FUTABA RS301用直行軸開発中

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。

まだ寸法に少し問題がありますが、RS301を使った直行軸はこんなイメージです。



サーボジャケットをベースにして側面にRS301を接続するパーツを追加しています。サーボジャケットの下面が側面結合パーツになっています。今はまだ寸法に少し問題があって仮止め状態ですが、これにもう1つ軸受けをくっつけて直行軸にしようと思っています。やりだしたらすぐ、という感じですが、いろいろとやることがあって…どうも最近、出張が多くて困ったもんです。今も実は出張移動中…なかなかさくっと進みませんねー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. かつ より:

    出張ご苦労様です。移動中にupとはすごいですね。私の場合はどうもそういう気にならないもんで。
    例のブツ届きました。近々レポしますね。
    直交軸ですが、ピッチ軸サーボのトップおよびボトムのブラケットを延長してL字にしてしまうってのは無いですかね?
    部品点数が減らせると思ったんですが。

  2. SiSO より:

    かつさん>
    今度は出張先からです。レポート楽しみにしていますね。
    この直行軸ですが、L字になるように接着しています。で、M1.7×27のネジでサーボケースごと固定するようになっています。実際には写真で見えない面にも軸受けをつけますので、「コ」の字型になります。思惑、合ってますか?

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑