかなかかっこいい!


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. HIDE より:

    かっこいいね~
    背中の二本の突起には何が入るのですか?
    距離センサが前面に2つみたいですが、後ろにも付くのですか?
    たのしみです。

  2. SiSO より:

    ありがとー。背中の突起には、横方向に距離センサが入ります。正面の胸の部分はダミーです。(^_^; ほんとは入れようと思っていたセンサがあるんですが、間に合わないのでフタしてます。で、正面は、現行機と同様、首の付け根に距離センサが入って合計3つです。
    今回、バックパックをかなり薄くしたので、現行機と同じ位置にすると、横方向が腕で隠れてしまうことがわかり、開き直ってどかーんと突起をつけました。なんだかすごくアニメなロボット風になって、結構、気に入ってます。でもきっと、格闘すると邪魔なんだろうなぁと思います…。
    今は…ROBO-ONEのレギュレーションを読み直していて、腕の設計がまずいっぽいことがわかり、ショックを受けているところです。
    ○| ̄|_

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑