格安SIMのIIJmioはMVNO初の家族通話割引!さらに、みおふぉんダイヤルで通話料半額。

公開日: 

SiSO-LAB IIJmio、MVNO初の家族割引、さらにみおふぉnダイヤルで通話料半額

MVNO業界初?の家族通話割引サービスがIIJmioから発表されました。同一のmioIDで契約しているプラン間であれば、通話料が20%オフになるとのことです。また、通話料が全般的に半額になる「みおふぉんダイヤル」もリリースされるとのこと。

MVNOで家族通話割引ってすごいよね!

音声通話についてMVNO初の20%家族割引サービスが4月1日からスタートするとのことです。家族割引の「家族」の定義は、同一mioIDということなので、同じ名義の契約内における通話が割引対象ということになるでしょう。

IIJmio:「みおふぉんダイアル」「ファミリー通話割引」提供開始のお知らせ(IIJmio高速モバイル/Dサービス)

もちろん、10Gバイト(4月1日より)の高速データ通信量を最大3枚のSIMでシェアできるファミリーシェアプランも同じく適用されるとのことです。

また、昨日からですが、ファミリーシェアプランの2枚目、3枚目のSIMにもMNPが適用できるようになり、電話番号もそのまま移行することができるようになりました。

そんなわけで、家族3人分までなら月間10Gバイトの高速データ通信量をシェアできて、しかも家族全員で電話番号そのままのMNP移行ができるプランが、月額4,660円で提供されるということになります。

これなら一人当たり月額1,500円ちょいということで、かなりお得感があります。

ファミリーシェアプラン番号そのまま乗り換え | IIJmio

MNPに関する注意点は、以下のIIJmioのホームページにまとめられています。

ファミリーシェアプラン番号そのまま乗り換え | IIJmio

みおふぉんダイヤルで通話料半額、家族割引と併用で60%オフ!

家族通話割引とは質が違いますが、G-Callや楽天電話などと同じようなサービスっぽいですね。頭に「0037691」というプレフィックス番号をつけて発信するか、「みおふぉんダイヤル」というアプリを使ってダイヤルすることで安い音声通信回線を使い、通話料を安くするサービスのようです。

さらに!家族割引とみおふぉんダイヤルを併用することができるので、その場合、通話料は60%オフになるとのことです。

SiSO-LAB IIJmio、MVNO初の家族割引、さらにみおふぉnダイヤルで通話料半額

音声通話契約は一人5回線まで

さてさて、ちょっとだけ注意点です。みおふぉん(音声通話対応SIM)は、一人5回線までしか契約できません。ファミリーシェアプランでは、SIM3枚(3回線)まで使用することができますが、これは3回線と数えるようです。

また、家族割引を適用するためには同一契約者である必要があります。

そんなに通話は重視していなければ問題ないかと思いますが、自営業などで携帯電話を「○○用」と複数持つ場合はちょっと覚えておいた方がいいかもしれません。

 

今日の一言二言三言

 

格安の SIM業界でも 家族割り

スゴイ時代に なったもんだな

 

SiSO的には、「みおふぉんダイヤルによる通話料半額」というはあまり目新しいものは無く、割引幅は少なくても「家族割引による通話料20%オフ」の方がMVNO業界発!ということでびっくりしました。今後、まだまだ家族にとって良いサービスになるよう改善を続けていくとのことで、我が家もそのうち乗っかってしまおうかな、と考えています。

高速データ通信量についても、今後もタイミングを見てクーポン量の見直しを行っていってくれるとのこと、これからも長く付き合いたいMVNO業者だなって思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑