2022年7月のTwitter凍結祭り、理由と解除方法を試してみた

公開日: 


2022年7月にTwitterの凍結判定ロジックのアップデートがあったようで、複数ツイッターアカウント運用していたSiSOのアカウントも半分以上、永久凍結されてしまいました。永久凍結、こわいですよね。せっかく育ててきたツイッターアカウントが無くなってしまうのですから。

Twitter凍結祭りとは?

「Twitter凍結祭り」とは、たくさんのツイッターアカウントが一斉に凍結される現象のことを言うようです。SiSOも、また、Twitterを探求し始めてまだ1年経っていませんので、エキスパートとは言い難いですが、いくつかのアカウントが凍結されてしまいました。

ツイッターを始めたのは2021年12月からでして、それまでに、いくつかのアカウントを同時に動かしており、何度かツイッターアカウントの凍結や、他のツイッターユーザーのタイムラインに表示されなくなるシャドウバンという現象もも受けていました。

ただ、これまでは、そのたびに、「異議申し立て」をすることで、ツイッターアカウントを、早ければ半日、遅いくとも2~3日で復活していたのですが、今回のはちょっと違うようです。

7月より以前…3月か4月ぐらいでしょうか、その頃にも凍結祭りがありました。いくつかのフォローしていたツイッターアカウントが永久凍結されていました。

あれこれ実験しつつ、そこを乗り切ったのに、今回の「2022年7月Twitter凍結祭り」かなり大きな凍結判定ロジックの変更があったようです。また、再審査依頼をしても、結局、永久凍結判定されたツイッターアカウントは、ひとつも復活しませんでした。

 

Twitterの凍結判定ロジックはどんな感じ?

そんなわけで、性懲りもなく?いや、探求心に火がつきまして、さらにツイッターアカウントを増産、色々試してみました。

簡単にまとめると、以下のようになります。

  • 同じPC、同じスマホから作られたツイッターアカウントは同時に永久凍結されやすい
  • 同じツイートばかりしているアカウントは永久凍結されやすい
  • 別のアカウントと同じ内容をツイートしていると永久凍結されやすい
  • 自分のタイムラインに表示されていないツイートを触ろうとすると凍結されやすい

ということがわかりました。

細かな情報は、インターネットサービス探求系の特化型ブログを構築中なので、こちらをご覧下さい。下記、ブログについては、後ほどちょっと説明します。

 

Twitterを攻略するために、複数アカウントを同時に動かしているユーザーさんは、今後もちょっと注意しておいた方がよいかもしれません。

あと、再審査依頼をして、2週間後ぐらいにアカウントが復活したという方もいましたので、別アカウントを作って再度、一から育て始めるとしても、ちょっと待った方がいいかもしれません。

 

SNSなどのインターネットサービスを探求

Twitterを代表とするSNS、色々探求し始めて約9ヶ月が経ちましたが、4年も離れていると、ずいぶんと変わるものなのですね。

もともとTwitter、facebook、Instagramやその他SNSは、アカウントをちょこっと作ってみたぐらいで放置していましたが、仕組みの変動などを観察しているだけで楽しいです。

このブログは、雑記ブログですが、せっかくなので、今後も、ぼちぼち続けようと思います。SiSOのうつ状態はだいぶ回復しました。まあ、まだ薬に頼って這いますけど。

で、あまりにSNSなどが面白いので、今、新しい特化型サイトを作っています。まだ作りかけですが、こちらです。

今回のTwitter凍結祭りと、リア友から、「iPhoneにAndroidで撮影した動画を入れたいんだけど、どうしたらいいの?」と聞かれて、iPhoneの「写真」に動画を入れる方法を書いてみました。

ちょっと新しいツールを使っているのですが、まだイマイチわからないところがあって、「お問い合わせ」を実装できていませんが、読むには問題ありませんので、ぜひ、見てやって下さい。

当初、SiSO-LAB.NETを特化型することも考えたのですが、おいしくてお得な「ふるさと納税」ネタも溜まっていますし、今後も更新していくのであれば、SSL化(セキュリティ強化)が必要でしょう。

でも、記事が多すぎてSSL化がめんどうなので、このまま、SSL化無し、雑記系ブログで行くことにしました。

実は、どのツールをつかっても、バックアップが取れないぐらいの記事量があります。

サブドメイン運用も考えたのですが、過去に、ルートとなっているこのドメインごと全部、検索エンジンからハブされたことがあるので、別サイトにしました。

あ、SiSO-LAB.NETは、SSL対応していませんが、コメントなどを入力して頂く際、メアドの入力などは必須とはしていませんので、安心してコメント記入して頂ければとお思います。

 

もっともこのブログに近く、また、ROBO-ONEのG-Tuneネタをツイートしていたアカウントも永久凍結されてしまい、フォローしてくださっている方々にはご心配をおかけしました。

残っているツイッターアカウントか、また新しくツイッターアカウントを作り直して、お声がけさせて頂きます。

「G-Tune開発回想記」を主軸として、今度は、ちゃんとツイッターのアカウント設計、ツイート内容の準備等し、少なくとも毎日1ツイート、ロボット開発をなさっている皆様に役立つツイートができるよう準備してからスタートしますので、しばしお待ち下さい。

 

今日の一言二言三言

えっと、一応、最後に、お決まりの「今日の一言二言三言」です。

 

SNS

はまりすぎると

SOS

 

でした!

では、今後とも、SiSO-LAB.NETファミリーをごひいきに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

*

PAGE TOP ↑